仮想通貨の取引所

ビットレックス(Bittrex)海外仮想通貨取引所の評判と使い方について

ビットレックス(Bittrex)海外仮想通貨取引所の評判と使い方について

ビットレックス(Bittrex)は海外(アメリカ)の大手仮想通貨取引所で、バイナンス🔗と並ぶ世界最大級の取引所の一つで、取扱い通貨は約100種類以上となっています。

ビットレックスは大手の取引所として仮想通貨取引が一般的になる前から多くのユーザーが取引をしてきた取引所で日本人も馴染みがある取引所です。

ビットレックス では日本人でも口座開設(アカウント)が可能となっており、取扱通貨の数からも有望な通貨も取り扱いがあります。

この記事ではビットレックス の特徴や取引方法(買い方、出金方法・金額、口座開設等)について解説していきます。

 

ビットレックス(Bittrex )取引所について

会社名Bittrex.Inc
取引スタイル現物のみ
取扱通貨数500種類以上
最低取引単位0.001BTC
取引手数料0.25%
設立年月日2013年

ビットレックスは、海外の取引所の中でも大手の取引所となっており、初期のころから仮想取引所のサービスを行ってきた会社になります。

ビットレックスは多くの通貨を取り扱っており、投資のチャンスも広がることになります。

近年は以前から上場していた通貨を廃止するなど積極的に流動性が高い、また将来性のある通貨を取扱い通貨に絞るなどの姿勢を積極的に出しています。

ビットレックスの取引通貨は100通貨を超える

ビットレックスには海外の取引所ならではの多くの仮想通貨の取引を行うことができます。 

ビットレックスでは多くの通貨を取り扱うのに加えて、新規上場通貨も早めの段階で採用する傾向になるため、有望な通貨で早く取引所上場後早く買いたい人は、その理由でビットレックスを選ぶ人もいます。

ビットレックスの取引手数料

ビットレックス の手数料は一律で0.25%となっています。

ビットコインでの売買は0.1%でバイナンスの方が有利ですが、アルトコインでの取引は手数料で安めの傾向にあります。

ビットレックス の出金について

Unverified Accounts
Basic Accounts3BTC(1日あたり)
Enhanced Accounts100BTC(1日あたり)

ビットレックスでは3段階の出金制限を行なっており、身分証明書の提出ができてKYCが完了すると最大100BTCまで出金が可能です。

またそうでなくてもベーシックアカウントでも3BTCと結構な額が出金可能となっています。

ビットレックス取引所の取引の見方

ビットレックスでは上の画像のように取引しやすいように1つの画面で全ての情報がわかるように工夫されています。

使いやすさでいうと初期の頃からサービスを行なってきているので、そこはさすがというところです。

 

世界最大の海外取引所『bainance』もおすすめ

ビットレックスでは多くの通貨を取り扱っていますが、今は世界最大の取引所と言われるバイナンス。

バイナンスもビットレックスもどちらの取引所もユーザーの信頼性も高い傾向にあるので、自分が取引したい通貨がどの取引所で取り扱っているかを確認してみて選ぶといいでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
仮想通貨の口座開設は、
●【使いやすい取引所
●【国内取引アプリダウンロードNo. 1】  
●【取り扱い仮想通貨数No. 1】のコインチェックがオススメです。  

詳細ページ

注目の仮想通貨情報★

初心者からオススメしたい国内仮想通貨取引所

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、取り扱い仮想通貨国内第1位で今一番オススメのの取引所と言えます。

 

【2016年から配信】プレミアム級の仮想通貨投資情報

2016年から配信している、より具体的な仮想通貨投資情報を配信した内容

これまでより多くの方から支持を受けており、2016年からの購読者も多数います。

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら