レジャーナノウォレット

Ledger(レジャーウォレット)を装った脅迫メールやSNSに注意!〜無視をする

Ledger(レジャーウォレット)を装った脅迫メールやSNSに注意!〜無視をする

暗号資産(仮想通貨)のハードウェアウォレットであるLedgerNano(レジャーナノ)を購入したことがある方に、詐欺や脅迫のメールが送られている状況です。

経緯は2020年7月に、仮想通貨のウォレットを販売しているフランスのレジャー社の個人情報が流出したことが経緯となります。

また日本の公式代理店でレジャーナノSを購入した人は情報流出にはなっていないので今回の問題は関係ありません

電話のSNS・ショートメールやメールに、ビットコインを振り込むような脅迫や、レジャーナノにアクセスするようなリンクを貼っている送ってくる場合もあり、いずれも無視をする必要があります。

加えて、ウォレットのレジャーナノ自体は情報流出したとしても、特に問題ないので併せて気にする必要はありません。

ヨリコ
ヨリコ
レジャー社(フランス)が世界中に仮想通貨のウォレットであるレジャーナノ(ナノS,ナノX)を販売しているの。

今や一番有名な個人用の仮想通貨ウォレットと言っても過言ではないわ。

レジャーを装った詐欺のメールやSNSに注意が必要

レジャー社を装った連絡はSNSやショートメール、メールなどに送られているようです。

オオヒラ
オオヒラ
私も以前レジャーナノXをレジャー社本社から購入しています。日本に発売されてなかったので、本社から購入したのが理由です。なので以下のようなレジャー社を装った連絡が同じようにきています。

サイトにアクセスしてKYCをするリンクを送ってくる。

実際に送られてきているメールはこちらです。

レジャーナノSが一時的に使えなくなったから、KYC(本人確認)をしてくれという内容のメッセージになります。

もちろんリンク先はクリックしないようにしてください。

ビットコインを振り込むような殺害予告のメール

このように住所を知っているから家に来るという内容のメールで、1000ドル(10万円)のビットコインをアドレスに送れとあります。

オオヒラ
オオヒラ
もちろん家に来ることはありませんし、無視する必要があります

レジャーナノを買った人がどのくらいの資産を持っているか相手がわからない限り家に来ることはまずありません。

仮想通貨ウォレットのレジャーナノは問題ない

レジャー社が販売しているウォレットのレジャーナノですが、こちらはパスワード(秘密鍵)や資産については購入した人しかわかりません。

なので、情報流出には関係なく仮想通貨を保管可能です。

暗号資産(仮想通貨)を送金したり、12個の秘密鍵フレーズは決して教えない。

今回の問題で詐欺集団が行なっていることは

・仮想通貨を振り込ませる。

・ウォレットの秘密鍵(12個のフレーズ)を聞き出して仮想通貨を盗み出す

という結論に行き着きます。

なので決して自分の資産である仮想通貨を振り込んだり、秘密鍵を教えないようにしてください。

ヨリコ
ヨリコ
レジャーナノ自体は世界中で使われている実績のあるウォレットよ。
レジャーナノXを購入方法〜仮想通貨ウォレットの公式サイトでの買い方(注文)方法
レジャーナノXを購入方法〜仮想通貨ウォレットの公式サイトでの買い方(注文)方法暗号資産(仮想通貨)のコールドウォレットとして世界的に有名なので、レジャーナノ。 レジャーナノSの次にリリースされた最先端の仮想通...

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
仮想通貨の口座開設は、
●【使いやすい取引所
●【国内取引アプリダウンロードNo. 1】  
●【取り扱い仮想通貨数No. 1】のコインチェックがオススメです。  

詳細ページ

注目の暗号資産(仮想通貨)情報★

初心者からオススメしたい国内仮想通貨取引所

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、取り扱い仮想通貨国内第1位で今一番オススメのの取引所と言えます。

 

暗号資産(仮想通貨)の損益計算はクリプタクト

2016年から多くの実績がある暗号資産(仮想通貨)の損益計算所であるクリプタクト。

国内だけでなく海外取引所を含めて暗号資産(仮想通貨)の損益計算に対応

 

【2016年から配信】プレミアム級の仮想通貨投資情報

2016年から配信している、より具体的な仮想通貨投資情報を配信した内容

これまでより多くの方から支持を受けており、2016年からの購読者も多数います。

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら