初心者の仮想通貨のおすすめ運用方法
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な基礎知識。
仮想通貨取引所の紹介。
おすすめしたい仮想通貨一覧。
仮想通貨で収益を上げる実践投資情報をご紹介します。
仮想通貨最新のニュースをご紹介します。

GMOコインでの仮想通貨の買い方(売買方法)について〜リップルが買える!

GMOコインでの仮想通貨の買い方(売買方法)について〜リップルが買える!

大手仮想通貨取引所GMOコインでは、人気のリップル(Ripple)やその他、時価評価額の高いビットコインやイーサリアム、ライトコインが購入売買取引)できます。

この記事ではGMOコインでの仮想通貨の売買方法(購入方法)について解説していきます。  

GMOコインでの売買方法は実はとても簡単です。すでに価格が提示されているので、それをどのくらいの量で買うか指定すれば簡単に買うことが可能です。

関連記事(GMOコインの特徴)▼▼

GMOコインでの売買の特徴

以下売買の特徴をまとめました▼▼

項目 概要
取引仮想通貨 ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュ
手数料 無料 (販売所形式で価格が決まっている)
取引時間 24時間365日
注文量 一回の注文量が通貨ごとに決まっている。

 

GMOコインでの通貨の売買は、GMOコインが有している通貨との売買になります。 

なのであらかじめ売買の価格が指定されているため、価格を確認して売買数量を入力して取引する簡単なものになります。

関連記事(GMOコインのおすすめ仮想通貨について)▼▼

GMOコインで仮想通貨を買う

GMOコイントップページメニュの「トレード」→「仮想通貨現物売買」→「リップル」を選択します。

次に買う場合は「購入価格」で価格を確認し、その後「金額指定」または「数量指定」を選択します。  「金額指定」であれば日本円で買いたい金額を入力し、最後に「購入」ボタンを押して購入します。

GMOコインでの売買の特徴
👉GMOコインの売買は販売所形式で取引所と売買する

👉売買の約定が早いためすぐに購入や売却が可能

👉初心者でも簡単に取引可能

👉取引板(取引所)形式に比べるとややコインの価格が高くなっている。

またGMOコインの売買画面の上方にある「チャート」をクリックすると上のようなチャートが表示されます。 

チャートでは通常のローソク足の価格チャート以外にもインジケーターを表示できたり、FX会社も運営しているならではの高機能なチャートとなっています。

GMOコインでの売買は初心者でも簡単に使える

GMOコインの売買は、以上ご紹介してきたように初心者でも簡単に売買することが可能です。

 取引所での取引板(取引者の売り注文・買い注文の価格が並んでいる)にくらべて、価格を指定しないで良いため、約定が遅れたりすることもなく、注文するとすぐにコインを買うことが可能です。

そういった意味でも、使いやすいGMOコインの取引システムは取引未経験の初心者の方の評判も良く取引をされているのを聞きます。

 今後注目をされる大手仮想通貨販売所「GMOコイン」はこちらから▼▼


関連記事(GMOの口座開設方法)▼▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

リニューアル!★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから

★ネム、モナコインが取引高国内第1位「ザイフ」

ビットコイントレードができる注目の取引所!

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)