仮想通貨の取引所

バイナンス(Binance)取引所での仮想通貨の買い方(取引方法)について

世界最大の仮想通貨取引所バイナンス(Binance)』での通貨の買い方(システムの使い方)について、ご紹介して行きます。

バイナンスは世界最大の取引所として、100種類以上の仮想通貨が取引でき、毎日多くのユーザーが世界中から登録をして取引をしています。

特にバイナンスが取り扱う草コインと言われるマイナーなコインはこれまで大きな値上がりで爆益をもたらしたものもあり、加えて取引手数料も安いバイナンスでの取引方法をご説明します。

(関連記事)バイナンス取引所の評判と登録・口座開設方法

あわせて読みたい
Binance(バイナンス)仮想通貨取引所の登録(口座開設)方法と評判について現在世界最大の海外仮想通貨取引所と言われる中国のBinance(バイナンス)に大きな注目が集まっています。  ここではバイナンスの...

 

 

*(重要)バイナンスのログインについては、インターネット検索だとフィッシングサイト(類似のアドレスを使っている)も確認されているため、上のボタンから登録をした場合は、必ずバイナンスのアドレスを「ブックマーク」して次回からそのブックマークしたサイトや上のボタンなどからアクセスをおすすめします。

バイナンスの取引概要

バイナンスの取引は基本的に「取引板」で行います。 取引板では「売りたい人」「買いたい人」の板が並んでいます。

通貨を買いたい→「売り板」から価格を指定して購入

通貨を売りたい→「買い板」から価格を指定して購入

という取引になります。  

バイナンスの手数料は基本的に「0.1%」と他の海外の取引所(0.15%ー0.2%)に比べて安くなっています。

 

バイナンスの取り引き方法

国内取引所からバイナンスに通貨を送金する。

まず国内取引所で仮想通貨を購入し、ビットコインなどの仮想通貨を送金します。

イーサリアムでも売買可能ですが、ビットコイン が一番通貨に対応していますので、ビットコインで送金したほうがいいと思います。*それか他の通貨を送金してバイナンスでビットコインに変えます。

 

コインの入金については、バイナンスのトップ画面から「Funds」→「Balance」を選択し「Deposit」からアドレスが表示されます。

そのアドレスにビットコインを送金すればいいことになります。

仮想通貨をビットコインで買う

バイナンスページの「Exchange」を選択します。

画面右側に、通貨ペアが表示されて居ますので、今回はバイナンスで人気の通貨「TRON(TRX)🔗」を買うことになります。

通貨ペアで「BTC(ビットコイン)」が選択されていることを確認します。その後のトロン(TRON)の通貨ペアである「TRX/BTC」を選択するとトロンのチャートが表示されます。 *TRXはトロンの通貨単位になります。

トロンはバイナンスの中では特に人気の通貨になっています。

関連記事(バイナンスでの注目の通貨)

あわせて読みたい
Binance(バイナンス)取引所で注目されるおすすめ仮想通貨コインについて今や世界最大の仮想通貨取引所と言われるBinance(バイナンス)で、注目されているおすすめ(草コイン)通貨銘柄をご紹介していきます。 ...

 

次にトロンを買うので、「Buy TRX」からトロンを買います。 

画面左上に売り板(売りたい人の注文が並んでいる)があるので、その中の価格を選択して、通貨を買って行きます。 

出来るだけ安く買いたいので、売り板の下の方の価格を選択します。 売り板の価格のところをクリックすると自動で「Price」の所に価格が表示されます。

あとは「Amount(トロンの量)」または「Total(ビットコインの量)」どちらでもいいので数量を入力します。 (どちらか入力すると、片方の欄に自動で入力されます。) *買いたい価格だけでなく、その価格での通貨量についても確認してください。その量までしか1回では買えないためです。

その後「Buy TRX」をクリックすると確認画面が表示されますので、決定ボタンを押すと注文が出されることになります。 

バイナンスでの取引のポイント
👉ビットコインが一番取引対応通貨が多い

👉注文するときは価格だけでなく、その価格での通貨量も確認して、注文を行う。

👉大金については取引所に置いておかずに個人のウォレットに保管する。

バイナンスは手数料が安くおすすめしたい取引所

以上バイナンスでの仮想通貨の買い方についてご説明しました。

バイナンスは100通貨以上を取り扱う世界最大の取引所でまた手数料も他の海外取引所に比べて安くなっており、多くのユーザーが毎日登録しています。

また、まとまった金額の通貨については個別に個人のコールドウォレットで保管することをおすすめします。

特に多くの仮想通貨に対応しているレジャーナノSがおすすめです。*対応していない通貨もあります。 

 

 

レジャーナノSは通常約20種類の仮想通貨の保管と、マイイーサウォレットに対応したERC20トークン(イーサリアムベースで作られた仮想通貨)に対応しているため、多くの仮想通貨を保管できるのが特徴です。

国内では買えない魅力的な通貨が取引できるバイナンス、ぜひ仮想通貨投資の一つの選択肢に入れたいものです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
★大好評★仮想通貨無料メルマガ!


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら

仮想通貨が買える「注目の国内取引所」


仮想通貨取引所の「ビットポイント」は、国内の仮想通貨でも資本力がNo.1の取引所になります。

それだけでなく、仮想通貨も安く購入できるため今注目度No. 1の仮想通貨取引所と言えます。

登録方法はこちら

公式ページはこちら

 

下落相場でも利益が狙えるビットバンクトレード

ビットバンクトレード取引所の口座開設 「最大レバレッジ20倍」で「追証なし」、そして「売り」からでも下落相場で利益が狙えるビットコインFXを提供する「ビットバンクトレード」下落相場での力強い味方になってくれる取引所です。
登録方法はこちら

公式ページはこちら