NoahCoin(ノアコイン)

ノアコイン (Noah)コインがフィリピンペソと交換可能に!価格が高騰!

仮想通貨ノアコイン (Noahcoin 通貨単位Noah)が、フィリピン中央銀行(BSP)認定の仮想通貨取引所 Rebittance Inc.にて、フィリピンペソと暗号通貨ノアコイン間の売買が可能になりました。

このニュースを受けてノアコインが大きく価格上昇しました。

そして、次に大きなニュースとして、CEZA(カガヤン経済特区庁)から暗号通貨取引ライセンスを取得をしました。

ノアコインがフィリピンで金融ライセンスを取得することにより、今後フィリピンの経済特区で将来的に仮想通貨取引所である「ノアエクスチェンジ」を開設することができるようになります。

今回ノアコイン の将来的にも大きなニュースとなり、下落したノアコイン を仕込んでいた人は大きな利益を得ることになりました。

フィリピンにおけるノアコイン のニュース

今回のニュースのポイントについては大きく

●フィリピン中央銀行認定の仮想通貨取引所でフィリピンの法定通貨フィリピンペソとノアコイン が取引開始。

●CEZA(カガヤン経済特区庁)から暗号通貨取引ライセンスを取得

ということになります。

仮想通貨取引所 Rebittanceでノアコイン とフィリピンペソが取引開始

SCIとのテクノロジーおよびサービスの提携を通じて、
Bangko Sentral ng Pilipinas(フィリピン中央銀行)認定の仮想通貨取引所 Rebittance Inc.にて
フィリピンペソと暗号通貨ノアコイン間の売買を可能にする取引仲介業務を開始することが決定。
仮想通貨取引所 Rebittance Inc.へのノアコインの上場日に関しては改めてご案内いたします。

これにより予定されているサービスは次のとおりです。ーノアコイン 事務局

 

このニュースについては、ノアコインを直接フィリピンのペソの交換ができるというサービスです。

現在フィリップの出稼ぎ労働問題(日本国内を含む)として、銀行送金の手数料の高さについて懸念材料となっています。

つまり、日本などの国で仮想通貨であるノアコイン を購入し、フィリピンに送金しそれをフィリピンペソに交換することにより、従来の銀行送金より割安の手数料で送金が可能になります。

ヨリコ
ヨリコ
フィリピンの政府が認めた取引所で、フィリピンの法定通貨であるフィリピンペソと交換できるようになったってすごいわね。

ノアコイン は仮想通貨なので、当然値動きはあるけど、すぐ交換して送金をするのであれば、あまり価格変動の影響は受けないはずね。

ノアコイン がCEZA(カガヤン経済特区庁)から暗号通貨取引ライセンスを取得

仮想通貨の技術であるブロックチェーン企業について積極的な誘致を計画しているフィリピン経済特区であるCEZA。

2018年には以下のようなニュースがありました。

フィリピン政府が仮想通貨取引所10社に対して、カガヤン経済特区における事業展開を許可する方針であることが一部報道で明らかにした。対象となる10社は、日本、香港、マレーシア、韓国などの企業で、正式に認可が下りれば、仮想通貨やマイニング、ICOといった事業を展開できるという。
フィリピン・ルソン島北部のカガヤン経済特区及び自由港の開発を管理・監督する、フィリピンの代表的な投資融資機関の1つであるカガヤン経済特区庁は、フィンテック企業と提携することで、グローバルな商取引の推進、貿易の拡大、また同地域の経済発展を推進することを目的としている。2018年4月27日ーダイヤモンドザイ

今回ノアコイン が経済特区から仮想通貨のライセンスを取得してことで、将来的にノアコイン独自の取引所の開設ができるようになりました。

ノアコインは、世界とフィリピンを結ぶグローバルな仮想通貨のシェアの拡大を狙っているのです。

ノアコインがニュースを受けて価格高騰!

 

今回のニュースを受けてノアコイン が大きく価格上昇しました。

上のチャートはノアコイン の1ヶ月チャートになります。(2019年2月16日〜3月16日)

2019年1月1日 2月1日 3月1日
ノアコイン価格推移 0.033円 0.02 0.016

 

▶️(外部リンク)ノアコイン チャート

ノアコイン いつ買うべきなのか?

ノアコイン については今回は政府に正式に認められたと言っても過言ではないニュースです。

今後ノアコインはフィリピン国内のシェアの拡大を進めていくと思われます。

将来的には

  • フィリピンの経済特区に仮想通貨取引所を設立
  • 日本とフィリピンの送金問題の解決

という流れになっていくと思います。

2019年3月17日現在、ノアコイン は高騰中です。

将来的には今の価格帯よりも上に上がっていくと思われますが、ノアコイン の購入については、価格がもう少し落ち着いた時に買っておくのがいいでしょう。

ノアコイン が買える取引所

上の図はノアコインが買える取引所を出来高順に並べてあります。

一番取引が多い「HitBTC」は日本国内在住者は取引不可能なので、2番目に取引が多い「Yobit」ということになります。

▶️Yobitの公式サイトはこちら

まとめ

以上ノアコイン のニュースをまとめました。

仮想通貨市場全体が2018年から下落傾向であったことから、2019年に入っても低い価格で推移をしていた仮想通貨市場

ですがノアコインが、今回一気に価格高騰したことで、今後のポテンシャルについても存在感を示したと言えます。

ノアコインについては、あの泉忠司さんがマーケティングに携わっていることから、ノアコインの所有者からは大きな期待が寄せられている状況です。

ヨリコ
ヨリコ
泉さんは、ブロックチェーン会議などでもマライヤキャリーをゲストとして読んだり、フィリピン政府高官とも知り合いと聞くわ。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
仮想通貨が買える「注目の国内取引所」

仮想通貨取引所の「ビットポイント」は、国内の仮想通貨でも資本力がNo.1の取引所になります。

現在仮想通貨がもれなくもらえるキャンペーンを実施中!!

 

詳細ページ

公式ページはこちら

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

 


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら