初心者は仮想通貨をどう勉強して運用していくのか。収益を上げる視点で重要な項目をご紹介。
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な知識ついて解説します。
仮想通貨は触れていくうちにどんどん知識が含まっていきます。まずはビットコインを持って見ることが重要。おすすめの取引所を紹介します。
仮想通貨において代表的な、そして重要な通貨についてご紹介します。

ビットコインキャッシュが歴代最高価格を更新!〜ハードフォークに成功

ビットコインキャッシュが歴代最高価格を更新!〜ハードフォークに成功

仮想通貨ビットコインキャッシュ(Bitcoincash 仮想通貨名:BCH)が11月14日のハードフォークを午前6時より実施し成功しました。その後ビットコインキャッシュの価格は値上がりしています。

ビットコインキャッシュについては12日に一時歴代最高価格33万円を記録しており、その後価格が13万円まで落ち着きました。そして本日14日のビットコインキャッシュのハードフォークにより値上がりを続けています。

今回のビットコインキャッシュのハードフォークは、通貨の分裂を伴なわないハードフォークであり、ハードフォークが成功したことでマイニングについてより安定することになると言われています。

この記事ではビットコインキャッシュの価格分析とビットコインの価格分析、そしてビットコインとビットコインキャッシュの共存についてご紹介します。

関連記事▼▼(ビットコインキャッシュが買われる理由)

ビットコインキャッシュがなぜ大きく高騰したのか

ビットコインキャッシュ1時間足のチャートになります。(期間11月9日〜11月14日)

当初価格が高騰をしており、11日の時点で8月の最高価格である10万円を突破しました。 その後ビットコインのハードフォーク中止を受けて価格が高騰し、12日には歴代最高高値約34万円を記録し、価格が下落13万円台に落ち着きました。

短期間の暴騰暴落のリスキーな相場であったと言えます。

ビットコインのハードフォークが中止になりビットコインキャッシュが高騰

当初14日にビットコインのハードフォークを実施予定でしたが、ユーザーの合意が得られなかったということで、ビットコインのハードフォークは中止となりました。

もともとセキュリティ関係に問題があるハードフォークと言われ多くの人が懸念を抱いていたのは確かです。

そしてビットコインのハードフォークの中止以前より注目されていた通貨が「ビットコインキャッシュ」になります。 ビットコインキャッシュはセグウィットに対応しておらず取引量であるブロックサイズが8MBと従来のビットコイン(1MB)より取引量が大きいことから、ビットコインキャッシュの価格が上がれば、マイニングすることにより、利益が上がりやすいとう特徴よりマイナーから大きな期待を集めていました。

 

その後ビットコインの11月のハードフォークが中止され、ビットコインキャッシュは34万円を記録する大きな高騰を見せました。

一部の情報では、ビットコインハードフォーク関係者が、ハードフォークが中止になった報復としてビットコインキャッシュに資産を移す扇動のようなものがあったのではないかと情報が上がっていました。

なのでビットコインキャッシュが大きく高騰中には「ビットコインがこのままなくなるのではないか。」という情報まで流れていたのです。

Calling off 2MB blocks marks the end of a 3-year effort between different political groups inside Bitcoin trying to come to a compromise. Core developers may feel like they have won the battle, but a silent majority will leave quietly, selling their coins and driving down price over time.ーcointelegraph

翻訳→ビットコインのハードフォーク(2MBの通貨の誕生)が中止になり、3年間のビットコイン内の議論に終止符が打たれた。ビットコインコア開発者たちは議論に勝ったと感じているかもしれない。しかしながらビットコインの価格は時間とともに下落していくだろう(ビットコインキャッシュの存在により)

ですが結果的にビットコインキャッシュの高騰は短期間に終わり価格は11万円の上がり始めから13万円に落ち着くということになります。

ビットコインキャッシュの高騰時のビットコインの価格状況

ビットコインのチャートはビットコインキャッシュと対照的な相場になっていると言えます。

ビットコインのハードフォークが中止となり、11月10日の段階から価格が下落し始めます。それと同時にビットコインキャッシュの価格は上がり始めています。

11月13日には一時約60万円まで下落したものの、そこから大きな買いが入り14日時点では77万円まで回復を見せています。

60万円まで下落した時は、多くの人が悲観をしたかもしれませんが、そこから大きな買いが入り価格を戻しています。 つまりビットコインが下落するのを待ってたかのように買いが入っているのです。 60万円でビットコインを買った人は77万円の段階で30%もの収益を一瞬にして得ています。

