初心者は仮想通貨をどう勉強して運用していくのか。収益を上げる視点で重要な項目をご紹介。
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な知識ついて解説します。
仮想通貨は触れていくうちにどんどん知識が含まっていきます。まずはビットコインを持って見ることが重要。おすすめの取引所を紹介します。
仮想通貨において代表的な、そして重要な通貨についてご紹介します。

ビットコインが急落!8月1日問題で分裂するのか

ビットコインが急落!8月1日問題で分裂するのか

現在ビットコイン(bitcoin)が30万円付近から22万円へ暴落しています。 8月1日Segwitx2(セグウィット)によるソフトフォークをするのか、それともハードフォーク(UASF等 分裂)するかの問題でビットコインが売られている状況となっています。 また併せてビットコインだけでなく仮想通貨市場も全体的に下落をしています。

もともとビットコインは以前から取引の上限に達しており、送金が以前に比べて遅くなっています。そのため取引上限を増加させるため(スケーラビリティ(拡張性)と言います。)に8月1日にその改善をすると言われてきました。

もちろん8月1日に必ずフォーク(セグウィットやUASF)するのかは濃厚と言われているだけで延期される可能性もあると言われており、はっきりとしない状況であり、ビットコインをそのまま持っておくのではなく、現金に換えたりイーサリアムなどのアルトコインに換えるために売りが集中していると言われています。

8月1日問題についての取引所の通知についての記事はこちら▼▼

ハードフォークとソフトフォークについての以前の関連記事はこちらです▼▼

ビットコインの現在の相場状況

上の画像はビットコインの日足のチャートです。 2017年7月14日をから大きくビットコインが下落しました。以前は30万円弱で推移した値段が7月17日時点で約21万円と30%の下落となっています。5月中旬の価格の水準に戻っている状況です。

以前からビットコインを持っていた人はもともとビットコインの値上がりが大きかったので損失はないとは思いますが、6月の30万円くらいの水準の時にビットコインを買った人は、30%ほどの損失を受けている状況です。

これは以前から8月1日にビットコインの取引上限を改善するためのフォークが実施されるとのことから、ビットコインを一時的に避難させるため売られて下落するのではないかと言われていました。

現在は売りが売りを呼んでいる状況と言えます。

なので、ビットコインで損失を受けている人は、8月1日のために「このまま日本円に替えるために損切りするか。」「アルトコイン(イーサリアム等)に変えるか。」そして「そのままホールドするか」という選択を考えている人が多いのではないでしょうか。

また心理的にもこのようにビットコインが値下がりしていけば、「他の人も売っているから、自分も売った方がいいのではないか。」という風に考える人もいると思います。

ビットコインのソフトフォークとハードフォーク

8月1日にビットコインが分裂するのかしないのか、もしくは延期されるのかはまだはっきりしないところがあります。

ソフトフォークについてはSegwite2X(セグウィット)と言って分裂をせずに取引量を増やす方法で、私たちユーザー、取引所など多くの人が望んでいる方法になります。

このソフトフォークについてはハードフォークに比べてリスクが低く一番合理的と言われていますが、マイナーの報酬が減るためにマイナーはハードフォークで分裂をすることを望んでいます。

ハードフォークで分裂をすると

ハードフォークはコインが2つに分裂することを言い、上の画像のように2016年にイーサリアムがハッキングを受けたことで、「イーサリアム」と「イーサリアムクラシック」に分裂しています。

つまり「イーサリアムクラシック」は切り離された方で、以前は評価が下がり使い物にならなくなると思われていました。しかしながら2017年7月現在で時価評価額は5位と依然として高く、イーサリアムクラシックに投資をしていた人も大きく利益を上げることができています。

BTC(ビットコイン)とBCC(ビットコインキャッシュ)に分裂?

