仮想通貨の種類

アバランチ(Avalanch)がDeloitteとの提携のあと最高価格を更新!

アバランチ(Avalanch)がDeloitteとの提携のあと最高価格を更新!

スマートコントラクトプラットフォームのアバランチ(Avalanche 通貨単位AVAX)は、大手コンサルティング会社のデロイト(Deloitte)と提携し、その後最高価格を更新しました。

具体的な内容は政府の資金調達や災害に関する補償申請についてとなっています。

アバランチのブロックチェーンを大手企業が採用したということで、大きく注目を集めていますが、最近はアバランチの手数料が高くなっているという投資家の声もあり、今後プラットフォームとしての改善についても注目しています。

アバランチ(Avalanch)とDeloitteとの提携

より効率的な災害救援プラットフォームを構築するためのデロイトとのパートナーシップに続いて、暗号通貨のアバランチ(通貨名:AVAX)の価格は過去数日間で急増しました。

ブルームバーグビジネスウィークが報告しているように、その上昇は、ドージコインと柴犬を過ぎて、市場価値の点でアバランチを一時的にトップ10の時価総額ランキングに入り、日曜日(11月21日)に記録的な$ 144.96に達しました。

これは、より速く、より安価なイーサリアムの競合他社が好調なもう1つの例です」と、暗号通貨デリバティブ取引所FTXのジョナサンチーズマンはブルームバーグに語った。「莫大な資産効果と多くの日和見的で機動性のある資本があります。

デロイトのパートナーシップは、Avalancheブロックチェーンを活用して、連邦緊急事態管理庁の資金調達のセキュリティ、正確性、速度を向上させると同時に、災害補償申請を合理化することを望む州および地方政府を支援します。

9月のアバランチ財団は、ベンチャーキャピタルであるポリチェーンとスリーアローズキャピタルを含む参加者へのプライベートトークンセールを通じて2億3000万ドルを調達したと発表しました。これらの投資家は両方とも、雪崩の開発を支援するために今年初めに発表された2億ドル以上のブリザードファンドを支援しました。

AVALANCHE(アバランチ)がVCより2億3000万ドルの資金調達
AVALANCHE(アバランチ)が大手VCより2億3000万ドルの資金調達スマートコントラクトプラットフォームであるAvalanche Foundation(アバランチ)は、大手VC(ベンチャーキャピタル)PolychainとThreeArrows Capitalを中心として2億3000万ドル(約250億円)の資金調達を完了しました。 Avalancheは、直近で価格が最高価格を更新しており、現在注目を集めているプラットフォームです。 Avalanche上のアプリはまだこれからですが、今後DeFiやNFTなど様々なアプリケーションを展開していくとしています。...

AvaLabsの社長であるJohnWuは、ブルームバーグに次のように述べています。

報道機関によると、アバランチの価格は先月2倍になり、昨年は3,000%増加しました。ニュースレポートは、暗号の異常に高いボラティリティに注目しており、市場のトップに躍り出たものでさえ、大きな変動を経験しています。

たとえば、時価総額300億ドルのドージコインは月曜日(11月22日)に0.22ドルで取引され、5月の0.74ドルから​​下がったが、52週間の安値である0.002961ドルから上がった。ドージは年初来で4,714.59%の増加を見ました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注目の暗号資産(仮想通貨)情報★

初心者からオススメしたい国内仮想通貨取引所

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、取り扱い仮想通貨国内第1位で今一番オススメのの取引所と言えます。

 

【2016年から配信】プレミアム級の仮想通貨投資情報

2016年から配信している、より具体的な仮想通貨投資情報を配信した内容

これまでより多くの方から支持を受けており、2016年からの購読者も多数います。

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら