ニュース

ビットコインに買いシグナルが点灯〜カルダノを含むアルトコイン価格上昇

ビットコインに買いシグナルが点灯〜カルダノを含むアルトコイン価格上昇

先週はビットコインが100万円付近の価格を同水準で維持しつつ、イーサリアムやカルダノなどの仮想通貨が大きく価格上昇しました。

特にカルダノはここ数か月で3倍を超える値上がりを見せており、日本人投資家からも大きな注目を集めている状況です。

ビットコインについては、もう少し下がれば買いたいといった人も多くいるのは確かですが、実際にどこまで下がるかわからない以上、ドルコスト平均法など毎月定期的に投資をしていく人が増えているのも確かです

ビットコインがコロナウイルスでの金融市場の暴落からいち早く反発したと思ったら、その後イーサリアムを中心に他の仮想通貨も上がっていく状況で、デジタル通貨の存在感が日に日に増している状況となっています。

仮想通貨カルダノが上がる要因とは?評判や口コミを含めて解説しています。

ビットコインは先週と同じ価格帯を推移

記事内の引用については私が連載している「仮想通貨実践投資(有料版)」から一部抜粋して使用しています。

*ビットコイン4時間足チャート

ビットコインは先週の97万円とほとんど同じ価格帯で推移をしています。

ここ数週間は100万円が意識された形で大きな変動がなくレンジ相場となっています。

4時間足でみると96万円から100万円のレンジ相場で行ったり来たりしている状況です。

その辺は先週と同じとなっています。

ビットコインはまるで様子をうかがっているかのように、価格が落ち着いている状況となっています。

オオヒラ
オオヒラ
個人的にはビットコインを買いたいと感じている人は90万円から80万円のオーダーが考えている人の意見を最近はよく聞きます。
ヨリコ
ヨリコ
でも本当にそこまで下がればいいけど。これから上がれば、その人たちは買えないことになるわね。

ビットコインの日足チャート

先週と同じ価格帯ながら価格がさらに収束し価格変動が少なくなっています。

【ビットコインに買いシグナル】

ビットコインのハッシュリボンに買いシグナルが点灯しました。

ハッシュとは採掘難易度を示すもので、ビットコインの取引においてマイニングをどれだけしているかということになります。

5月にビットコインの半減期があり、ビットコインのマイニングでもらえる報酬が半分に減り、一時ビットコインのマイニングが減りましたが、その後マイニングが上昇し、それをチャートに表したリボンが買いシグナルとなったということです。

ハッシュリボンの買いシグナルについては、チャートの下の表示を見ると

1 2017年8月

2 2018年12月

3 2019年12月

となっており、このうち1、2は買いシグナルとしてはっきりと機能しています。

今回はビットコインの半減期後にマイニング需要がさらに増えていることで買いシグナルとなっており、業界では今後期待しされる見方となっています。

ビットコインについてはマイニングの参入が増えるのはポジティブということです。

ハッシュリボンの公式チャート

https://jp.tradingview.com/script/kT7jIvqv-Hash-Ribbons/

 

ビットコインの半減期についての解説はこちら

ビットコインの半減期とは?仕組みと価格上昇の期待感の理由について
ビットコインの半減期とは?仕組みと価格上昇の期待感の理由について仮想通貨(暗号資産)のビットコインの半減期とは、ビットコインの発行される枚数が半減する(半分になる)ことを言います。 よくビットコ...

【アルトコインが上昇中】

先週はアルトコインが大きく上昇しました。

仮想通貨市場全体の各通貨ごとの占有率

つまり全体を100とした場合に市場にどの通貨が占めいているを示す割合になります。

こちらがそのチャートです。

 

ビットコインが数ヶ月前とくらべて

65%→61%

に減少しアルトコインの割合が高くなっており、それが価格上昇につながっています。

アルトコインで占有率が上昇したのは、チャートにある個別通貨以外のothersという割合が上昇しています。

おそらく直近で大きく価格を上げているカルダノなどを筆頭に占有率が上がっていると考えられます。

アルトコインでのこの1週間で私が注目する通貨の上昇率は

・チェーンリンク 62%

・ドージーコイン 41%

・ステラ 41%

・アトム(コスモス) 37%

・アルゴランド  34%

このうち

(非公開)*有料購読者のみ

は私の投資通貨です。

ドージーコインは柴犬のアイコンのコインですが、特に海外で人気があり、日本で言うモナコインのようなものです。

あのテスラのCEOであるイーロンマスクは

ドージーコインをしっており、ドージーコインのCEOであるということがツイッターで以前話題になりました。

でも個人的には完全にネタだと思います。

ドージーコインの実用性は特になく、資産としてのユーモア、その辺から来るものではないかと思っています。

ただ認知度が高い分このような時に大きく上げますが、逆にいうと値下がりもまた大きいです。

 