新しい情報によると、ハードフォークした場合にはBTCとBCCにわかれるという情報が入っています。 そうなった場合に、例えば10BTC所有していると、

10BTCと10BCC にわかれることになるいます。

しかしながら数量が同じであってもそれぞれの価値はもちろん違ってきます。

ここで注目したいのが、現在イーサリアムクラシックのコインを扱っているのがコインチェック 分裂後もそのコインを扱う可能性がある取引所となっているため、コインチェックに通貨を置いておく人もいるのではないかと思います。

またイーサリアムクラッシックのように価値がなくなると言われていた通貨が、値上がりする可能性もないとは言えないからです。

(重要)ビットコインキャッシュについて▼▼

ハードフォークがされた場合

8月1日に仮にハードフォークされた場合について、取引所は8月1日前から取引を停止する可能性があります。

つまり通貨が分裂をすると、2つの通貨を区別するために時間がかかるからです。なので送金した場合にその2つの通貨を区別できる環境が整うまで取引所は取引を停止します。 

例えば自分のウォレットでビットコインを保管している場合は取引所の動向を見て本当に取引ができる状態になるのかを判断する指標となります。

ウォレットに保管している人は、個人間の送金等も含めて慎重に取引ができる状態になったのかを判断する必要があります。

ビットコインの8月1日問題に対する対処

一般的には以下のことが言われています。

  • ビットコインを取引所に保管しておく。
  • ビットコインをハードウェアウォレットに保管する。
  • ビットコインを日本円に換える。
  • ビットコインをイーサリアムなどのアルトコインに換える。

以上の対処法です。

取引所にビットコインを預けておく

取引所については一部では危険だから預けておくことは危ないという情報があります。またこのことについて取引所は特に公式的に発表することはしていないようです。

ですがすでに述べたように8月1日前に取引を停止する可能性があることの情報は流れています。 ビットコインを多く持っている人は取引所なのか個人のウォレットなのかを判断する必要があると思います。

取引所は預金者保護のために、ビットコインが取引できる状態になるのを判断して取引を開始すると思われるため、その点についてはある程度安心できる面はあると思います。

ハードウェアウォレットに預けておく

ハードウェアウォレットとは、個人用のウォレットでアマゾンなどで購入出来るUSBタイプのウォレットです。調べた中では一番安全性が高いというのが言われておりますが、取引を開始する際はしっかりと世間の状態を把握する必要があります。 取引所の動向を確認した方がいいでしょう。

ウォレットについての記事はこちら▼▼

ビットコインを日本円に換える

これが最も安心できる方法と言えます。 しかしながらビットコインが値下がりしているとこで損切りする形になる人や、ビットコインで利益が出ている人は利益確定となり、利益の分は課税対象となる可能性があります。

日本円に換えて、もしハードフォークした場合には2つのコインのいずれかを買うか、両方を買うかを選択することになると思います。ですがどうなるかはわかりませんし、ビットコインのまま持って2つのコインを所有した時と比べて利益は違ってくると思います。

ビットコインイーサリアムなどのアルトコインに換える。

アルトコインに換えることも選択肢の一つであり、このことも影響してビットコインが値下がりしているのも考えられます。どのアルトコインに換えるかは個人の自由ですが、できるだけ時過評価額が高い通貨に換えておくことも選択肢として良いと思います。

ライトコインに換えるという人がネット上で調べてみると多い感じがします。ライトコインはビットコインの代わりのような通貨であるからです。ですがライトコインはすでに値上がりをしており、ビットコインが値下がりしているため、相対的にマイナスでの購入になると思います。

時過評価額が高く、今回値下がりしているイーサリアムなどに私なら換えると思います。

8月1日は個人の判断で選ぶ必要がある。

当たり前の事ですが8月1日に向けてどう対処するかは個人で判断するしかありません。ここでご紹介している以上に内容は実際は複雑ですが、いろいろと情報を追っていっても複雑で混乱をして、実際どのようにしたらいいのかを迷っている人が多くいるのが現状です。

これまでご紹介した方法については、個人のビットコインの保有状況を勘案して判断する必要があると思います。なので対処方法はその人によって違ってきます。

このビットコインの取引上限については、必ず通る道ではあります。そこにいろいろと利権が絡み情報を追っていくと複雑になってきていますし、実際にどうなるかも現段階ではわからないのが現状です。

方法によっては以前よりビットコインの利益が減ることもあるかもしれませんが、長期的に見て将来性がある通貨としては、一時の損失もやむえないと言えます。

スケーリングが解決すれば5000ドルに到達する可能性もあると一部の専門家の間では言われ、今後もビットコインがよりよく普及する過程と判断するとあまり深刻になりすぎてもしょうがないと感じています。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

リニューアル!★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    初心者から学べる無料の仮想通貨実践講座メルマガ*旧メルマガは配信停止ですので新くメルマガ登録が必要になります。 本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから

ビットコイントレードができる注目の取引所!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)