Civic(シビック)

Civic(シビック)が仮想通貨取引所に上場!!〜購入方法(買い方)について

私が注目する仮想通貨Civic(シビック、通貨名CVC)Bittrex(ビットレックス)からリリースされました。 

シビックは仮想通貨関係では世界的に有名な仮想通貨ジャーナリストであるVinny Lingham(ビニーリングハム)がリリースしており、スムーズな個人認証(ID)を可能にした仮想通貨になります。

今年6月にICO(クラウドセール)が始まりましたが、多くの順番待ちができあっという間に売り切れてしまうほど人気の仮想通貨です。

私もなんとかICOで購入することができましたが、ICOで買った価格のすでに約2倍の利益が出ています。

 

個人認証では初の仮想通貨Civic(シビック)

私が知る中ではブロックチェーンを使い個人認証のプラットフォームとしてはシビックが新しい試みだと把握しています。

シビックはスマホアプリやPCを使い個人認証を行うもので、従来のようにIDとパスワードを使用することなく、アプリでスムーズに行うことができます。 

シビックが目指すのは様々な個人認証に対応したスムーズなシステムになります。

グーグルやヤフー、ネットバンクなどその都度IDとパスワードを使用する煩雑な状況を改善し、より安全に快適に、そしてより多くの個人認証に適応することを目的としており、実際取引所にリリースされる前のICO(クラウドセール)では実際にシビックのアプリをダウンロードし個人認証を行った上でクラウドセールに参加することが必要でした。

世界的に有名な仮想通貨サイトコインテレグラフでシビックが取り上げられる

世界的に有名な仮想通貨サイト「コインテレグラフ」でシビックが取り上げられています。リリースされたばかりの一つの仮想通貨を取り扱うのは珍しく注目を集めている通貨といえます。

→オリジナルの記事はこちら「Cointelegraph

“We are now entering a realm where its (sic) possible for applications to be built on top of Blockchain technology, and this is enabling new use cases and, more importantly, the ability to create ‘private economies,” he surmised.

訳→私たちは今、ブロックチェーン技術の最高峰を使うことを可能にした分野に入っている。そして、これは新しい仕様方法として、重要な「プライベートな経済」と想像する能力と同じです。

 

Currently trading on Bittrex, EtherDelta and COSS as well as ShapeShift, the average cost of CVC is now just over 20 cents – already double that of the token sale price.

訳→現在、取引所として、ビットレックス(Bittrex)、EtherDelta(イーサデルタ)、Cossでの平均のシビック(CVC)の価格は20セントを超えてました。これはすでにICO時の2倍の値段となっています。

 

“We aren’t dependent on the price of Bitcoin, Ethereum or any other crypto.”

訳→私たちはビットコインやイーサリアム、その他の仮想通貨の価格に依存していません。

コインテレグラフの説明にある通り、ICOからの値上がりは現在2倍となっており、ブロックチェーン技術を使った個人認証という新しい分野に今後の期待されていることが伺うことができます。

グローバル企業と提携を進めている

 


上のVinny(ビニー)のツイートにあるようにグローバル企業(AmadeusITGroup)などと提携を進めており、 より幅広くそしてシームレスな個人認証を行うことを進めています。

上のツイートの動画を見てみると従来の煩雑な個人認証をスムーズに進めてくプロジェクトの概要がわかります。

 

シビックがBittrex(ビットレックス)に上場

上の画像は7月22日の仮想通貨取引所ごとの取引状況です。主にビットレックス(Bittrex)とリクイ(Liqui)で取引されています。現在まだリリースしたばかりで取引高は高くありませんが、将来性がある通貨であれば安値で買えるチャンスとも言えます。

取引については、現在のところ一番取引が大きいビットレックスがオススメと言えます。

Civic(シビック)の価格の推移

取引所に上場後のシビックのチャートになります。現在は急な上昇等はなく、0.167ドル付近で小幅な値動きとなっています。

Civic(シビック)の購入方法について

シビックの購入については、海外取引所であるビットレックス(Bittrex)の口座開設が必要です。

また個人認証が済んでいなければ1日の引き出し金額が1BTCに制限されているため、通貨を複数持つなどした場合には個人認証をしておいたほうがスムーズに取引することができます。

→大手海外取引所のBittrex(ビットレックス)の特徴はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
仮想通貨の口座開設は、
●【使いやすい取引所
●【国内取引アプリダウンロードNo. 1】  
●【取り扱い仮想通貨数No. 1】のコインチェックがオススメです。  

詳細ページ

注目の仮想通貨情報★

初心者からオススメしたい国内仮想通貨取引所

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、取り扱い仮想通貨国内第1位で今一番オススメのの取引所と言えます。

 

【2016年から配信】プレミアム級の仮想通貨投資情報

2016年から配信している、より具体的な仮想通貨投資情報を配信した内容

これまでより多くの方から支持を受けており、2016年からの購読者も多数います。

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら