税金(tax)

仮想通貨に詳しい税理士さんの探し方〜事前の無料相談と値段(料金)

仮想通貨投資での取引で頭を悩ますのが、税金の計算(年1回の確定申告)です。税理士さんへの費用(価格)も気になるところです。

そう言った中で東京大阪福岡などの大都市ではある程度の税理士さんがいるものの、地方では簡単には探すのが難しいのが現状です。

探し方がどうしていいのかわからないと言って声もあります。

なので、仮想通貨で利益が出ている場合などは、早めにお近くの仮想通貨の損益計算ができる税理士さんに無料で相談をしておいて、確定申告の時にお願いできる人を探しておくことが重要です。

この記事では、税理士さんの探し方と仮想通貨の税金の注意点についてご紹介して行きます。

仮想通貨の税金の概要

仮想通貨の税金は主に以下の場合で利益が出ていた時に発生します。

  • 仮想通貨での商品の購入
  • 法定通貨(日本円など)との交換
  • 仮想通貨間での交換

そして仮想通貨は現状で「雑所得」となっており、例えば4000万円を超える利益については最大で55%もの税金が発生します。

しかしながら数百万円単位では税率は低いため、株などの分離課税20%とはさほど変わらないと言えます。

サラリーマンであれば20万円以上の利益、主婦であれば30万円以上の利益で確定申告が必要になります。

仮想通貨に詳しい税理士さんを探す理由

仮想通貨の税金について、値上がり益が大きいことから2017年は多くの人が利益を得て翌年の2018年3月までに確定申告を行いました。

基本的にはサラリーマンなどであれば、20万円を超える利益について確定申告が必要になります。

仮想通貨で税理士さんを探す理由として、

  • 運用時のアドバイス
  • 確定申告の仮想通貨売買の計算
  • 確定申告の書類の作成

があります。

ヨリコ
ヨリコ
仮想通貨で儲かって確定申告をした人は、確定申告の時だけ一時的に税理士さんにお願いする場合が多いと聞いているわ。 なので事前に近くの税理士さんを見つけて無料で相談をして確定申告の時に焦らないことが重要ね。 特に地方では税理士さんは見つけにくいので、早めが大事ね!

税理士さんの費用について

税理士さんの費用については以下の特徴があります。

  • いわゆる「いい値」でお互い決める。(その人の利益も勘案して)
  • 税理士事務所独自の見積もりで決定
ケイシ
ケイシ
私の場合は、税理士さんが「いい値」でいいと言われたので、税理士エージェントを利用して複数の税理士さんに当たって見積もりを出してもらって、その中でお手頃な金額を決めました。

費用の例

例えば、仮想通貨のGーtaxを出している「ガーディアン」というところは、

個人で確定申告する場合には、基本料金が「49800円」かかります。

また仮想通貨の利益に応じた上の画像の体型となっています。

ガーディアンでは、申し込み者に応じた税理士さんを依頼者に紹介する制度です。ガーディアンはGーtaxを依頼した税理士さんに提供して税金の計算をお願いする流れとなっています。

ヨリコ
ヨリコ
ガーティアンは仮想通貨でも有名ですが、計算をする税理士さんは割安な料金になっていて、(ガーディアンが報酬が多く、直接作業する税理士さんは少なめ)税理士さん側から断る例が多いと聞くわ。 なので、無料で税理士さんを探して相談して見積もりをもらった方がガーディアンよりは安くなるわ。

また他の税理士事務所では独自に

「基本料金8万円」+「取引10件につき1000円」

などと定めているところがあり、税理士さんによって違いがあります。

仮想通貨に対応した税理士さんを探してみる。

仮想通貨の税金の計算について、一律の水準はないので、まずはお近くの税理士さんを複数探して、相談をして決めるのが良さそうです。

事前に税理士さんを見つけておくことで、確定申告の時は柔軟に対応することができます。

また仮想通貨の計算や確定申告の方法についての詳細は「仮想通貨の確定申告(税金)の方法について〜税理士相談と計算方法」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
仮想通貨の確定申告(税金)の方法について〜税理士相談と計算方法仮想通貨(ビットコインなど)の値上がり益で、サラリーマンや主婦の方で確定申告が必要になっている方も多くいるかと思います。またこれから仮想...

税理士エージェントを活用する。

税理士エージェントでは、お近くの専門的な税理士さんを無料で紹介してくれるサービスになります。

税理士さんとのネットワークが日頃からできているので、自分で探すよりより良い選択肢を得ることができるサービスと言えます。

個人の税理士さんに相談するのは

  • 仮想通貨の運用方法
  • 年一回の確定申告

ということになると思います。

やはり対面で相談できる税理士さんがいた方が、仮想通貨の税金の計算については効率がいいため、早めにいつくか当たって相談をしてみるのがオススメです。

専門的な税理士さんを探してくれる「税理士紹介エージェント」▼

ヨリコ
ヨリコ
税理士さんは複数お話をいくのがいいと思うわ。エージェントに頼むと自分で探すより時間の面でも効率が良く、エージェント独自のネットワークがあるからメリットも大きいわね。

仮想通貨の税理士さんを紹介してくれる「GUARDIAN」

ガーディアンは、仮想通貨の税理士さんを紹介してくれるサイトになります。しかしながらガーディアンが税理士さんにシステムを提供したりと、階層的になっているため、報酬は個人で探す場合に比べて、少し割高になっています。

また特に地方の税理士については、ガーディアンではなく直接やり取りをした場合の方が費用面で安くなる傾向にあります。(直接税理士さんを探して見積もりをもらった方が費用を安く抑えることが可能)

ヨリコ
ヨリコ
税理士さんはガーディアンを通すと報酬が安いため、直接やり取りをした方が報酬も多く、依頼者にも安い料金が提供できると聞くわ。

税理士のサポートを受けながら自分で計算してみる。

有名な国内取引所だけの仮想通貨の取引や、取引回数が少ない場合は、税理士さんにお願いするより自分で取引をした方が割安になります。

日経新聞でも紹介されていた、コインツールという計算システムはサポートを受けならが計算ができるため、個人で確定申告をしたい場合はオススメの計算システムと言えます。

コインツールの詳しい内容については「コインツール(CoinTool) が仮想通貨の確定申告計算をサポート」の記事を参考にしてください。

個人の確定申告に便利!仮想通貨の損益計算サービス「コインツール」はこちらです▼▼

まとめ

以上仮想通貨の専門の税理士さんの探し方についてご紹介してきました。

現状では仮想通貨の確定申告の費用では、一律の水準というのがないため、複数の税理士さんから見積もりをとって判断するのが良いと感じています。

税理士さんの中には、大きな利益を出た人から多くの費用を徴収しようとする税理士さんもいるので、「税理士エージェント」などを使って効率的に専門的な税理士さんを探してみるのがいいでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
★大好評★仮想通貨無料メルマガ!


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら

仮想通貨が買える「注目の国内取引所」


仮想通貨取引所の「ビットポイント」は、国内の仮想通貨でも資本力がNo.1の取引所になります。

それだけでなく、仮想通貨も安く購入できるため今注目度No. 1の仮想通貨取引所と言えます。

登録方法はこちら

公式ページはこちら

 

下落相場でも利益が狙えるビットバンクトレード

ビットバンクトレード取引所の口座開設 「最大レバレッジ20倍」で「追証なし」、そして「売り」からでも下落相場で利益が狙えるビットコインFXを提供する「ビットバンクトレード」下落相場での力強い味方になってくれる取引所です。
登録方法はこちら

公式ページはこちら