仮想通貨の種類について

仮想通貨には様々な種類があります。 現在のところ実に1000種類以上の仮想通貨があり、その90%以上が詐欺または実用性が無いと言われている現状です。

しかし、膨大な仮想通貨の中から、調べてすごく値上がりするものを時間をかけて狙うよりは、現在の仮想通貨の中で、より多く普及されつつある、そして技術が注目されている仮想通貨を選ぶことが、時間もかからず堅実な投資になります。

このページでは仮想通貨の種類について、現在のところ時価評価額が高く、将来的需要がある可能性が高いものについてご紹介します。

通貨の種類については随時更新していく予定でいます。

2018年の仮想通貨の銘柄ランキングを記事にまとめましたので、合わせて参考にしてください。

仮想通貨の種類について

ビットコイン(bitcoin)〜仮想通貨の代名詞

仮想通貨’(ビットコイン)の半減期は投資のチャンス!仮想通貨時価評価額が1位の不動の通貨

2009年のリリース以来、右肩あがりで上昇を続けている『ビットコイン』仮想通貨の代名詞とも言われる通貨です。 この通貨の時価評価額が他の通貨の群を抜いて高いのは投資する上で注目するべきところです。

➡︎記事を読む

注目記事▼▼

あわせて読みたい
ビットコインの2018年の価格予想(予測)について〜投資のチャンスはあるのか?仮想通貨ビットコイン(bitcoin 通貨名BTC)の2018年相場は値上がりをするのか?多くの人が投資をするチャンスに注目をしています...

 

あわせて読みたい
ビットコイン(bitcoin)が長期的に値上がりする理由について仮想通貨であるビットコイン(bitcoin)が投資の対象として、これから長期的(将来的)に価格が上昇(上がっていく)していくことについて...

 

その他の関連記事

👉ビットコインが国内初!公共料金の支払いに対応
👉ビットコイン(1BTC)の価格が10万円を突破!1日で7%もの上昇を記録
👉ビットコインのハードフォーク(分裂)について〜ビットコインコアとアンリミテッド
👉2017年、ビットコインは一番投資すべき資産(通貨)か〜相場予想と買い時

イーサリアム(Etherium)〜スマートコントラクトが注目 仮想通貨2.0


スマートコントラクトが注目を集める

イーサリアムは、厳密に言うと仮想通貨の部類ではなく、仮想通貨2.0と言われるプラットフォームになります。ブロックチェーンを応用した技術である『スマートコントラクト』は世界中で注目を集めています。そのプラットフォームでの通貨を「イーサ」と呼んでいます。

👉記事を読む

その他の関連記事

👉イーサリアム(Ethereum・イーサ)の買い方・購入方法について

👉イーサリアム(Ethereum)が過去最高値(価格)を更新!(3月19日追記)

Ripple (リップル)〜より国際的な通貨として

リップル(ripple)とは? 通貨の特徴

素早い送金とローコストを実現した通貨

ビットコインより素早し送金と、世界の銀行と提携し世界の通貨とリップルの交換をより柔軟に対応した通貨。仮想通貨時価評価額の上位に位置している。

👉記事を読む

注目記事▼▼

あわせて読みたい
仮想通貨リップル(Ripple)の2018年の価格予想は?〜将来の価格について2017年に400倍を超える大きな値上がりを見せた仮想通貨リップル(Ripple 通貨名XRP)は、2018年どのような相場(価格予想)...
あわせて読みたい
仮想通貨リップル(Ripple)が年末に大高騰!〜2017年の軌跡(ニュース)を振り返る仮想通貨リップル(Ripple、通貨名XRP)が2017年末に大きく高騰し100円からさらに200円を突破し300円に迫る値上がりを見せ...

👉仮想通貨リップル(Ripple)が約1年で110円に!?〜ナスダックサイトでの専門家の予想

👉仮想通貨リップル(Ripple)を使った世界初のヘッジファンドが誕生!!

👉仮想通貨リップル(Ripple)がアメックス(AMEX)と業務提携で価格高騰!

👉東京三菱UFJ銀行がリップルネットワークを使い国際送金を表明!!(追記あり)

👉リップル(Ripple)が高騰!SBIコンソーシアムに東京三菱UFJと56銀行が参加

セグウィット採用で注目されるライトコイン

ビットコインの機能を改善した通貨

ビットコインが金であれば、ライトコインは銀で例えられます。ビットコインの取引スピードを改善し、いち早くセグウィットを実装したラインコインの将来性が注目されます。

👉記事を読む

ライトコインは国内は全ての取引所で取引ができます↓↓

あわせて読みたい
仮想通貨取引所の徹底比較ランキング〜登録したい取引所一覧ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を売買取引するところを『取引所(販売所)』と言います。  ここではこれまでの私の仮想通貨投資経験...

リップルと並び注目されるNEM(ネム)

リップルとともに大きな価格上昇で億万長者を生み出したNEM。

NEMを使ったサービスで企業を提携をし、ますますグローバルに影響を与えていくNEM。今後も価格の上昇が期待されています。

👉記事を読む

 

NEM(ネム)の注目の記事はこちら↓↓

あわせて読みたい
仮想通貨ネム(NEM)がビットコインを超える!?〜今後の将来性を比較仮想通貨NEM(ネム:通貨名XEM)は日本でもコミュニティが強固で根強ファンいると言われており、ネムの今後の将来性(展望)についてビット...

 

👉NEM(ネム)が中国大手WeChat内での取引アプリを開発!1日で190%の高騰!

👉nem bar(ネムバー)が世界初東京渋谷にオープン!!〜仮想通貨支払い対応!

👉NEM(ネム)の価格が高騰!〜値上がり要因のCOMSA(コムサ)について

 

オンラインゲームの革新となるかGameCredits(ゲームクレジット)

オンラインゲームのプラットフォーム「ゲームクレジット」

現在グーグルとアップルが大半を占めるオンラインゲーム市場。ブロックチェーンを使用した、オンラインゲームは開発者、利用者ともにメリットがあります。将来的に普及すればすごい値上がりになる可能性が。

👉記事を読む

ゲームクレジットは現在海外の取引所「ポロニエックス」で取引ができます↓↓

あわせて読みたい
Poloniex(ポロニエックス)取引所の使い方〜最大級の取引所の評判と特徴についてPoloniex(ポロニエックス)は、世界でも一番と言っていいほど取引が多い取引所になります。取引の仮想通貨はビットコイン(bitcoi...

 

Zcash(ジーキャッシュ)

世界最大手銀行JPモルガンとの提携で注目を集める通貨

ジーキャッシュは、「ゼロ知識証明」と言われる技術で取引を非公開にすることができる特徴を持つ通貨になります。このプライバシーの技術は大手銀行やイーサリアムなどの仮想通貨でも実用化に向けて取り組み始めています。気になる将来性を検証

あわせて読みたい
Zcash(ジーキャッシュ)注目の仮想通貨の将来性と価格についてZcash(通貨名:ZEC)は、あの大手銀行JPモルガンとの提携が大きな話題となった仮想通貨になります。 「ゼロ知識証明」と言われ...

 

Lisk(リスク)

2016年からの1年で40倍以上の値上がり

40倍上の値上がりを記録しているリスクはサイドチェーンという独自のシステムを採用している仮想通貨です。価格高騰と将来性について解説

 

あわせて読みたい
仮想通貨Lisk(リスク)とは?〜価格高騰の原因と将来性について仮想通貨Lisk(リスク 通貨名LSK)は、2016年から2017年で価格が最大100倍以上値上がり(高騰)をした通貨になります。  ...

 

Omisego(オミセゴー)

イーサリアム開発者がアドバイザーを務める有力通貨

 

あのイーサリアムの開発者で仮想通貨で世界的有名なビタリク氏がアドバイザーを務める仮想通貨です。 オミセゴーは東南アジア圏の支払いの通貨としての普及を行っており、タイ政府からも支援を受けている将来性のある通貨と言えます。

あわせて読みたい
オミセゴー(Omisego)とは〜仮想通貨の将来性と価格(チャート)について仮想通貨オミセゴー(omisego)は、東南アジアを中心として決済システムとしての普及のための仮想通貨であり、タイ政府からもその活動は支...

ファクトム

➡︎Factom(ファクトム)が急騰〜仮想通貨2.0の将来的な可能性

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら

仮想通貨が買える「注目の国内取引所」

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でセキュリティ世界評価第一位を受けた国内大手取引所「ビットフライヤー」。国内でもビットコイン取引所第1位をほこる取引所です。

登録方法はこちら

公式ページはこちら

 

下落相場でも利益が狙えるビットバンクトレード

ビットバンクトレード取引所の口座開設 「最大レバレッジ20倍」で「追証なし」、そして「売り」からでも下落相場で利益が狙えるビットコインFXを提供する「ビットバンクトレード」下落相場での力強い味方になってくれる取引所です。
登録方法はこちら

公式ページはこちら