初心者は仮想通貨をどう勉強して運用していくのか。収益を上げる視点で重要な項目をご紹介。
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な知識ついて解説します。
仮想通貨は触れていくうちにどんどん知識が含まっていきます。まずはビットコインを持って見ることが重要。おすすめの取引所を紹介します。
仮想通貨において代表的な、そして重要な通貨についてご紹介します。

ビットフライヤー100万人口座開設者目前!とモナコインの高騰について

ビットフライヤー100万人口座開設者目前!とモナコインの高騰について

国内大手仮想通貨取引所「ビットフライヤー(bitflyer)」の仮想通貨口座開設者100万人を目前について、100万人目の方及び、前後の方を対象にカウントダウンキャンペーンを行っています。期間は11月30日までです。

ビットフライヤーと言えば、先月仮想通貨のモナコイン(Monacoin)を導入したことで価格が値上がりで大きな注目を集めました。

またビットフライヤー本社をミッドタウンに移転して事業を行っていたりと、どんどん事業拡大を行っています。ビットフライヤーのビットコイン取引(アルトコインは除く)は国内最大を誇り、今後ますます注目をされています。

関連記事▼▼

ビットフライヤーの100万人カウントダウンキャンペーンについて

キャンペーン内容▼▼

bitFlyer アカウント開設 100 万人目のお客様に Nintendo Switch*
999,990~999,999 人目のお客様には 5,000 円相当の BTC を
1,000,001~1,000,010 人目のお客様には 5,000 円相当の BTC を、それぞれプレゼントします。

また、当社アフィリエイトから上記対象者の紹介をしてくれた方にもプレゼントがあります。

bitFlyer アカウント開設 100 万人目のお客様の紹介者様に Nintendo Switch*
999,990~999,999 人目のお客様の紹介者様には 5,000 円を
1,000,001~1,000,010 人目のお客様の紹介者様には 5,000 円を、それぞれプレゼントします。

応募方法▼▼

キャンペーン期間中に新規アカウントの開設をいただくだけで応募完了となります。

キャンペーン期間▼▼

2017 年 11 月 2 日(木)18:00 ~ 2017 年 11 月 30 日(木)23:59(日本時間)

当選者発表▼▼

bitFlyer のお客様数が 100 万人を突破後、かつ 2017 年 12 月上旬以降を予定しております。

当選者の発表は、お客様の bitFlyer アカウントの残高への送付をもってかえさせていただきます。

Nintendo Switch の当選者の発表は、お客様の登録住所への送付をもってかえさせていただきます。

口座開設なので、本人確認が完了することが条件です。 

取引するときに最終的にハガキがビットフライヤーからご自宅に届くのでそれを受け取って、ウェブ上で確認をすれば口座開設が完了になります。

また別記事で口座開設方法についてわかりやすくご紹介していますので、参考にしてみてください▼▼▼

▼▼国内取引所でオススメしたいビットフライヤーはこちらから▼▼(まずはメールアドレスで簡単登録)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーの取り扱いでモナコインが高騰

 

ビットフライヤーがモナコインを取り扱った2017年10月上旬にモナコインの価格は50円から55円まで上昇しました。

その後価格が徐々に上昇し、10月中旬に720円もの上昇を記録しています。つまりビットフライヤーが取り扱う前の50円からおよそ14.5倍もの値上がりを一時的に記録しました。

その後価格は310円程度で推移をしている状況です。

クラウドファンディングで有名なキャンプファイヤー代表の家入氏も以下のようなコメントをしています▼▼

 

国内大手取引所であるビットフライヤーの取り扱い開始で価格に影響が出ているのは可能性として大きく考えられます。

関連記事▼▼

ビットフライヤーがミッドタウンに移転

国内最大*の仮想通貨・ブロックチェーン企業である株式会社 bitFlyer(本社:東京都港 区、代表取締役:加納裕三、以下「当社」)は、2017 年 10 月 30 日に東京ミッドタウンへ の本社移転が完了し、営業を開始しましたのでお知らせいたします。

この度の本社移転により「ブロックチェーンで世界を簡単に。」という当社のミッション の実現に向け、仮想通貨・ブロックチェーン領域におけるイノベーション創出に全従業員 がより一層集中できる環境を整備するとともに、更なるサービスクオリティの向上を行っ てまいります。また機密情報の保護のため静脈・多重認証、監視カメラ等、厳重なオフィ スセキュリティシステムを導入いたしました。

ビットフライヤーがミッドタウンに移転をしさらに今後のサービスに向けて期待がうかがえる印象を受けます。

事業拡大に注目をしたビットフライヤー

以上ご紹介したように、ビットフライヤーはアメリカでも仮想通貨サービスを開始したり、取り扱い仮想通貨を追加しそれが価格に影響したりとますます今後のサービスに目が離せない状況といえます。

モナコインだけに言えたことではないですが、価格高騰中の取引は慎重になり、現在の価格のように価格が落ち着いた時に取引をした方がリスクが少なくなります。

モナコインについては、ビットフライヤーだけでなく、海外大手取引所ビットレックス(bittrex)で取引が開始されたりますます注目を集める通貨の一つと言えます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

リニューアル!★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    初心者から学べる無料の仮想通貨実践講座メルマガ*旧メルマガは配信停止ですので新くメルマガ登録が必要になります。 本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから

ビットコイントレードができる注目の取引所!

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)