Ethereum(イーサリアム)

イーサリアムでステーキングに参加予定は7割弱〜ETH2.0に期待感

イーサリアムでステーキングに参加予定は7割弱〜ETH2.0に期待感

仮想通貨市場でも時価総額が第2位のイーサリアム(Ethereum 通貨単位ETH)

イーサリアムは2020年に大型アップデートのイーサリアム2.0が控えておりネットワークの参加企業の増加、そして処理能力の向上と非常に大きな期待を集めている状況です。

イーサリアムはただの通貨ではなくプログラムとしてのインフラの機能があり、イーサリアムを使ったシステム開発やネットワークに参加するなど需要があります。

またアップデートにはステーキング(Staking)に対応予定となっており、イーサリアムを取引所に預けるだけで金利が受け取れる仕組みは、調査段階でも7割近いの人が預けたいと言った回答をしている状況です。

イーサリアムのネットワークに参加する企業

ブロックチェーンノードの運用サービスを提供する企業Bison Trailsがイーサリアム2.0への参加サポートを行う一連の製品を提供すると発表

イーサリアムがプルーフ・オブ・ステーク(PoS)アルゴリズムを採用した2.0に移行した暁には、この製品は第一段階の「ビーコンチェーン」と相互作用し、ネットワーク参加者がバリデータを追加して各自のインフラを自動的にスケーリングできるようにするという。ーコインポスト

イーサリアムのネットワーク参加することについて少し解説をしていきます。

イーサリアムのステーキングについて

ステーキングとは、POS(プルーフオブステーク)の略となっており、POSの仕組みがある仮想通貨は取引所にコインを置いておくだけで金利が受け取れる仕組みとなっています。

これはPOSが通貨を保有している人がネットワークに貢献しているからこそ報酬を与えるという考えになります。

このステーキングで金利を得るにはネットワークに参加する必要がありますが、取引所に預けている人に代行して金利を受け取る仕組みとなっているのがネットワークに参加する企業となっています。

ステーキングで金利を得た企業は手数料を受け取った上で、金利報酬を通貨保有者に配布をしています。

ヨリコ
ヨリコ
国内ではステーキングに対応している通貨はLISK(リスク)。コインチェックでリスクを預けておくと毎週水曜日に金利が受け取れるのよ。
コインチェックが仮想通貨リスク(LSK)のステーキングを開始!〜報酬はいくら?
コインチェックが仮想通貨リスク(LISK・LSK)のステーキングを開始!〜報酬はいくら?国内仮想通貨取引所のコインチェック(coincheck)は、仮想通貨リスク(LSK)のステーキングを発表し大きな注目を集めました。 ...

イーサリアムのステーキングの金利はどれくらいになるのか?

上の画像はイーサリアムをステーキングした場合に受け取れる金を示した表となってます。*画像参照→コインポスト

一番左が年になっています。

1年から5年イーサリアムを運用した場合にどうなるかが記載されています。

・0年→イーサリアムを32ETH(約72万円)預ける

・1年→イーサリアムが36.5ETH(約94万円)に増加

・5年→イーサリアムが63ETH(約140万円)に増加

このようにイーサリアムを試算上では5年間運用すると約2倍(100%)の利益になることが調査上わかっています。

イーサリアム保有者287人を対象に行われた今回のオンライン調査では、全体の内、65.9%が「ステーキングを予定している」と回答。14.6%は「まだ分からない」とし、2.8%が「ステーキングは行わない」とした。

またイーサリアムのステーキングに関する調査ではステーキングを考えている人は7割近いことがわかっています。

イーサリアムのステーキングが売り圧力を減らす

イーサリアムをステーキングする人が増えるということは

イーサリアムを保有して預けるイーサリアムの価格が下がりにくくなる

ということがあります。

イーサリアム自体がプログラムとして多くの人に利用され、そしてステーキングされることはこれまでにない期待感が持たれているのではないでしょうか。

そしてステーキングをされればされるほど価格の上昇に伴い、価格の安定もしやすいことになります。

イーサリアム2.0に集まる大きな期待

イーサリアムはすでに述べましたが、時価総額2位で、ビットコインの次に取引されている仮想通貨です。

イーサリアムがステーキング対応し、そして保有している人が今以上にメリットを受けられる仕組みになることは、大きなファンダメンタルの一つと言えます。

イーサリアム2.0のリリースは2020年内と言われていますが、公式的な発表が注目されます。

注目のイーサリアム2.0とは?今が買い?〜その時期と今後の価格予想について
注目のイーサリアム2.0とは?今が買い?〜その時期と今後の価格予想についてイーサリアム(Ethereum)の大型アップデートであるイーサリアム2.0は、いつのリリースか、また価格に及ぼす影響について大きな注目を...

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
仮想通貨の口座開設は、
●【使いやすい取引所
●【国内取引アプリダウンロードNo. 1】  
●【取り扱い仮想通貨数No. 1】のコインチェックがオススメです。  

詳細ページ

注目の仮想通貨情報★

初心者からオススメしたい国内仮想通貨取引所

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、取り扱い仮想通貨国内第1位で今一番オススメのの取引所と言えます。

 

国内最大級の仮想通貨自動売買システム

クオレア(QUOREA)〜仮想通貨自動売買の実績・評判と口コミを徹底検証

初心者でも利益が上げやすい自動売買システムは、国内ではクオレアが1000以上の自動売買システムを提供。 価格の上昇だけでなく価格の下落からも利益が狙える自動売買は通常の投資と組み合わせて効率的に運用が可能

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら