初心者は仮想通貨をどう勉強して運用していくのか。収益を上げる視点で重要な項目をご紹介。
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な知識ついて解説します。
仮想通貨は触れていくうちにどんどん知識が含まっていきます。まずはビットコインを持って見ることが重要。おすすめの取引所を紹介します。
仮想通貨において代表的な、そして重要な通貨についてご紹介します。

仮想通貨リップルが最高価格100円を突破し120円!!〜与沢翼氏が熱狂

仮想通貨リップルが最高価格100円を突破し120円!!〜与沢翼氏が熱狂

大きな値上がりを続けている仮想通貨リップル(Ripple、通貨名XRP)100円の大台を突破し、歴代最高価格の120円を記録しました。

リップルのこの短期間の高騰に、有名な日本人投資家である「与沢翼氏(よざわつばさ)」も熱狂しています。

前回12月14日でリップルが50円に到達した記事を書きましたが、その後価格が高騰し、15日に80円そして21日に100円を突破し一気に120円まで到達しました。

リップルについては直近で自社のもつXRP(リップルの通貨)550億円分をロックアップ(預託)し、また韓国と日本の銀行間取引でリップルが使われるニュースが流れていました。

関連記事▼▼

リップルが歴代最高価格120円へ到達!

リップルの4時間足チャートです。12月初旬は28円程度で推移していた価格が、12月13日より一気に上昇し一時90円を記録し、その後22日にさらに上昇し、注目されていた価格「100円」に到達しました。

その後価格はさらに上昇し120円に到達しています。

専門家のリップルの値上がりの予想としては1年で110円と言われていましたが、わずか2−3ヶ月でその価格を記録したことになります。しかしながら一時的な価格の可能性もあるため、引き続き価格の動きは注視していきます。

1年間の値上がりは驚愕の170倍へ!!

リップルの1年間チャートです。 

1年間での値上がりは0.7円から120円の上昇でなんと171倍もの上昇となっています。この値上がりは20万円の投資で3400万円になっている計算になります。

通常日本の年功序列制では年配の方ほど資産を持つ傾向にありますが、若い人でも資産を築くチャンスがあると言えるのが仮想通貨であるとわかる値動きになっています。

投資家与沢翼氏が熱狂

仮想通貨予算3億円のうち1億円をリップルに投資をしていた与沢翼氏。今回のリップルの高騰で大きな喜びの声を上げています。

関連記事▼▼

当初からリップルの100円の価格に注目していた与沢氏、100円を記録した時に感嘆の声をツイートしています。

以前から株式や不動産を行ってきた与沢翼氏。リップルについてはファンダ(ファンダメンタルズ)、つまり国際銀行間取引で世界を牽引していく計画を立てている等の大きな好材料のニュースがあるからだとしています。

リップルについては特に実用性という面で世界を巻き込んで取り組みしている仮想通貨と言えます。

上の図はリップルの通貨であるXRPが、取引のスピード、コスト、量ともに他の仮想通貨を上回っているというデータが紹介されています。

与沢氏はこのようなリップルの可能性を見てリップルに1億円の通貨を投資したと思われます。

上のツイートからわかるようにリップルの短期的な高騰は値上がりに飛びついた投機的な投資も大きい要因であることから、実際のリップルの価値を表した価格よりも現在が上がっていることを説明していると思われます。

私もよく記事で書いていますが、つまり短期的に高騰した場合の多くは、調整で下落をする可能性もあるということです。

与沢氏に限らず仮想通貨の価格が高騰すれば、ニュース等大きな注目を集めます。しかしながらその際にすぐに高騰中のその通貨に飛びつく前に慎重に将来を見越した投資を考える必要があります。

与沢氏は今後のリップルの価値と値上がりについては引き続き大きな期待をしており、短期的な取引ですぐに利益確定してのでは大きな収益を上げることは難しいことを説明しています。

大きな資産を持つ言われる与沢翼氏の稼ぎ続ける大きな原動力は、奥さんなのかもしれません。 現在の仮想通貨市場全体の値上がりにバブルだという話が毎日のように上がっています。 それに対して与沢氏は奥さんを見ながら考えているようです(笑)

仮想通貨がバブルだという話は、別に今回に限ったことではありません。昨年末のビットコインの高騰よりそのような声が聞こえており、言われ続けているのが現状です。

短期的な値上がり→バブル

ということなのでしょう。 バブルかどうかは仮想通貨の実用性と将来性が鍵を握っていると私は感じています。

仮想通貨の高騰は一時的な調整(下落)が発生するのがほとんどですが、ビットコインやリップルなどの将来的な価格予想は現在よりも高く今後も仮想通貨の動きに注目されているのは間違いありません。

 

元モルガン・スタンレー社の社長がリップルの取締役に就任

“With her 35 years of experience in finance and foreign exchange, Zoe will offer us a unique perspective and invaluable guidance on how to accelerate RippleNet growth and XRP usage across the network globally,” said Brad Garlinghouse, CEO of Ripple.ーripple

翻訳→彼女の35年間の金融と外国為替(FX)の景観は、私たちにユニークな視点と価値のある情報を提携し、リップルネットワークがどのように世界的に進展していくかを助けれくれるだろうと、リップルCEOのブラッドガーリングハウスは発言した。

リップルは着実に自身のネットワークを使って、世界的に取り組みを行っているのがわかる文面となっています。

リップルの今後の投資について、投資は自分の判断が重要

投資の判断は基本的に自分で行い、周りの情報は参考程度にとどめておき自分で納得して投資する必要があると感じています。

周りの情報の中には、通貨の値上がりを期待して「買いを煽る」場合も多く、結果的に価格が上昇するかしないに関わらず、しっかりと通貨のことを調べることがまず必要になります。

仮想通貨の大きな値上がりは多くの人はひきつけていますが、投資で結果を一時的にではなく、長期的に出し続けていくには「どうしてその人はそう判断してのか?」どうしてこの通貨は値上がりしているのか?実用的なニュースはあるのか?」のような視点が必要となってくるのです。

リップルはまだこの記事の高いでは短期的に100円を記録し、その後120円を突破する大きな値上がりとなっています。

なので短期的に調整(下落)が入る可能性があるという視点でできるだけ価格が落ち着いたところで、投資をしたいところです。いずれにしても投資を行う場合はいつでも取引所から投資ができる準備が必要と言えます。

今後もリップルの活動に対してのニュースに目が離せません。

 

注目の仮想通貨「リップル(リップル)」が取引ができるオススメの国内取引所コインチェックの特徴はこちら↓↓

コインチェックへはこちら(メールアドレスで簡単登録できます)↓↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

リニューアル!★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    初心者から学べる無料の仮想通貨実践講座メルマガ*旧メルマガは配信停止ですので新くメルマガ登録が必要になります。 本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから

ビットコイントレードができる注目の取引所!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)