仮想通貨の種類

仮想通貨symbol(シンボル)のハーベスティング報酬とは?〜仕組みと受け取る方法

仮想通貨symbol(シンボル)のハーベスティング報酬とは?〜仕組みと受け取る方法

2020年リリース予定の仮想通貨シンボル(symbol 通貨単位XYM)。

シンボルではネム(nem)同様にハーベスティングを行い金利報酬を受け取ることができる仕組みが取り入れられています。

その仕組みをPOS+(プルーフオブステークプラスProof of Stake Plus)と言います。

ネムを保有していることで同数の付与がされる仮想通貨シンボル。

将来的にハーベスティングを行う人が増えれば増えるだけ、価格が安定していくと言われていますが、実際にいくらからハーベスティングができるのか? 報酬はどれくらいもらえるのかを含めて解説していきます。

仮想通貨シンボルのハーベスティングについて

この記事はシンボルのハーベスティングについての公式サイトの説明からその内容を解説していきます。→公式サイト

シンボルのハーベスティングについては、ハーベスティングの設定をウォレット上から行うことで金利報酬が受け取れる仕組みとなってます。

仮想通貨ネムの場合については、取引量(送金等)や通貨残高に基づきハーベスティングで報酬をもらえる量が違ってきます。

ヨリコ
ヨリコ
つまりよりネムの取引に貢献した人が多く報酬を受け取れるという仕組みね。シンボルもそれに似た感じということね。
仮想通貨ネム(nem)を増やす!〜ナノウォレットでハーベスト方法を解説。仮想通貨ネム(nem 通貨名XEM)にはハーベスト(ハーベスティング)というものがあり、定期預金のようにナノウォレットに預けておくだけで...

ハーベスティングを受ける条件について

ハーベスティングで報酬をもらえる条件としては10000XYM以上のシンボルを保有する必要があると言われています。

XYMがその時点でいくらになるかはわかりませんが、仮想通貨ネムでいうと2020年8月は6円なので、6万円がハーベスティングを受ける場合に必要となります(ネムで例えた場合)

ヨリコ
ヨリコ
最低保有期間とはないみたいね。

ハーベスティングを受け取る場合の例

以下の公式サイトに実際にハーベスティングで報酬を受ける場合の例が記載されています。

Symbolパブリックチェーンに10億のXYMトークンが賭けられているとしましょう。アカウントの残高は20,000です。

これにより、任意のブロックのハーベスターになる可能性が約50,000分の1になります。

ブロックは15秒ごとに作成され、1日あたり最大5,760ブロックになります。あなたのアカウントは、約8.7日ごとに1回ブロック報酬を獲得すると予想されます。 

パブリックチェーンに10億のXYMとは、ハーベスティングのために10億XYMが預けられていることを言います。

この際に実際に20000XYMを保有した場合に8.7日ごとに報酬を受け取ることができるということなります。

このように報酬を受けるタイミングはXYMの保有量にも関係するようです。

シンボルのハーベスティングをする方法とは

シンボル のハーベスティングをする方法については、参照記事にはウォレットなどの記載が特にありません。

しかしながら、おそらくネム同様に専用のウォレットでシンボルを保有し、そこでハーベスティングの設定をすることで、報酬を得られる仕組みになると思われます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
仮想通貨の口座開設は、
●【使いやすい取引所
●【国内取引アプリダウンロードNo. 1】  
●【取り扱い仮想通貨数No. 1】のコインチェックがオススメです。  

詳細ページ

注目の仮想通貨情報★

初心者からオススメしたい国内仮想通貨取引所

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、取り扱い仮想通貨国内第1位で今一番オススメのの取引所と言えます。

 

【2016年から配信】プレミアム級の仮想通貨投資情報

2016年から配信している、より具体的な仮想通貨投資情報を配信した内容

これまでより多くの方から支持を受けており、2016年からの購読者も多数います。

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら