bitpoint(ビットポイントジャパン)

ビットポイント(bitpoint)のウォレットアプリの使い方〜仮想通貨支払いができる!

ビットコインやビットコインキャッシュを使って店舗で支払いができるウォレットアプリBitpoint wallet(ビットポイントウォレット) 」をビットポイントジャパンがスマホアプリでリリースし、その特徴評判口コミをご紹介します。

アプリでは仮想通貨の売買をするものではなく、仮想通貨を保管してスマホで送金や受け取りができる機能をメインにしているアプリです。

なので、ビットコイン対応の飲食店や電気店などで支払いとして使うことができます。

また仮想通貨決済時も複数のパスワードが必要になるなどセキュリティ対策も考慮されており初心者にオススメの仮想通貨ウォレットと言えます。

ビットポイントアプリは、ビットポイントの口座開設後に使用できるようになります。

 

▶️iPhoneアプリ

▶️グーグルアプリ

ビットポイントウォレットについて

名称bitpoint wallet
機能仮想通貨の送金、受け取り。価格の確認
対応機種iPhone、android
対応通貨ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、イーサリアム

ビットポイントウォレットは、仮想通貨の送金(支払い)受け取り専用ウォレットとして、現在5種類の通貨に対応しています。

ヨリコ
ヨリコ
仮想通貨支払いはどの通貨が多いの?
ケイシ
ケイシ
仮想通貨支払いは基本的に「ビットコイン」がほとんど対応していて、現在は「ビットコインキャッシュ」も少しづつ増えています。 イーサリアム などは支払いというよりICOに参加する場合に多いです。
ヨリコ
ヨリコ
なるほど。リップルは送金スピードがかなり早いので、支払いの通貨としても今後活躍しそうね。

ビットポイントアプリの使い方

ビットポイントアプリで仮想通貨支払いをする機能をご紹介します。

ビットポイントアプリを起動します。

メニューは画面下にあります。 仮想通貨支払いは「送金(送付)」になるため、メニューの送金ボタンを押します。

 

送金の画面では、「送金先のアドレス」「金額入力方法(BTC、日本円)」「送金額」を入力して送金が可能です。

ビデオでも簡単に概略を解説しています。

アプリの評判について

質問者
質問者
画面がシンプルで見やすくていいです。
質問者
質問者
使いやすいアプリですが、チャートもみれたりするといいです。
質問者
質問者
複数のパスワードが使ってあってセキュリティがしっかりしています。
質問者
質問者
ビットポイントはカスタマーセンターで電話で問い合わせできて便利です。

 まとめ

以上ウォレットの解説でした。

ビットポイントは国内でも資本力がNO.1の取引所として、2016年から実績がある取引所になります。

仮想通貨も安く買えるためメインの取引所として、ウォレットアプリも仮想通貨支払い時に便利に活用できそうです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
★大好評★仮想通貨無料メルマガ!


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら

仮想通貨が買える「注目の国内取引所」

仮想通貨取引所の「ビットポイント」は、国内の仮想通貨でも資本力がNo.1の取引所になります。

それだけでなく、仮想通貨も安く購入できるため今注目度No. 1の仮想通貨取引所と言えます。

登録方法はこちら

公式ページはこちら

 

下落相場でも利益が狙えるビットバンクトレード

ビットバンクトレード取引所の口座開設 「最大レバレッジ20倍」で「追証なし」、そして「売り」からでも下落相場で利益が狙えるビットコインFXを提供する「ビットバンクトレード」下落相場での力強い味方になってくれる取引所です。
登録方法はこちら

公式ページはこちら