初心者の仮想通貨のおすすめ運用方法
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な基礎知識。
仮想通貨取引所の紹介。
おすすめしたい仮想通貨一覧。
仮想通貨で収益を上げる実践投資情報をご紹介します。
仮想通貨最新のニュースをご紹介します。

ビットトレード(仮想通貨取引所)のメリット、おすすめしたいポイントについて

ビットトレード(仮想通貨取引所)のメリット、おすすめしたいポイントについて

国内仮想通貨取引所である「ビットトレード(bittrade)」でのメリット(利点)・おすすめしたい点をこの記事ではご紹介していきます。

ビットトレードは2017年9月に仮想通貨交換業者として登録を済ませ、営業を行っています。ビットトレードは芸能人の『こじるり』こと『小島瑠璃子氏』CMに起用しているのはFX会社の中では有名となっています。

関連記事▼▼(ビットトレードの特徴と評判について)

ビットトレードのおすすめしたいポイント
👉FX会社として運営実績があり、セキュリティにも安心感がもてる。

👉ビットコインだけでなく、リップルやモナコイン、ライトコインなどの分散投資が可能な主要な通貨を取り揃えている。

👉チャートが大きくて見やすい(MT4を将来導入予定)

①FX会社として運営実績がある。


ビットトレードの関連会社であるFXTF(FXトレードフィナンシャル)は、FX会社として実績がある会社になります。

FXTFではMT4と呼ばれる世界中で使われているチャートソフトを使っており、海外のFX会社やFXの自動売買など汎用性があるシステムを取り入れています。

実際FXTFの会社の同じフロアにビットトレードはあります。

FXTFは2016年からFX会社として運営をしており、その実績は10年以上となります。

その運営実績のノウハウがあるのはセキュリティ面やサーバー面から言って安心が持てます。実際仮想通貨取引所はアクセスが集中するとサーバーに負荷がかかり取引ができなくなる場合もあり、その点はノウハウがある会社はサーバーが落ちにくいといえます。

平素はビットトレードをご利用いただきありがとうございます。

現在、ホットウォレット内の資産比率について、顧客資産がどの程度含まれているのかというお問合わせを多く頂いております。

当社では、お客様の資産を全額コールドウォレットで管理しております。
※上記理由により、状況によって出金の反映にお時間がかかる場合がございます

また、本件に関しては既に金融庁への報告を行っております。

当社は、お客様に安心してご利用いただくため、引き続き内部監視を含むセキュリティ強化に務めて参ります。

今後ともビットトレードをよろしくお願い致します。2018年1月31日 ビットトレード

ビットトレードでは『全額をコールドウォレット🔗』で管理をしているということです。 コールドウォレットは、オフライン上のウォレットなのでハッカーから盗まれる心配がありません。2018年1月にコインチェックから仮想通貨ネムが流出したのはホットウォレット上で管理していたからだと言われています。 

ホットウォレット上で管理しているのが顧客の資産ではなく、自己の資産であればもっと被害額である580億円は少なくなっていたと思われます。

リップルやモナコインなどさまざな仮想通貨を取り扱う

ビットトレードではリップルやモナコイン、ライトコインなど時価評価額が高い通貨を取り揃えています。

なのでビットトレードで仮想通貨の分散投資が可能になります。

ビットトレードではリップルを、そしてネムは『ザイフ(Zaif)🔗』、ビットコイン、リスク(LISK)は『ビットフライヤー🔗』など使い分けることができます。

仮想通貨だけでなく取引所も分散することはセキュリティ面でも非常に重要といえます。(大きな金額はハードウォレットで取り扱うことをお勧めします。)

ビットトレードでは今後も新しい仮想通貨を採用していく姿勢を示しておりますます目が離せません。

関連記事(ビットトレードでのリップルの買い方)▼▼

チャートが大きくて見やすい〜MT4も導入予定

こちらはビットトレードでのチャートになります。

ビットトレードでの取引の特徴は、大きなチャートの右側に取引画面があるので、チャートを見ながら取引できるのが特徴です。

また取引は『取引板』からの取引になるので、個人間取引になります。通常のように取引所からコインを買うのに比べて安く取引ができるという特徴があります。

*チャートの右側に注文(売りと買い)が並んでいます。

MT4を導入予定

ビットトレードは将来的に仮想通貨専用のMT4(メタトレーダ−4)を導入予定としており、その点も注目をされています。

MT4のメリット
👉世界中で実績のあるチャートソフトでリアルタイムでより正確な配信が可能。

👉チャートが使いやすく、時間足の変更やインジケーターの操作が簡単に可能。

👉ブラウザーではなくアプリで表示させることが可能で操作が軽快。

以上がMT4のメリットとなります。

ビットトレードのまとめ

以上がビットトレードの特徴をお伝えしてきました。

やはりビットトレードはこれまで関連会社であるFXTFが2006年からの運用実績が10年以上あるのが特徴と言えます。

2017年に設立した比較的新しい会社ですが、リリースしてモナコインやリップルなど世界的に有名なアルトコインを採用し分散投資ができるなど積極的にサービスを展開しているため、ビットトレードは今後もますます目が離せない取引所と言えます。

 

ビットトレードはこちらから▼▼(メールアドレスですぐに登録できます。)

Bit Trade 新規口座開設プログラム

ビットトレードの口座開設方法の詳しい解説はこちら▼▼

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

リニューアル!★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから

★ネム、モナコインが取引高国内第1位「ザイフ」

ビットコイントレードができる注目の取引所!

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)