仮想通貨の種類

Minaプロトコルのトークンセールがコインリストで開始!

Minaプロトコルのトークンセールがコインリスト開始!

軽量ブロックチェーンを掲げるMina Protocol(ミナプロトコル)が2021年4月13日からコインリスト(coinlist)でトークンセール(ICO)を開始します。

Minaプロトコルは軽量ブロックチェーンかつプライバシーの技術を取り入れたプログラムで、コインベースベンチャーなどの大手VC(ベンチャーキャピタル)も出資しているプロジェクトです。

Minaプロトコルはzk-SNARKs というプライバシー技術(ゼロ知識証明)を取り入れており、軽量かつプライバシーに配慮した安全な取引を目指すプラットフォームです。

Minaプロトコルは現在のところ取引所に上場していないため、コインリストでのトークンセールが配布の第1回と言えます。

2つのセールが行われますが、1回目は上限1000→500ドルとなっており、2回目は上限なしですが1回目のセールで売れ残った場合のみ開催されることになっています。

*投資額(1回目)の上限が1000ドルから500ドルに変更になりました。

コインリストでMinaプロトコルのトークンセールが開始

Minaプロトコルについての概要

Minaプロトコルはゼロ知識証明という匿名をもつプライバシーを重視した軽量のブロックチェーンとなっています。

2017年6月からVCの出資を受けて開発が進められていました。

軽量というのはネットワーク参加者がノードの検証をより簡単にしてくれるという特徴があります。

Minaプロトコルではzk-SNARKsという技術が使われており、ユーザーのプライバシーをデーターを保つことができる仕組を取り入れています(ゼロ知識証明)

Minaプロトコルの特徴としては

・ノードのデータ量は22kbというかなりの軽量化を図っている。

・匿名性に重視している。

・Polychain Capitalなどの大手VCが出資している。

というのが主なものになります。

ブロックチェーンについてのデータは300GBが通常という事になっているようですが、Minaプロトコルは22kbと300GB(300000kb)と比べて圧倒的な軽さとなっています。

Minaプロトコルのように匿名性を重視した取引が今後どのようになっていくのか、そして軽量化した取引が今後他のプロジェクトにどのように影響するのかが気になるところです

またVCについてはCoinbase Ventures、Paradigm、Three Arrows Capital、Polychain、Naval Ravikantなどが投資をしています。

Minaプロトコルトークンセールについての概要

MinaプロトコルのトークンであるMinaが初めてコインリストでトークンセールとして配布されることになります。

開始日 4月14日 午前5時から

4月15日午前9時ごろまで

4月17日 午前5時から

4月19日午前9時ごろまで

*1回目のセールと比べて売れ残っていた場合のみ販売

購入価格 0.25ドル 0.25ドル
購入可能通貨(投資通貨) BTC ETH USDC BTC ETH USDC
購入上限 500ドル 無制限
ロックアップ(あり) 2021年5月31日にロック解除 1年間(毎月)
セールサイト コインリスト公式 コインリスト公式

セールは1回目と2回目があり、1回目のセールで残ったトークンが2回めのセールで上限無しでセールされることにになります。

トータルで75000トークンがセールで配布される予定です。

気になるのが1回目のセールでは購入上限が1000ドルですが、そのロック解除が早くも5月31日となっています。

コインリストでのこれまでのトークンセールでのロック解除は半年から1年が通常となっているため、ロック解除が早いのが価格にどのような影響となるかが気になるところです。

ロックアップ期間はリワードがある

Minaトークンは早くも5月末にロック解除となりますが、プルーフオブステークの仕組みがあるため、報酬を受け取れる事になっています。

MInaトークンでは以上のようなボーナス的な金利報酬が入ることになっています。

セールに参加した後に再度ロックする必要があるのかどうかは現時点ではよくわかりませんが、中長期で運用する場合については大きなメリットと言えます。

おそらくセールに参加した人が上記のような報酬が得られることになっているため、個人的には利用したいと考えています。

セール参加について

セールの参加についてはあらかじめコインリストでKYC(本人確認)を済ませておく必要があります。

登録完了には3日ほどかかるため、セール参加する人は早めに登録を済ませておくといいと思います。

Coinlist(コインリスト)とは?〜アカウント作成・KYC登録方法の解説
Coinlist(コインリスト)とは?〜アカウント作成・KYC登録方法の解説Coinlist(コインリスト)は、サンフランシスコに住所を置く企業で、これまで有望な暗号資産(仮想通貨)銘柄のトークンセール(ICO)...
ヨリコ
ヨリコ
コインリストでのトークンセールで大きな話題を読んだのが2020年にセールがされたFLOWね! 10万円の投資通貨が一時は4000万円まで膨れ上がったのww

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注目の暗号資産(仮想通貨)情報★

初心者からオススメしたい国内仮想通貨取引所

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、取り扱い仮想通貨国内第1位で今一番オススメのの取引所と言えます。

 

【2016年から配信】プレミアム級の仮想通貨投資情報

2016年から配信している、より具体的な仮想通貨投資情報を配信した内容

これまでより多くの方から支持を受けており、2016年からの購読者も多数います。

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら