初心者は仮想通貨をどう勉強して運用していくのか。収益を上げる視点で重要な項目をご紹介。
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な知識ついて解説します。
仮想通貨は触れていくうちにどんどん知識が含まっていきます。まずはビットコインを持って見ることが重要。おすすめの取引所を紹介します。
仮想通貨において代表的な、そして重要な通貨についてご紹介します。

イーサリアム(Ethereum)が過去最高を更新!!〜世界初の社債発行の要因について

イーサリアム(Ethereum)が過去最高を更新!!〜世界初の社債発行の要因について

仮想通貨イーサリアム(Ethereum 通貨名ETH)価格高騰中歴代最高価格の52000円を記録しました。 イーサリアムは2017年6月中旬に47000円を記録していましたが、今回はその価格を突破しています。

最近の価格の値上がりの原因としてはイギリスの会社がイーサリアムの社債を発行するニュースが出ており価格高騰の一つの要因となっています。

社債として発行するということはさらにイーサリアムの取引が多くなることを示しています。 またイーサリアムについては仮想通貨の仕様を変えるアップデートとして「メトロポリス」についても実施されている段階であり、それも合わせて今後の価格が注目されます。

関連記事▼▼

イーサリアムが歴代最多高値52000円を記録

イーサリアムの日足チャートになります。

月の最高価格約47000円を突破し、52000円を記録しました。直近の価格33000円からの値上がりでは約37%もの上昇を行っています。

イーサリアムの価格は9月上旬に中国の取引停止から短期的にですが一気に下落しましたが、その後価格は安定している状況でした。この価格からすると9月下旬から11月初旬の価格が安定した時にイーサリアムを仕込んでおくことが重要と言えます。

最近は特にビットコインやビットコインキャッシュの値上がりが大きく、その価格上昇に目が行きがちでしたが、イーサリアムの値上がりのタイミングまでに仕込んでおくことで利益を狙うことができたと言えます。

過去最高記録を更新中のイーサリアム、すぐに買いに行くことは難しい状況ではないかと言えます。

私の限定公開記事でその状況を記事で書いていました(10月1日の記事)▼▼

 

限定公開記事の内容はこちら▼▼

イーサリアムの2017年の値上がりは56倍へ

2017年1月からのイーサリアムのチャートです。2017年当初920円の価格でしたが、現在は52000円となんと56倍もの上昇となっています。

2016年からイーサリアムの情報を発信し、メルマガや有料記事の読者さんからは「8万円が80万円になりましたがここで売った方がいいでしょうか?」という相談などをいただいていましたが、現在その価格は400万円以上になっていると思います。(*本人がそのまま持っていた場合として)

イーサリアムを使った社債が発行される。

Together with JPMorgan, Moody’s and more, Blockchain startup Nivaura created the bond for UK-based luxury goods dealer LuxDeco, which will issue it.

The UK’s Financial Conduct Authority (FCA) contributed regulatory oversight to the bond’s development process. Going forward, industry sources quote LuxDeco, further bonds could appear if cryptocurrency continues its mainstream trajectory.-cointelegraph

翻訳→JPモルガン(銀行)と格付け会社ムーディーズを通じてブロックチェーンのスタートアップ企業であるNivauraはイギリス発のラグジュアリー(贅沢品)グッズのディーラーであるLuxDecoの社債を世界発で発行する。イギリスの金融庁であるFCAは今回の社債発行の監督を行った。今後LuxDecoの社債発行がほかの仮想通貨の社債発行に影響していく可能性が高い。

社債については▼▼

社債とは「企業が発行する債券」のことです。企業は、事業資金を集めるために社債を発行します。企業は社債を売ってお金を集め、期日が来たら、債券を持っている人にお金を返します。期日が来るまでの間は、債券を持っている人に定期的に利息を払います。つまり、社債は「わが社はあなたから○○円借りました。○年○月○日に返します。それまでの間、○%の利息を払います」という「借用証書」なのです(詳しくはこちらもご覧ください)。

イーサリアムで社債を発行しイーサリアムが値上がりすればその価値も上がるということになります。つまりイーサリアムが将来的に値上がりすると考えているのであれば、社債をイーサリアムで受け取ることにより将来的に大きな利益を得る可能性もないとは言えません。

このような状況が背景にあるのは、世界的に仮想通貨が普及し認知されきており、投資としての値上がりの魅力とICOなどで活躍している送金の大幅なコスト削減が実現したことが大きな影響となっています。

 

イーサリアムの取引量は仮想通貨で一番多い。

これは仮想通貨の取引量を示したものです。ICOなどでもイーサリアムが積極的に使われているため、イーサリアムが全ての仮想通貨の中で52%ものウェートをしています。*価格に占める割合はビットコインが一番高いです。

イーサリアムの今後と投資のタイミングについて

今回イーサリアムで仮想通貨初の社債発行という大きなニュースが流れましたが、今後イーサリアムや他の仮想通貨で社債が発行されるかは注目していきたいところです。

送金コストの大幅な削減とリアルタイムな送金は魅力的な値上がりとともに仮想通貨の認知度をますます高めています。

また現在アップデート実施中である「メトロポリス」についても価格上昇の要因となるのか注目していきたいところです。ビットコインが上昇し、その次にビットコインキャッシュが大きく上昇し注目を集めており、イーサリアムが今の段階で大きな上昇を行っています。

専門家の以前の予想では10万円という価格帯がイーサリアムでは言われており、今後イーサリアムの実用性と価格の状況にはますます目が離せない状況と言えます。

投資のタイミングとしては価格高騰中の買いは避けてある程度10月から11月のような落ち着いた相場で買いを狙いたい所です。

注目の仮想通貨「イーサリアム」が取引ができるオススメの国内取引所コインチェックの特徴はこちら↓↓

コインチェックへはこちら(メールアドレスで簡単登録できます)↓↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

リニューアル!★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    初心者から学べる無料の仮想通貨実践講座メルマガ*旧メルマガは配信停止ですので新くメルマガ登録が必要になります。 本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから

ビットコイントレードができる注目の取引所!

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)