仮想通貨の基礎知識

Athereumとは?〜AVAXとイーサリアムの関係性について

Athereumとは?〜AVAXとイーサリアムの関係性について

Athereum(オーセリアム)とは、アバランチとイーサリアム(Avalanche-Ethereum)のブロックチェーンを繋ぐことを意味します。

今やイーサリアムは仮想通貨のDeFi(ディファイ)をはじめとして、様々なシステムに使われいます。

現状のイーサリアムの手数料の削減や取引速度を向上させるためにAvalanche(アバランチ 通貨単位AVAX)をイーサリアムと繋げてさらに使いやすくするものが造語として、Atherium(オーセリアム)と言います。

イーサリアムの仕組みは今や無くてはならいほど多くのプロジェクトで使われています、現状そうした状態からイーサリアムの利便性をさらにあげようとしているのは非常に効率がいいと感じています。

Athereum(オーセリアム)について

Athereum(オーセリアム)という言葉は(A)valanche-E(thereum)をつなげた意味となっています。

アバランチとイーサリアムをつなぎより効率的に取引することを言います。

現在のDeFiの不便さについて

現在多くのDeFiプロジェクトがイーサリアムのブロックチェーンを使って作られています。

イーサリアムのシステムから作られたDeFiは、イーサリアムの取引量が増加すると

手数料の上昇(1回の取引に1000から2500円かかる)
送金速度の遅延

などが発生する場合があります。

逆にいうとそれほどイーサリアムは多くのプロジェクトで使われているということも言えます。

現在イーサリアム 自身のアップグレードとしてイーサリアム2.0が開発されていますが、2022年以降になると言われ、実際に今すぐにでも取引を改善してほしいユーザーが多くいるのが現状です。

そういった意味で、アバランチはよりイーサリアムをより早い段階で使いやすくするということに焦点を当てています。

注目のイーサリアム2.0とは?今が買い?〜その時期と今後の価格予想について
注目のイーサリアム2.0(ETH2.0)とは?今が買い?〜その時期と今後の価格予想についてイーサリアム(Ethereum)の大型アップデートであるイーサリアム2.0は、いつのリリースか、また価格に及ぼす影響について大きな注目を...

アバランチのWrapped AVAX

アバランチでは通貨単位をAVAX(アバックス)と言っています。

AVAXとイーサリアムを直接交換することができるので、Wrapped AVAX(WAVAX)になります。*イーサリアム用のAVAXという感じです。

AVAX自体はイーサリアム用の仮想通貨(ERC-20)ではないため、WAVAXを使っているということなのです。

アバランチのウォレットを使ってアバランチ独自のチェーンであるX-chainとイーサリアムとの接続用のC-chainで直接やり取りができるようになります。

実際にイーサリアム用のウォレットとして有名なメタマスクですが、メタマスクでC-chainを使うことでAVAXと直接やりとりができるようになります。

イーサリアムのガスコストが再び急上昇し始めました。

X-ChainとC-Chainが接続されたので、Avalanche上に構築されたEthereumアプリでガスコストを節約できるだけでなく、EthereumとAvalancheの資産標準間の相互運用性の恩恵を受けることができます

 

AVAXについて

通貨名 アバランチ
通貨単位 AVAX
最大供給量 360,000,000
公式サイト ページ
チャート ページ
ツイッター ページ

以上がアバランチの通貨AVAXの概要になります。

今後アバランチがユーザーの満足度を高めてイーサリアムのDeFiの利便性をどのように上げていくかが注目されます。

ヨリコ
ヨリコ
アバランチは、世界的有名なベンチャーキャピタルのアンドリッセンホロウィッツやポーリーチェインキャピタルなどそうそうたるメンバーが参加しているわ。

AVAXは2021年1月現在海外の大手取引所で上場しているから、海外でしか買えないわ。 国内のみ取引している人でもイーサリアムは購入できるわよ。

こういうのを知るだけでもイーサリアムのいかに主要な位置づけにいるかわかるわね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注目の暗号資産(仮想通貨)情報★

初心者からオススメしたい国内仮想通貨取引所

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、取り扱い仮想通貨国内第1位で今一番オススメのの取引所と言えます。

 

【2016年から配信】プレミアム級の仮想通貨投資情報

2016年から配信している、より具体的な仮想通貨投資情報を配信した内容

これまでより多くの方から支持を受けており、2016年からの購読者も多数います。

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら