初心者の仮想通貨のおすすめ運用方法
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な基礎知識。
仮想通貨取引所の紹介。
おすすめしたい仮想通貨一覧。
仮想通貨で収益を上げる実践投資情報をご紹介します。
仮想通貨最新のニュースをご紹介します。

ビットトレード(bittrade)取引所の口座開設(新規登録)方法、セキュリティ設定について

ビットトレード(bittrade)取引所の口座開設(新規登録)方法、セキュリティ設定について

FX会社として実績があるFXTFの国内仮想通貨取引所ビットトレード(bittrade)』で口座開設(アカウント作成登録)方法セキュリティ設定(二段階認証)についてご紹介しています。

ビットトレードではまずメールアドレスを登録し、必要事項を記入。最後に顔写真付きの身分証明書(運転免許証等)をPC上からアップロードすれば、あとは審査後の口座開設が完了となる流れとなっています。

関連記事▼▼(ビットトレードの特徴)

ビットトレードのアカウント登録方法について

下記よりビットトレードのサイトに進みます。

ビットトレードのサイトはこちらから▼▼

Bit Trade 新規口座開設プログラム

 

メールアドレスの登録


ビットトレードでは上の画像の箇所から「メールアドレス」を入力して「アカウント作成」をクリックします。

または上の画像が表示されたら同じように「メールアドレス」を入力して「登録」のボタンを押します。

次に入力したメールアドレスにメールが送られてくるので「URL」をクリックしてメールアドレスを登録します。

パスワードの設定

メールアドレスのURLをクリックすると上の画像が表示されるため、そこで「パスワード」を入力します。そして利用規約に「チェック」を入れて、最後に「登録」ボタンを押します。

登録情報を入力する。

次に登録情報を入力していきます。情報は「氏名」「生年月日」「住所」になります。

入力が終わりましたが、画面下の「次に進む」をクリックします。

続いて「取引の目的」「職業」を選択し、最後に「外国の重要な公的地位にあるものに該当しません。」に「チェック」を入れて「確認」ボタンを押します。

身分証明書をPCからアップロードする。

続いて身分証明書をアップロードするために、上の画像のボタンをクリックします。

本人確認の種類」で提出書類を選択します。

身分証明書の提出は「」と「」の2つを提出します。 上の画像の赤枠にカーソルを持ってくとアップロード可能です。


これで身分証明書の提出は完了です。

その後ビットトレードで口座開設の審査が行われ、完了したら自宅にハガキが送ってくるため、それを受け取って「正式に口座開設完了」となります。

二段階認証設定方法

二段階認証は、スマホを使って行う認証方法で、スマホをお持ちのかたは必ず設定してセキュリティを強化しておくことをオススメします。


ビットトレードのトップ画面の右上の人の画像にカーソルを持って行き「セキュリティ」をクリックします。

二段階認証の箇所の「設定」をクリックします。

画面の「QRコード」をアプリで読み込み、コードを入力して設定が完了します。*QRコードは画面キャプチャなどでバックアップを取っておくことをオススメします。

二段階認証のアプリの詳しい説明などは下記の記事を参考にしてください▼▼

20分くらいで簡単PCから取引所の口座開設が可能

以上口座開設方法ご説明しましたが、PCから簡単に口座開設が可能です。 他の取引所に比べ割安な手数料とリップルをはじめとした様々なアルトコインを取り扱うビットトレードに今後も目が離せません。

ビットトレードのサイトはこちらから(メールアドレスで簡単登録)▼▼

Bit Trade 新規口座開設プログラム

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

リニューアル!★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから

★ネム、モナコインが取引高国内第1位「ザイフ」

ビットコイントレードができる注目の取引所!

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)