MobileGo(モバイルゴー)

MobileGo(モバイルゴー)大注目のクラウドセール(ICO)がスタート!!

オンラインゲームのプラットフォーム(基盤)であるゲームクレジット(GameCredits)から新たな仮想通貨がリリース。それが「MobileGo(モバイルゴー)」です。

4月24日に始まったクラウドセールでは、なんと1日(24時間)で6億円以上の資金を獲得しています。かなり予想を上回る資金のペースになっています。

クラウドセールではあらかじめ資金調達のために行われるもので、集められた資金はシステムの開発費や、マーケティングでより良いゲームを導入したり、モバイルゴーの普及活動のために充てられる予定です。

クラウドセールでの2017年の4月現在、同じオンラインゲームのプラットフォームである「ゲームクレジット」は価格が急上昇中。モバイルゴーの期待感が現れています。

ゲームクレジットに関する記事はこちら↓↓

[blogcard url=’https://bitcoin-newstart.com/game-credits-price-chart’ width=” height=” class=” style=”]

MobileGo(モバイルゴー)とは?

 

モバイルゴーはその名の通り、モバイルゲームに特化したプラットフォームになります。 現在150以上の開発者から300以上のゲームを提供する予定が立っているます。

今後ユーザーが増加するモバイルでのオンラインゲーム市場に、仮想通貨の技術を使った新しくサービスを提供していくところが注目を集めています。

ニーズが増すオンラインゲーム市場にモバイルゲームが挑戦!

2016年の世界のゲーム業界の収益は996億ドルでした。 2019年までに、業界は20%増の1186億ドルになると見込まれています。

このように今後ますます需要が増すオンラインゲームに、従来のオンラインゲームに比べ、よりスムーズな利用、そして開発者、利用者ともに利用しやすい料金をブロックチェーンを使いサービスを展開していきます。

モバイルゴーゲーム開発者への利益

現在、Google Play と Apple Store を使用しているゲーム開発者は、収 益の30%をこれらのプラットフォームに支払っています。 当社のプラット フォーム収益モデルは、わずか 10%です。

さらに、モバイルゲーム企業は、支払いが行われるまで最大 60 日間待 たなければなりません。 私たちのプラットフォームは、支払いをより迅 速に行います。

ゲーム開発者はまた、これらのプラットフォームへ新しくゲームをリリース するためには長い待ち時間を課されます。 私たちのプラットフォームは、 SDK の迅速かつ容易なインテグレーションを可能にします。

平均的にGoogle PlayやAppleなどのプラットフォームには毎日1000のゲームが追加されています*。ポケモンゴーやキャンディ・クラッシュ、クラッシュ・オブ・クランのような人気ゲームは何度も登場するのに対し、プラットフォーム内の大部分のゲームはほとんど露出されません。 私たちは、開発者と積極的に協力して、プラットフォームへの露出を助けます。

モバイルゴーゲーム利用者への利益

ゲーマーはモバイルストアを使って多くのことを得ることが可能です。 ゲー ム開発者は、ゲーマーにインゲームクーポンと報酬を通じて Gamecredits を使用するようインセンティブを与えます。 MobileGO トークン(通貨)所有者は、 ゲーム内コンテンツの購入に Gamecredits を使用すると、追加のディスカ ウントを獲得することができます。

我々の決済プラットフォームゲートウェイにより、ゲーマーはより多くの支 払いオプションを利用できます。 Google と Apple は、クレジットカードのみです。 GameCredit モバイルゲームアプリでは、クレジットカード、 GameCredit、ローカル支払い方法が利用可能です。

厳しいデポジット限度額を持つ Google や Apple とは異なり、Google の プラットフォームは無制限のデポジットを許可します。

モバイルゴーはどこまで、グーグルとアップルに迫れるか注目されている

スマートフォンのアプリを通じて、ゲームクレジットやモバイルゴーがどこまでこの2強(グーグルとアップル)に迫れるかが注目を集めています。すでに説明したようにブロックチェーンの技術を使い

  • ゲーム開発者への支払いを60日から60時間へ短縮
  • 開発者への利益を70%から90%へ増加

と、現状のグーグルやアップルのオンラインゲームに比べてより良いサービスが期待されています。

モバイルゴーのクラウドセールに参加するには

モバイルゴーのクラウドセールは4月25日から約1ヶ月間開催されます。残りの日数は上の画像にあるように、モバイルゴーのクラウドセールのページに記載されています。

[button url=’https://mobilego.io/ja/’ title=’➡︎モバイルゴーのクラウドセールページはこちら’ color=” icon=” newwindow=’1′ size=” class=” rel=nofollow]

また1週間以内のクラウドセールの参加で通貨を15%オフで購入することができます。モバイルゴーのトークン(通貨)が購入出来る通貨は、ビットコインを始め、イーサリアム、ゲームクレジットなど複数に渡ります。

500億ドル規模のモバイル市場では、わずかな市場浸透で大規模な収益が得られます。

市場シェアは0.2%で、年間で1億ドルになります。MobileGoクラウドセールは、この市場シェアを獲得し、より迅速に拡大を行うための資金を提供します。クラウドセールで調達された資金のうち、最低50%がマーケティングに使われます。 マーケティングの大きな要素は、インストールとしてゲーマーを直接獲得することです。 インストールは、Facebook、Google Adwords、オファーウォール、特別なゲームトラフィックソースなど、さまざまなトラフィックソースから購入されます。MobileGoトークンスマートコントラクトテクノロジーの従来のマーケティング機能に加えて、モバイルプラットフォーム用の独自の付加価値機能を多数作成することができます。

モバイルゴーのクラウドセールに参加した状況の動画

実際私がクラウドセールに参加して投資した状況を動画にして、私が執筆している仮想通貨の有料連載記事で公開中です。(月額550円で、その他の記事も読み放題)

[button url=’http://fx-on.com/navi/detail/?id=2033′ title=’➡︎モバイルゴーのクラウドセールを動画で解説’ color=” icon=” newwindow=’1′ size=” class=” rel=nofollow]

しかしながら2週間後には、一般に私が投資した動画について公開する予定としています。最初は有料連載記事の購読者を優先させています。

モバイルゴー通貨の受け取り方について

モバイルゴーに投資された方限定で、モバイルゴー通貨の受け取り方について動画を作成して記事で公開しています。有料記事(3000円)となっていますが、購入者限定でモバイルゴーの受け取り方の動画解説と、メールでのサポートを行っています。

[button url=’http://fx-on.com/navi/detail/?id=2443&na=4′ title=’➡︎モバイルゴー通貨の受け取り方はこちら’ color=” icon=” newwindow=’1′ size=” class=” rel=nofollow]

 

モバイルゴーの投資する理由は?

モバイルゴーの投資をする理由として、今後のオンラインゲームに市場に斬新なサービスを打ち出していることです。

  • ブロックチェーンを使った新しいサービスを展開。
  • クラウドセールでのマーケティングに期待。
  • 同じ種類の通貨「ゲームクレジット」が期待感から値上がりを続けている。
  • ゲーム開発者、ゲームユーザーともに従来のオンラインゲームよりメリットがある

こういった理由から投資をしています。 このことは早くから有料連載記事で私の投資について公開をしています。

 

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら

仮想通貨が買える「注目の国内取引所」

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でセキュリティ世界評価第一位を受けた国内大手取引所「ビットフライヤー」。国内でもビットコイン取引所第1位をほこる取引所です。

登録方法はこちら

公式ページはこちら

 

下落相場でも利益が狙えるビットバンクトレード

ビットバンクトレード取引所の口座開設 「最大レバレッジ20倍」で「追証なし」、そして「売り」からでも下落相場で利益が狙えるビットコインFXを提供する「ビットバンクトレード」下落相場での力強い味方になってくれる取引所です。
登録方法はこちら

公式ページはこちら