bitpoint(ビットポイントジャパン)

ビットポイントの親会社が大幅収益増に!〜リミックスポイント

 国内仮想通貨取引所の『ビットポイントジャパン(Bitpoint)』の、親会社である『リミックスポイント(remixpoint)』の2018年3月期決算での利益が前年の580倍と言う大きな利益となりました。

リミックスポイントの今後の仮想通貨事業におけるマイニング航空会社ピーチとの仮想通貨決済の導入も期待されており、仮想通貨関連株としてもリミックスポイントは注目を集めています。

 

ビットポイントの公式サイトはこちら

リミックスポイントの株価上昇の様子

 

リミックスポイント <3825> [東証2] が5月15日大引け後(15:30)に決算を発表。18年3月期の連結経常利益は前の期比560倍の33.5億円に伸び、19年3月期も前期比3.0倍の102億円に急拡大を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。

同時に、従来未定としていた前期の期末一括配当を1円実施するとし、今期の年間配当は未定とした。

直近3ヵ月の実績である1-3月期(4Q)の連結経常損益は24.2億円の黒字(前年同期は0.8億円の赤字)に浮上し、売上営業損益率は前年同期の-3.8%→44.9%に急改善した。ーkabutan

今後も仮想通貨授事業の進出が大きく期待

2017年の仮想通貨相場は、大きな値上がりを記録しほとんどの仮想通貨がの価格が上昇しました。

そしてそれに伴って仮想通貨取引所の新規口座開設者数も大幅に増加しそれが今回の親会社の収益増加につながったと思われます。

 

このように、今後はリミックスポイントは、マイニング事業そして仮想通貨決済代行事業に力を入れてを行くこととしており、今後の動向が非常に気になるところです。

また仮想通貨取引所であるビットポイントについても年内に取り扱い仮想通貨数を30銘柄に増やすとしており仮想通貨取引所事業としても今後の成長が期待されています。

仮想通貨投資だけでなく、株式投資をされている方は同じく『仮想通貨関連株としてリミックスポイント🔗』についてもおすすめの銘柄といえでしょう。

(参考記事)ビットポイントの特徴はこちら

あわせて読みたい
ビットポイントジャパン(bitpoint)〜仮想通貨が安く買える取引所!特徴や評判と口コミMT4(メタトレーダー4)が使え、仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム等)が手数料無料で購入できる、ビットポイントジャパン(ビットポイン...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
★大好評★仮想通貨無料メルマガ!


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら

仮想通貨が買える「注目の国内取引所」


仮想通貨取引所の「ビットポイント」は、国内の仮想通貨でも資本力がNo.1の取引所になります。

それだけでなく、仮想通貨も安く購入できるため今注目度No. 1の仮想通貨取引所と言えます。

登録方法はこちら

公式ページはこちら

 

下落相場でも利益が狙えるビットバンクトレード

ビットバンクトレード取引所の口座開設 「最大レバレッジ20倍」で「追証なし」、そして「売り」からでも下落相場で利益が狙えるビットコインFXを提供する「ビットバンクトレード」下落相場での力強い味方になってくれる取引所です。
登録方法はこちら

公式ページはこちら