初心者の仮想通貨のおすすめ運用方法
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な基礎知識。
仮想通貨取引所の紹介。
おすすめしたい仮想通貨一覧。
仮想通貨で収益を上げる実践投資情報をご紹介します。
仮想通貨最新のニュースをご紹介します。

BANKERA(バンクエラ)ICOについて

BANKERA(バンクエラ)ICOについて

Bankera(バンクエラ)ICO投資ついて

https://spectrocoin.com/en/signup.html?referralId=789063714

今回ICO投資でBANKERA(バンクエラ)というICOに投資をしました。

ICOについてはSpectrocoinという仮想通貨販売所のウォレットに登録をしてそこでバンクエラの通貨(BMK)を買う必要があります。

このICOに参加した一番大きな理由はNEMのCEOがアドバイザーとして参加しているからです。

BMKの買い方については、ネムからでも買うことができます。 スペクトロコインに対応してる通貨であればBMKを購入することができます。(ビットコイン、イーサリアム、ダッシュ、ネム)

バクエラは簡単にいうと仮想通貨の銀行という感じで、スペクトロコインは、仮想通貨デビットカード、ウォレット、仮想通貨の販売を総合的に行っています。

BANKERA(バンクエラ)ICOのページはこちら

なのでバクエラに仮想通貨(ビットコイン、ネム、イーサリアム、ダッシュ)を預けておいて、そのれで直接仮想通貨を支払うというのが将来の事業計画になります。 現在デビットカードを発行していますが、今年9月より日本には対応していないと思われます。(欧州限定) ここだけでなく、ワイレックスや他の通貨も同じです。

ICOに参加した人は20%のボーナスがもらえるということですが、私はそれ事態に期待してるわけでなく、将来的な値上がりに期待をしています。

投資額はあまり多くありませんが、総合的な仮想通貨サービスの展開として期待をして投資をしました。

この記事のリンクからSpectrocoin(スペクトロコイン)で登録してくれた方にはメールサポート」のサービスと登録方法の記事を提供するため、興味があるからは下記からスペクトロコインに登録をして、その旨メールで連絡をください。(記事のリンクを提供をします。)

*メールサポートの特典は貴重だと思います。

バンクエラの将来の価格は?

以下の動画ではバンクエラの特徴が説明されており、担当者からはまずは5倍の値上がりを目指すという目標が言われています▼▼*動画右下の歯車の設定より日本語訳がご覧になれます。


バンクエラのICOは既存の取引所であるスペクトロコインが実施していることもあり、ICOの中では手堅い案件と言われています。

またアドバイザーもネムのCEO欧州の議会議員も名を連ねているのが特徴です。

 

この記事のURLでのスペクトロコイン登録でメールサポートと登録方法の記事を提供

下記のURL(赤のボタン)からスペクトロコインを登録された方はメールにて登録した時間を教えてください。(場合によってはスペクトロコインのログイン後の画面の送付をお願いする場合があります。)

その後「バンクエラの投資方法」の記事のリンクを送付します。何かわからなことがありましたら、メールにてお問い合わせください。 *仮想通貨初心者で送金の経験がない人は、参考の記事を提供します。

スペクトロコインの登録はこちらから↓↓

スペクトロコインのページはこちら

ICOについては詐欺サイトも出回っているため、上のボタンよりサイトに進んだ後は必ず「ブックマーク」をして、次回からログインの時などは、そのブックマークからサイトに進んでいただくことをオススメします。 手打ちの検索では詐欺のサイトに進む可能性もあるからです。

BANKERA(バンクエラ)の登録方法について

 

登録(SIGNUP)ページで「メールアドレス」と「パスワード」を入力して、Im not a robotにチェックを入れて最後に「SIGN UP」を押して登録をします。

その後メールが送られてくるので、文面のURLをクリックして登録完了になります。

もしくは上の画像のように「フェイスブック」や「グーグル」アカウントから登録も可能です。

 

 

リニューアル!★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから

★ネム、モナコインが取引高国内第1位「ザイフ」

ビットコイントレードができる注目の取引所!

(最終更新:2018年1月23日)