初心者は仮想通貨をどう勉強して運用していくのか。収益を上げる視点で重要な項目をご紹介。
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な知識ついて解説します。
仮想通貨は触れていくうちにどんどん知識が含まっていきます。まずはビットコインを持って見ることが重要。おすすめの取引所を紹介します。
仮想通貨において代表的な、そして重要な通貨についてご紹介します。

ビットフライヤー取引所でのアルトコイン(仮想通貨)の売買方法ついて

ビットフライヤー取引所でのアルトコイン(仮想通貨)の売買方法ついて

国内大手仮想通貨取引所であるビットフライヤー(bitflyer)で、ビットコイン以外の通貨であるアルトコイン(イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャシュ)の取引方法(売買方法)について解説します。

ビットフライヤーでアルトコインを買う場合は、基本的にビットフライヤーの持っているアルトコインを売買することになります。取引はシンプルでとても簡単に売買することが可能です。*ビットコインのみ取引板を使って直接個人間で売買が可能

関連記事▼▼

ビットフライヤーの取扱通貨について(2017年8月現在)

ビットフライヤーが2017年8月現在で取引可能な仮想通貨は「イーサリアム」「イーサリアムクラシック」「ライトコイン」「ビットコインキャシュ」です。

上の画像は、仮想通貨の時価評価額を表示したもので、ビットフライヤーが取り扱う多くの通貨が時価評価額が高い、つまりより多く取引され安定している通貨を採用しています。 

またイーサリアムクラシックについてはこの画像の段階で、11位となっています。

ビットフライヤーでアルトコインを売買する。

上の画像はビットフライヤーの取引画面です。

まず左側のメニューから「アルトコイン販売所」を選択します。

その後取引する「アルトコイン」のタブを選択します。 その後「取引価格」を確認し、「売買数量」を入力して「売買ボタン(コインを買う、コインを売る)」を押すことで売買することが可能です。

このほかにもビットフライヤーではクレジットカードで「イーサリアム」の購入が追加されています。クレジットカードでの購入は手数料が10%かかる場合があり、購入するときは事前に価格を確認上、購入するようにしてください。クレジットカード購入する場合のイーサリアムの価格と通常の売買の価格を比較するとその差がわかります。

特にアルトコインはゆったり運用するのがオススメ

ビットフライヤーの購入価格と売却価格は上の画像のように、「48,884円」と「43,771円」と価格離れているのは、ビットフライヤー取引所が持っている通貨を買うためにその中に売買に関する手数料が入っているため、価格が離れています。

なので、細かく利益が出てすぐに売買(利益確定)すると手数料ばかり払うことになっているため、中長期でゆったり運用するのが適していると言えます。 

ビットフライヤーの取り扱っている仮想通貨は時価評価額が高く世界的に有名な通貨であるため、まさに中長期で運用するのに適している通貨といえます。

アルトコインの投資はバランスよく

アルトコインの投資はバランスよく分散投資をするのが仮想通貨投資のコツになります。

特にイーサリアムとライトコインは、現在将来性も特に高く世界的に注目されている通貨であり、通貨のことを調べて予算に応じてバランスよく投資を心がけてみてください。

口座開設方法についてわかりやすくご紹介していますので、参考にしてみてください▼▼▼

▼▼国内取引所でオススメしたいビットフライヤーはこちらから▼▼(まずはメールアドレスで簡単登録)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    初心者から学べる無料の仮想通貨実践講座メルマガ   本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから
メールアドレス:
氏 名:
Powered by ABC Mail

ビットコイントレードができる注目の取引所!

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事