おすすめしたい仮想通貨取引所一覧(国内・海外)〜使いやすい取引所

ビットコイン、イーサリアム、リップルなどの仮想通貨(暗号資産)を持つためには『仮想通貨取引所』というところで法定通貨である円で仮想通貨を購入する必要があります。

仮想通貨取引所は現在国内でも大手の企業が運営しており、ここで紹介するところは金融庁の認可を受けた取引所(仮想通貨交換業)になります。

仮想通貨は基本的にどれも100〜1000円の少額から買うことができるため、気軽に仮想通貨取引所の口座開設をして通貨を持つことが可能です。

仮想通貨取引所の特徴

仮想通貨取引所の特徴は以下にまとめています。

取引所の金融庁登録 運営にあたっては金融庁の登録「仮想通貨交換業」が必要
取引時間 24時間365日
最小取引単位 取引所によって違うが100〜1000円くらいから可能
入金方法 銀行振込(クイック入金対応のところも多い)、コンビニ振込、Pay-easy(取引所によって違う)

 

仮想通貨取引所の一覧

大手金融機関「マネックス」が運営するコインチェック

screen-shot-2016-11-05-at-18-42-37

2018年4月に大手金融企業の「マネックス」がコインチェックを買収し新しい新体制となりました。

取り扱い通貨は国内最多で、取引システムは非常に使いやすくなっています。

手数料 0.00% 平均的な手数料
取引通貨 ビットコイン、リップル、、ネム、ライトコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、リスクなど
取引所の規模 スタートアップ企業であるが、収益は国内トップクラスでユーザーも多い。
引所としての実績 2014年設立
取引画面の見やすさ 国内取引所では一番使い易いと評判の取引画面。

 

詳細ページ公式ページ

 

注目の国内大手企業の「GMOコイン」

注目の大手取引所「GMOコイン」

FXでのGMOクリック証券で有名なGMOインターネットグループの取引所「GMOコイン」。

大手ならではの安定した取引完了と資産保全は大きなメリットと言えます。

 

手数料 0.00% 国内では割安の手数料
取引通貨 ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュなど5種類
取引所の規模 大手インターネット会社GMOグループの子会社
引所としての実績 2017年設立
取引画面の見やすさ 簡単に仮想通貨が買える簡単売買のシステムは初心者でも使いやすいシステム

 

詳細ページ公式ページ

・大手インターネット企業が運営。

・仮想通貨の価格は比較的平均的

・取引システムが見やすく簡単に通貨を買える。

 

アルトコインで分散投資ができる「ビットバンクCC」

リップルが取引できるビットバンクCC

ビットバンクCCビットコイン以外のアルトコイン(リップル、イーサリアムなど)が取引できるのが特徴です。特にイーサリアム、ライトコイン、リップルが取引できるためアルトコインでの分散投資の取引所として最適です。

 

手数料 0.00% 国内では割安の手数料
取引通貨 ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュなど6種類
取引所の規模 大手企業セレスが出資してことでも有名な取引所
引所としての実績 ビットバンクトレードで実績があり、2014年設立
取引画面の見やすさ チャートでの取引になり初心者には少々見づらいが、手数料が安いため利便性は高い。

 

詳細ページ公式ページ

・取扱通貨数が国内では多め。

・モナコインが取引可能。

・仮想通貨は比較的安く購入可能

 

【海外】世界最大の取引所バイナンス(Binance)

世界最大の取引所『Binance(バイナンス)』

今や世界最大の取引所と言われる中国の取引所『バイナンス』。

100を超える仮想通貨を取り扱い多くの人が取引を行っています。

中でもプロジェクトが新しい価格が安い通貨を買うことができ、大きなリターンが狙える投資など、注目を集めている取引所になります。

手数料 0.1% 海外では割安の手数料
取引通貨 ビットコイン、イーサリアム、リップル、カルダノ、オミセゴー、EOSなど100種類以上
取引所の規模 世界最大級のユーザーを抱える海外取引所
引所としての実績 2017年設立。拠点を香港からマルタ島へ移しています。
取引画面の見やすさ 基本的に個人間売買の「取引所」方式で国内より安く通貨が買える。

 

詳細ページ公式ページ

 

バイナンスは多くの仮想通貨を取り扱う世界最大級の取引所で日本人も海外の取引所としてメインで使っている人が多いです。

ヨリコ
ヨリコ
海外取引所での取引については、仮想通貨を買った場合には、レジャーナノSなど個人用のウォレットで保管していくのが、何かあった場合に安全ね。

国内では似たような通貨しか買えないけど、比較的新しくて値上がりが見込める通貨が買えるのがバイナンスの最大の特徴と言えるわ。

 

 

資本力ナンバー1の取引所「ビットポイントジャパン」

ビットポイントは取引所のハッキングを受けて2019年7月12日現在、新規口座開設者の受付を制限しています。

 

資本力NO.1の取引所でビットコインが買える取引所

あの世界的サッカープライヤー本田圭佑も広告塔を務めた、国内企業リミックスポイント が運営する仮想通貨取引所になります。

仮想通貨が安く買えるため初心者にオススメの取引所と言えます。

手数料 0.00% 国内では割安の手数料
取引通貨 ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュなど5種類
取引所の規模 運営会社のリミックスポイントは東証一部上場企業
引所としての実績 2016年設立
取引画面の見やすさ シンプルで見やすいシステム

 

詳細ページ公式ページ

・国内上場企業が運営。

・取引所では貴重な電話での問い合わせができる取引所

・通貨を比較的安く買うことができ初心者におすすめ。

 

 

Liquid by QUOINEX(リキッド)取引所

QUOINEX
安い価格で買えるLiquid取引所

Liquid取引所(QUOINからLiquidへ名称を変更しました。)は仮想通貨の価格が割安で買える取引所として有名です。

取引手数料は0円、そしてスプレッドは狭い為、人気が出てきている取引所になります。

 

手数料  取引手数料0円
取引通貨 ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、キャッシュ
取引所の規模 外資系の取引所となる。
引所としての実績 2014年
取引画面の見やすさ 取引所としては2014年から実績のある会社で、金融庁登録も完了している。

 

詳細ページ公式ページ

 

 

FXで実績のある「フオビジャパン」(旧ビットトレード )

ビットトレード からフオビジャパン

海外大手の取引所であるフオビが国内の取引所であるビットトレード を買収して新たに「フオビジャパン」を開設。

今後のサービスが注目される。

手数料 0.2〜0.7% 平均的な手数料
取引通貨 ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、モナコイン、ビットコインキャッシュ
取引所の規模 不明
引所としての実績 2019年設立
取引画面の見やすさ ややトレーダー向けの画面だが、アルトコインの種類が豊富

 

 

国内大手企業の「DMMビットコイン」

注目の大手取引所「DMMビットコイン」

ローラさんで有名なDMMFXから「DMMビットコイン」仮想通貨取引所がスタート。

大手取引所ならではのセキュリティの高さと手数料が注目されています。 ビットコインFXトレードにオススメの取引所

手数料 0.00% 国内では割安の手数料
取引通貨 ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュなど7種類
取引所の規模 大手インターネットDMMの子会社
引所としての実績 2017年設立
取引画面の見やすさ 簡単に仮想通貨が買える簡単売買のシステムは初心者でも使いやすいシステムとレバレッジ取引が可能なアルトコイン

 

詳細ページ公式ページ

ビットコインだけでなくアルトコインのFXトレードができる国内ではレバレッジ取引が有名な取引所

 

楽天ウォレット

楽天が2018年に「みんなのビットコイン」を買収し、「楽天ウォレット」を2019年に設立。

楽天の仮想通貨「楽天コイン」のリリースを予定している。

SBIバーチャルカレンシーズ

大手仮想通貨取引所SBIバーチャルカレンシーズ

2018年夏事業開始予定の国内大手仮想通貨取引所。売買手数料については業界最安値という予定や同じグループ会社の「住信SBIネット銀行』と無料の即時入金システムを取り入れるなど期待の仮想通貨取引所

 

手数料  *業界最安の予定  *日本円の入出金は「住信SBIネット銀行🔗』が即時入金に対応
取引通貨 ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ 4種類
取引所の規模 国内大手SBIホールディングスの仮想通貨取引所で最大手の予定
引所としての実績 2018年夏の事業開始予定
取引画面の見やすさ 株とFXの証券会社運営の実績があるため使いやすいシステムになると思われる。

 

詳細ページ公式ページ

 

ネム(NEM ) 、コムサ(COMSA)、モナコインなどが取引できるザイフ(Zaif)取引所

魅力的な通貨を取り揃えているザイフ(Zaif)取引所

国内で初めてネム(NEM)を取り扱い、モナコインの取引量も国内第1位のザイフ取引所。2018年はホリエモンも注目するICOプラットフォームCOMSA(コムサ)も大きく注目を集めています。

 

手数料 -0.05〜0.00% 国内では割安の手数料
取引通貨 ネム、モナコイン、コムサ、イーサリアム、ビットコインキャッシュなど14種類
取引所の規模 運営会社のテックビューロはマザーズ上場
引所としての実績 2014年設立
取引画面の見やすさ 簡単に仮想通貨が買える簡単売買のシステムは初心者でも使いやすいシステム

 

詳細ページ公式ページ

 

大手国内取引所『ビットフライヤー(bitflyer)』


大手国内取引所の『ビットフライヤー』

芸能人成海璃子を使ったCMでもおなじみで、国内で有名な取引所『ビットフライヤー』。GMO、SBIインベストメントなど大手の企業が出資している日本では一番に資本力が高い取引所と言えます。システムが使いやすくビットコインを始めてもつ初心者にオススメの取引所と言えます。ビットコインをメインで持つ人にオススメ。

 

手数料 0.01~0.15% アルトコインの売買は少し手数料が高め
取引通貨 ビットコイン、モナコイン、ライトコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュなど6種類
取引所の規模 大手の企業が出資している国内大手取引所
引所としての実績 2014年設立
取引画面の見やすさ 初心者でも見やすいシステム

 

詳細ページ公式ページ

金融庁の行政指導を受けて、ビットフライヤーは自主的に新規の口座開設を制限しています。

 

ディーカレット(Decurret)

ディーカレットは、国内の大企業である、JR東日本、日本生命、伊藤忠商事などが出資する仮想通貨取引所です。

今後将来的に企業と提携した仮想通貨サービスを提供していくこととしています。

手数料 不明
取引通貨 ビットコイン、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、リップル
取引所の規模 大手の企業が出資している国内大手取引所
引所としての実績 2018年設立
取引画面の見やすさ 初心者でも見やすいシステム

 

詳細ページ公式ページ

 

 

【海外】注目を集める海外取引所「ビットレックス(Bittrex)」

大きな注目を集める海外取引所

取り扱い通貨数はポロニエックスを抜く大手の海外取引所「ビットレックス」。ICO後のリリース通貨をいち早く取り扱うため、多くのユーザーが注目をしている取引所になります。

詳細ページ公式ページ

 

【海外】世界最大級の取引所『ポロニエックス(poloniex)』

中級者からの取引所『ポロニエックス(polonix)』

ポロニエックス(poloniex)は世界最大級の取引所であり、取引できる通貨ペアの数はおよそ100種類。世界で多くの人が取引をしている取引所と言えます。現在英語のみの対応であり、ビットコイン、イーサリアムを意外の通貨を取引するのであれば、ポロニエックスがオススメ。中級者からの運用がオススメです。

 

詳細ページ公式ページ

仮想通貨取引に便利な銀行口座

また各取引所には「クイック入金」といって24時間365日入金可能な大変便利なシステムがありますので、それに対応したネット銀行口座は持っておくことをオススメします。

入金後ごとに銀行やコンビニに行く必要がなく、家で取引できるためです

参考記事▼▼

あわせて読みたい
仮想通貨(ビットコイン)取引所で使える便利なネット銀行口座〜評判と手数料比較インターネットでの銀行取引(ネット銀行、ネット銀行)では、仮想通貨取引所である「ビットフライヤー🔗」や「ザイフ...

 

 

仮想通貨が買える「注目の国内取引所」

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、使いやすいシステムは初心者からオススメの取引所と言えます。

詳細ページ

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

 


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら