仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な知識ついて解説します。
仮想通貨は触れていくうちにどんどん知識が含まっていきます。まずはビットコインを持って見ることが重要。おすすめの取引所を紹介します。
仮想通貨において代表的な、そして重要な通貨についてご紹介します。
仮想通貨投資でより実践的な投資内容をお伝えする特別記事になります。将来性のあるオススメの仮想通貨やICOをご紹介

Wirex(ワイレックス)カードの認証(アクティベート)方法について

Wirex(ワイレックス)カードの認証(アクティベート)方法について

ワイレックスカードを発行して、通常配送であれば10日くらいでご自宅に届きます。そのワイレックスカードを使えるようにするためには、カードを認証(アクティベート)する必要があります。

この認証(アクティベート)をして初めてカードが使えるようになります。またその際に暗証番号であるピンコード(PIN)も合わせて取引で必要になるため、サイトから入手する必要があります。

認証(アクティベート)やピンコードを申請するのは、とても簡単ですぐにできます。

ワイレックスカードの作成から購入までまとめた特集はこちら↓↓

 

動画でワイレックスカードの認証(アクティベート)方法を解説

動画解説でのワイレックスカードの認証(アクティベート)方法はこちら↓↓

届いたワイレックスカードを確認する。

届いたカードです。 「マスターカード」ブランドのカードで綺麗な緑と青の混ざったスタイリッシュなカッコいいカードになります。

届いたカードに添付されている通知です。

Activate your card・・・・ワイレックスカードのサイトからカードの認証(アクティベート)します。

Get Your PIN・・・・・ワイレックスカードのサイトから取引に必要な4桁の暗証番号(PIN(ピン)コード)を手に入れます。

Support・・・・何か質問があればワイレックスのサイトから問い合わせができます。

以上が通知文に書いている内容になります。

Wires(ワイレックス)カードのサイトから認証(アクティベート)する。

ワイレックスカードのトップ画面から認証(アクティベート)を行っていきます。

上の画像は、ワイレックスカードのトップ画面です。

アクティベートするカード(USD Plastic card)の「Activate card」をクリックします。

そのカードの「カード番号下4桁」と「カードの有効期限」を入力して「Activate」をクリックします。

その後アクティベートされた通知がEメールにて届きます。

PIN(暗証番号)を入手する。

PIN(暗証番号)は、ワイレックスカードで買い物する時やATMで現金を引き出す際に使います。

今回私が作成したのは「USD(ドル)」対応のカードですが、ATMで「日本円」で引き出すことができます。

アクティベートしたカードのトップ画面よりクリックします。

その後カード画像の下にある「Send PIN(暗証番号を送る)」をクリックして、表示された画面の「Confirm」をクリックします。

以上がワイレックスカードでの認証(アクティベート)方法になります。

アクティベートしたカードでの、買い物での購入やATMでの現金の引き出しは別記事でご紹介します。

本サイトからも申し込みで今なら「25%割引価格」でワイレックスカードが作成できます↓↓

ワイレックスカードのアカウント作成方法はこちら↓↓

ワイレックスカードの作成から購入までまとめた特集はこちら↓↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    初心者から学べる無料の仮想通貨実践講座メルマガ   本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから
メールアドレス:
氏 名:
Powered by ABC Mail

ビットコイントレードができる注目の取引所!

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事