Civic(シビック)仮想通貨の受け取り方法について

ここではシビックの受け取り方法について解説をしていきます。

シビックのICOで投資できた人は上のようなメールが届きます。

この時に確認するのは「投資した金額」と「受け取りアドレス」です。

この時に「受け取りアドレス」は取引所のアドレスは不可です。取引所のアドレスを入力している人はシビックにメールを送って正しい受け取りアドレスが必要です。

シビックの受け取りアドレスは通常マイイーサウォレットが多いと思います。

[blogcard url=’https://bitcoin-newstart.com/myether-wallet-make’ width=” height=” class=” style=”]

それ以外の対応ウォレットはこちらから見れます。

もし受け取りアドレスが正しいのであればそのままで大丈夫です。受け取りアドレスの下の日付「July 16th」が私自身がCivicを受け取る予定の日になります。ですので、受け取り予定日はチェックしておく必要があります。

受け取りアドレスが間違っていた場合

 

もし受け取りアドレスが間違っていた場合は、メール文の下にある、上の画像の赤枠のメールアドレスに間違っていることをメールする必要があります。また「by 9pm PDT on July 8th」とはその日付までに連絡をするという意味ます。

*メール連絡の期限は購入者によって違う場合があるため必ずご自身の日付を確認してください。

またメールする時は必ずシビックに登録しているメールアドレスで連絡をしてください。

以上が受け取り方の説明でした。

また新しい受け取り方の情報が入りましたが、この記事に追記します。

 

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら

仮想通貨が買える「注目の国内取引所」

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でセキュリティ世界評価第一位を受けた国内大手取引所「ビットフライヤー」。国内でもビットコイン取引所第1位をほこる取引所です。

登録方法はこちら

公式ページはこちら

 

下落相場でも利益が狙えるビットバンクトレード

ビットバンクトレード取引所の口座開設 「最大レバレッジ20倍」で「追証なし」、そして「売り」からでも下落相場で利益が狙えるビットコインFXを提供する「ビットバンクトレード」下落相場での力強い味方になってくれる取引所です。
登録方法はこちら

公式ページはこちら