ビットコインキャッシュとビットコインは共存するのか

 

私が個人的に好きな仮想通貨ジャーナリストである「ビニーリンガム」は

翻訳→「ビットキャッシュはビットコインではない。ビットコインは一番歴史がある長いブロックチェーン(取引履歴)である。そして最もプルーフオブワークが蓄積されている一番取引高が大きいコインです。誰でもフォークやこの条件を作り出すことはできても、この歴史と取引高になるまではビットコインとは言えない。これは私の意見です。」

とビットコインのことを発言しています。

ライトコインの開発者チャーリー、リー氏は▼▼

翻訳→数日間ビットコインキャッシュが大きく値上がりしとても驚いている。私がもっとビットコインキャッシュを持つべきだった。ですが私はまだビットコインキャッシュはビットコインと長期的に競争できる位置にあるとは思っていません。しかしながら市場は大きな値上がりとなっています。私はマイナーが指示する大きなブロックサイズ(取引量)についても嬉しく思っています。ドラマのようにならないことを願います。

仮想通貨専門家のチャールズホスキンソンは▼▼

“Bitcoin Cash seems to be a productive split with its existence neither threatening Bitcoin’s nor requiring support from Bitcoin’s remaining adherents. Now Bitcoin is free to provide it’s small block vision and cash the large block. My hope is that this will reduce fighting in the long run as both sides realize that the other isn’t going away. Just like we did with Ethereum and Ethereum classic.”ーcointelegraph

翻訳→ビットコインキャッシュは、生産的な分裂として存在し、ビットコインを脅かすことおもなく、またビットコイン支持者からのサポートも必要としない状況である。今ビットコインは小さなブロック(1MB)のビジョンとして、そしてビットコインキャッシュ(8MB)は大きなブロックとしてのビジョンを持っています。私の願いは長期的にこの2つの通貨の議論が減っていくことです。私たちが知っているイーサリアムとイーサリアムクラシックのように。

このようにチャールズ氏はビットコインとビットコインキャッシュの共存の発言をしています。

ビットコインとビットコインキャッシュの投資について

私は基本的にビットコインとビットコインキャッシュは両方投資をしていく方針でいます。 すでにビットコインキャッシュは3万円台の時に購入しており、現段階(15万円台)で約5倍の値上がりとなっています。

私の具体的な投資方法については限定記事で公開しています▼▼

ビットコインキャッシュが上がればビットコインが上がるという短期相場にはなっていますが、いつまでもこのような状況ではくお互いの通貨がより独立してくると、ともに価格が上がる可能性もこれからいつの段階かでありえる事だと感じています。

価格帯から行ってビットコインキャッシュが値上がり益が得やすいという見方もできますが、利益だけに目を行くのではなく、リスクヘッジとしてビットコインとビットコインキャッシュをバランス良く保有していくつもりでいます。

また11月13日にビットコインゴールドが誕生しています。ビットコインゴールドがビットコインが10月下旬にハードフォークして誕生した通貨となります。ビットコインゴールドについては安全性が確認され次第取引所でリリースされる予定となっています。

関連記事▼▼

ビットコイン、ビットコインキャシュ、ビットコインゴールドの3つがビットコイン関連の通貨となっています。今後の仮想通貨市場でそれぞれの通貨の役割や実用性を抑えていくことで投資のチャンスについてもよりはっきり見えていくものと感じており、ますます目が話せない状況といえます。

ビットコイン、キャッシュ、ゴールド(予定)対応の取引所「コインチェック」の特徴はこちら↓↓

コインチェックへはこちら(メールアドレスで簡単登録できます)↓↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ビットコイン、キャッシュ、ゴールド(予定)対応の取引所「ビットフライヤー」はこちら▼

▼▼国内取引所でオススメしたいビットフライヤーはこちらから▼▼(まずはメールアドレスで簡単登録)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

リニューアル!★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    初心者から学べる無料の仮想通貨実践講座メルマガ*旧メルマガは配信停止ですので新くメルマガ登録が必要になります。 本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから

ビットコイントレードができる注目の取引所!

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)