【コインベースでのIPOの可能性】

アメリカの最大の取引所であるコインベース。

コインベースが株式上場の可能性があるという情報が上がっています。

これは非常に仮想通貨市場にとってポジティブであり、もし実現すれば仮想通貨市場全体の資金流入の可能性もあるのではないでしょうか。

https://coinpost.jp/?p=166407

仮想通貨・ブロックチェーン業界の旗艦企業である米コインベースが株式市場に上場するとなれば、業績や時価総額などがベンチマークとして大いに関心を集めることになる。証券取引所に株式上場を検討しているとされる仮想通貨企業には、XRPの開発を行うRipple Labsやマイニング最大手のBitmainなどが存在する。

 

仮想通貨カルダノの価格上昇は数ヶ月で200%を超える

*カルダノチャート(4時間足)

カルダノは6月末の8円付近から一気に上昇、一時高値14円を記録しています。

カルダノは7月9日に14円を超える高値をつけその後一時的に下落。

(おそらく利益確定の売り)

そこからさらに高値14円まで上昇するというかなり底堅い動きとなっています。

カルダノの最近の上昇による評判について

仮想通貨カルダノ(エイダコイン)とは?〜購入できる取引所と最新チャートについて
仮想通貨カルダノ(エイダコイン)とは?〜購入できる取引所と最新チャートについて仮想通貨カルダノ(CARDANO 通貨単位ADA、エイダコイン)は、2017年に上場し、10倍を超える価格上昇から大きな注目を集めた仮想...

カルダノの注目を利用した詐欺も?

カルダノ財団(Cardano Foundation)は2020年7月9日に「カルダノ財団の名前を使用して日本で不審な活動を行っている人物が存在すること」を報告し、注意喚起を行いました。

この人物は暗号資産取引所「BTCNEXT」や「カルダノ財団の主要メンバー」と関わりがあると主張して投資を募っていますがカルダノ財団側は『BTCNEXTとの繋がりは一切ない』と説明した上で、このような怪しい活動に注意するようにと呼びかけています。

BTCNEXTはノアコインなどを取り扱っている取引所になります。実質ノアコインが運営している取引所といってもいいでしょう。

ノアコインがBTCNEXT取引所の運営を開始〜今後の価格と展望について
ノアコインがBTCNEXT取引所の運営を開始〜今後の価格と展望についてフィリピンの送金問題の解決としたプロジェクトである仮想通貨ノアコイン (NOAHcoin 通貨単位NOAH)が、フィリピンでBTCNEX...

この手の詐欺は、価格上昇している仮想通貨を利用して、「こちらの仮想通貨も上がる。と別の通貨を勧めることがビジネスとなっています。

 

オオヒラ
オオヒラ

別の通貨ではなくて、なぜカルダノが上がっているのか?ということを考える必要があります。

また詐欺を働く人たちは新しい通貨に投資をさせないと稼げないため、そのようなことで資金を集めているのです。

 

ヨリコ
ヨリコ
そうそう。投資する仮想通貨の情報が、コインポストなどの大手ニュースサイトにあがっているかも大事な指標の一つね。

本記事の内容は仮想通貨実践投資(有料版)より引用しています。

月額特徴
仮想通貨実践投資650円安価な月額価格で気軽に読める
まぐまぐメルマガ1000円大手メルマガサイト。過去記事は1記事100円

*内容はどちらも同じです。

月額金額が違うのは取り扱い媒体によって手数料が違うためとなります。

仮想通貨実践投資〜投資で利益を狙うためのメルマガ配信ここでは私が提供している実践的な仮想通貨投資の情報配信である有料コンテンツを始め、仮想通貨市場で利益を得るための具体的なコンテンツをご紹...

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
仮想通貨の口座開設は、
●【使いやすい取引所
●【国内取引アプリダウンロードNo. 1】  
●【取り扱い仮想通貨数No. 1】のコインチェックがオススメです。  

詳細ページ

注目の仮想通貨情報★

初心者からオススメしたい国内仮想通貨取引所

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、取り扱い仮想通貨国内第1位で今一番オススメのの取引所と言えます。

 

【2016年から配信】プレミアム級の仮想通貨投資情報

2016年から配信している、より具体的な仮想通貨投資情報を配信した内容

これまでより多くの方から支持を受けており、2016年からの購読者も多数います。

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら