Blockeco(ブロックエコ)

ブロックエコが開けない、ダウンロードできない。〜不具合の対処法について

ブロックエコが開けない、ダウンロードできない。〜不具合の対処法について

仮想通貨のウォレットである「ブロックエコ (BLOCKECO)」で、アプリが開けない、ログインができないという質問が増えています。

ブロックエコは定期的にメンテナンスを行っており、その際にはブロックエコのシステムをダウンロード(インストール)することができません

またすでにダウンロードして運用している場合でも、メンテナンス終了後には、再度公式サイトからブロックエコをインストールしてセキュリティを許可することで、ログインすることが可能になります。

ブロックエコが開けない、ダウンロードできない理由について

ブロックエコが開けない、ダウンロードできない理由は以下の通りです。

原因

●ブロックエコ がメンテナンス中のためダウンロードができない。

●ブロックエコがメンテナンス中のため、すでにダウンロードしたが開けない。

●ブロックエコ のメンテナンスが終了したが、既存のアプリについては削除して再ダウンロードをしていない

●アプリをダウンロードしたがスマホのセキュリティを許可していない

となっています。

ブロックエコのアプリが開けない理由については、「メンテナンス中」というのが大きな理由となっています。

またメンテナンスが終わったら、新しいアプリを公式サイトよりダウンロードする必要があり、その後セキュリティを設定することになります。

メンテナンス後であってもアプリをダウンロードしたあとはセキュリティの設定をし直す必要がある。

よくブロックエコをインストールできたがログインができないというのは、

メンテナンス中のため起動できない。

スマホのセキュリティを許可していない

ということが多くの要因です。

ヨリコ
ヨリコ
基本的にアプリをダウンロードするたびにセキュリティを許可する必要があるの。

メンテナンスについてはブロックエコ の公式テレグラムを登録しておけば大丈夫

ブロックエコ のメンテナンスや不具合などは公式のテレグラムでリアルタイムに配信をしているため、テレグラムのアプリをインストールしておくことをお勧めします。

ブロックエコのテレグラムの公式アプリ

ブロックエコのダウンロードとセキュリティ設定について

これからブロックエコのダウンロード方法とセキュリティについてご紹介して行きます。

ブロックエコのサイトは以下のボタンより。

公式ページ

紹介コードは『47832DUMTj』となります。*紹介コードがないと登録ができません。

ブロックエコは基本的にスマホがないとインストールすることができません。

公式サイトから、iPhoneまたはアンドロイドのアプリをインストールします。

インストール後はそのままでは起動ができないため、「設定」→「一般」と進みます。

「プロファイルとデバイス管理」に進みます。

ブロックエコのプロファイルを選択すると上のような画面になるので、「信頼する」をクリックします。

以上でブロックエコにログインができるようになります。

ブロックエコの特徴や登録方法は下記の記事からご覧ください。

あわせて読みたい
BlockEcoToken(ブロックエコ)の最新の出金の状況・飛んだのか?運用状況、配当と評判ブロックエコトークン(BlockEcoToken)は、2019年6月にリリースされた配当型の仮想通貨ウォレットになります。 *...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【10月末まで】注目の仮想通貨IEO「Horos(ホロス)」
仮想通貨Horos(ホロス)とは?〜注目のIEOと価格、そして将来性について

2018年のIEOで成功を納めシンガポールのタイムイノベーション社からリリーされたクロノコイン。クロノコインは上場後最大160倍の値上がりを記録その第二弾となる仮想通貨「Horos」。クロノコインの実績から大注目の案件と言えます。

詳細ページ

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、使いやすいシステムは初心者からオススメの取引所と言えます。

詳細ページ

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

 


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら