初心者は仮想通貨をどう勉強して運用していくのか。収益を上げる視点で重要な項目をご紹介。
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な知識ついて解説します。
仮想通貨は触れていくうちにどんどん知識が含まっていきます。まずはビットコインを持って見ることが重要。おすすめの取引所を紹介します。
仮想通貨において代表的な、そして重要な通貨についてご紹介します。

ビットコインキャッシュ(BCH)とは?取引できる仮想通貨取引所について

ビットコインキャッシュ(BCH)とは?取引できる仮想通貨取引所について

2017年8月1日以降ビットコイン(Bitcoin)が分裂してビットコインキャッシュ(仮想通貨名:BCH)が誕生しました。ビットコインキャッシュは現在先行して海外の仮想通貨取引所で取引することができていましたが、分裂後はなんとリップル(Ripple)を抜いて時価評価額3位に上昇しています。 *通貨名BCCはBCHへ変更になりました。

国内各仮想通貨取引所である、コインチェックやビットフライヤーなどは現在ビットコインキャッシュの付与に向けて動き出してきています。ポロニエックス(poloniex)などの海外取引所でビットコインキャッシュをどう扱う予定なのかも合わせてご紹介します。

そしてビットコインキャッシュは持つべきなのか?価値があるものなのか? 現在多くの注目を集めています。 

分裂についてネガティブなニュースが流れていますが、その認識は少し違うと思います。分裂はビットコインの取引量を増やす方法であり、将来的にさらに価値を引き揚げるのものなのです。 

8月1日のビットコイン分裂の関連記事はこちら▼▼

ビットコインキャッシュを動画で解説

ビットコインキャッシュが発生する原因について

関連記事でご説明していますので、ここでは簡単に説明しますが、ビットコインの取引量は現在上限に達しており、送金スピードの遅れが出ている状況です。 そのような状況ではお店でビットコインを支払うなどの、通貨の決済手段としては致命的な状況といえます。

ビットコインの取引上限の1MB(1つの取引上限)を拡張(スケーリング)するために、分裂する可能性があるのです。

ビットコインとビットコインキャッシュ


ビットコインが分裂した時は同数のビットコインキャッシュが割り当てれると言われています。*BCHはビットコインキャッシュの通貨単位です。

現在ほとんどの国内取引所がビットコインキャッシュを恒久(永遠に価値がある)のものと判断した場合取り扱うとしており、現在の状況から、ほとんどの取引所でビットコインキャッシュの取引ができそうです。また取引は8月1日に一時停止されましたが、安全が確認された一部の取引所で取引が再開されています。

またトレザーやレジャーなどのオフラインのウォレットでもビットコインキャッシュは取り扱うとしています。詳しくは取扱のウォレットを確認してください。

ビットコインキャッシュの特徴

  • 取引量を1MBから8MBに拡張される。
  • レプレイアタックなどのハッカーからの攻撃に対する防御。
  • トレザー(USD型ウォレット)などのハードウォレットのセキュリティの向上。

などオリジナルのビットコインに負けない取引の特徴を持つ通貨と言えます。とは言え、実際にリリースされてその使い道については実際に明らかになってくると思います。

現在は約6万円で取引をされています。 リリース後利益確定の売りから価格が下がっていましたが、一気に上昇しています。

ビットコインキャッシュのチャートはこちら

ビットコインを8月1日の分裂前に持っていた人は

つまり8月1日の分裂前にビットコインを持っている人はすでに説明したように同数のビットコインキャッシュをもらえることになります。

例えば10BTC(約300万円)を8月1日前に持っていたとすると分裂後は

10BTC(300万円)+10BCH(60万円分)=360万円

つまり60万円をただでもらえたことになるのです。

私が連載中の有料記事で、8月1日前にビットコインを買い増した記事を書いていましたが、無事分裂が終わり一安心しています。

➡︎ビットコインを分裂までに買い増した時に書いた記事はこちら

 

各国内取引所のビットコインキャッシュの動向

各国内取引所はビットコインキャッシュの付与に向けて動き出しており、すでに付与が済んでいる取引所もあります。詳しい内容は情報が上がり次第記事で更新します。

ビットコインはコインチェック保管

私の場合はビットコインはコインチェックに預けています。 理由はコインチェックのみが国内でイーサリアムクラシックを扱っているからです。

イーサリアムクラシックは、もともとイーサリアムだったのですが、イーサリアムが今度のビットコイン同じようにハードフォーク(分裂)した場合に、イーサリアムとイーサリアムクラシックになりました。イーサリアムクラシックは未だに高い時価評価額として世界中で取引されているのです。

以上の理由によりコインチェックに通貨を預けています。コインチェックの特徴はこちら▼▼

国内ビットコイン取引高日本一!!仮想通貨取引所「コインチェック」▼▼(まずはメールアドレスで簡単に登録できます)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

海外取引所のビットコイン分裂に対する動向

ビットコインキャッシュについては、すでに取引可能なViaBTCを筆頭に上の画像の取引所が取り扱うと現在のところ表明しています。  

またアメリカの大手仮想通貨取引所「コインベース(coinbae)」はビットコインキャッシュを取り扱わないと発表しており、コインベースからビットコインの引き出しが行なわれているのが現状です。

ポロニエックスでのビットコインキャッシュの対応

世界最大級の取引所と知られるポロニエックスでは以下のようにビットコインの分裂について声明を出しています。

At this time, we cannot commit to supporting any specific blockchain that may emerge if there is a blockchain split. Even if two viable blockchains emerge, we may or may not support both and will make such a decision only after we are satisfied that we can safely support either blockchain in an enterprise environment. If we decide to support and make available derivative blockchain tokens after a blockchain split, note that if you have your tokens on loan at the time of a split, we cannot distribute the derivative tokens to you, the lender, as you would not possess them. Such loaned tokens can, and often do, leave the platform. 

If you don’t want to leave the decision of which Bitcoin tokens to support (or recognize as valid) to a 3rd party, you should not keep your tokens on any 3rd party platform. We encourage you to follow our Twitter and Notices board for updates.

ポロニエックスでは上の説明の通り、ビットコインキャッシュを扱うかどうかはその時の状況で判断すると声明を出しています。そして今後リアルタイムでポロニエックスのツイッターやサイトをチェックするように説明されています。

この文章からは積極的にビットコインキャッシュを採用するというより、どちらかというと採用に慎重な印象を受けます。分岐後の対応はわかり次第記事で更新していきます。

ポロニエックスの特徴はこちら▼▼

今後のビットコインキャッシュについて

多くの人が注目しているのは、ビットコインが分裂した際に「ビットコインキャッシュは価値が有るのか?」ということです。すでに説明したように取引量が従来の1MBから8倍の8倍に拡張され取引が向上しているのは現在はっきりしています。

もちろんオリジナルのビットコインの方が将来性という視点では間違いがないとは思います。しかしながらビットコインキャッシュが仮想通貨市場でどのような位置付けとなるかはしっかりと確認していこうと思っています。

現在多くの取引所がビットコインキャッシュを扱うと発表してます。 つまりそれは取引できる機会が増える一因とも言えます。価格の予測は現時点では困難と言えますが、注目していくことには変わりありません。

利益を見据えたビットコインキャッシュの具体的な取引についての見解は有料記事でご紹介しています▼▼

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    初心者から学べる無料の仮想通貨実践講座メルマガ   本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから
メールアドレス:
氏 名:
Powered by ABC Mail

ビットコイントレードができる注目の取引所!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)