仮想通貨の種類

ポルカドット (DOT)とは?仮想通貨の将来性と購入できる取引所について

ポルカドット (DOT)とは?仮想通貨の将来性と購入できる取引所について

仮想通貨ポルカドット (polkadot 通貨単位DOT)は2017年のICOで1300億円もの資金調達をして注目されたWeb3財団が開発している仮想通貨になります。

ポルカドットの仕組みは、イーサリアムなどの異なるブロックチェーンをそれぞれつなぎ、スムーズに取引することを目指しています。

Web3ではイーサリアム2.0の開発も関わっており、そのWeb3のメインのプロジェクトがポルカドットになります。

ポルカドットでは、取引所に上場する時点ですでにコインベースのカストディサービスの対象通貨、そして大手海外取引所の上場、ステーキングサービスなど期待されている通貨の一つとなっています。

ポルカドットについて

通貨名ポルカドット
通貨単位DOT
タイプERC20
発行枚数

Polkadot(ポルカドット)は、ブロックチェーンネットワークがシームレスに連携して動作することを可能にするプロトコルで、ユーザーがコントロールできる完全に分散化されたウェブ(Web3)のプラットフォームになることを目指しています。
異なる種類のブロックチェーンやネットワーク、関連するシステムをシームレスに接続するための仕組みを構築しています。

EthereumのCTOであったCTO、Gavin Woodが中心となって開発が進められています。

上の図は異なるブロックチェーン繋ぐイメージとなっています。

ポルカドット の資金調達は2017年

ポルカドットは2017年にオークション形式で資金調達が行われました。

オークションでは全てのポルカドット が売り切れ、1000万枚のうち、500万枚が資金調達のために発行されました。

1. ICO開始から1時間以内に参加した投資家は15%のボーナスをもらえたこと。例えば、Aさんは開始直後に100イーサリアム(ETH)投資し、Bさんは取引開始から1時間過ぎてから115ETH投資した。Aさんは15%のボーナス加算対象になるため、最終的に115ETH分のPolkadotを入手できるというわけだ。

2. ICO終了後、参加者は全員、同一価格でトークンを購入すること。例えば、このICOでは500万トークンが売り出され、計48万5331ETHが支払われた。したがってトークン価格は、1DOT=48万5331 x 320 ÷ 500万ドル=31.06ドルとなる(1ETH = 320ドルで換算)。ーカブタン

この際のポルカドット の価格は31ドル(約3200円)となっています。

ポルカドットは上場後に約17000円を記録

ポルカドットは3200円という価格で売り出されましたが、2020年7月の上場後には17000円という価格からスタートしています。

ポルカドット はステーキング対応

ポルカドットはステーキングに対応しており、保有者が取引所にポルカドット を預けることで金利が受け取れることになっています。

ステーキングに対応予定としている主な取引所について

・コインベース

・クラーケン

となっています。

ステーキングについては以下の記事を参考にしてください。

イーサリアムでステーキングに参加予定は7割弱〜ETH2.0に期待感
イーサリアムでステーキングに参加予定は7割弱〜ETH2.0に期待感仮想通貨市場でも時価総額が第2位のイーサリアム(Ethereum 通貨単位ETH)。 イーサリアムは2020年に大型アップデートの...

ポルカドットの最新価格について

現在のポルカドット の最新価格は上の表のとおりになります。

上のチャートはポルカドット の上場後の価格になります。

上場後18000円
7月24日16000円

 

ポルカドットの最新ニュース

Huobi Global、仮想通貨Polkadot(DOT)の現物取引開始

大手仮想通貨取引所Huobi Globalは16日、ブロックチェーン間の相互運用性を実現するプロジェクト「Polkadot」の仮想通貨DOTについて、現物取引を開始することを発表した。

取引が行えるのはステーブルコイン「テザー(USDT)」とのペアのみで、他のペアについては別途アナウンスするとしている。取引開始は日本時間17日の18時からだ。ーコインポスト

まずはフォビでの取引開始となったポルカドット 。

今後バイナンスでの取引対象になるのではないかと期待されています。

米老舗取引所クラーケンが仮想通貨Polkadotに対応、ステーキングサービスもローンチ予定

米国の老舗仮想通貨取引所クラーケンは、複数のブロックチェーン間の相互運用性を実現するプロジェクト、Polkadot(ポルカドット)の仮想通貨DOTのクライム(所有権の認証)が取引所で可能になったことを発表した。

DOTのステーキングサービスもその後にローンチ予定となっており、最大20%の報酬が見込まれるという。ーコインポスト

クラーケンは2017年の資金調達の時に、投資した人を対象にクライムができるようになりました。これは投資家がクラーケンで2017年に購入したポルカドットを反映して保有できることになります。

またステーキングサービスも対応予定としています。

コインベースカストディ、仮想通貨DOTのサポートを正式に開始 ステーキングも可能に

米大手仮想通貨(暗号資産)取引所コインベースが運営するコインベースカストディが、PolkadotのDOTトークンのサポートを正式に開始した ーコインポス

コインベースカストディとは第3者機関が仮想通貨のセキュリティをすることになり、コインベースカストディでは、ポルカドットがその対象となり保管が可能となっています。

今後コインベース取引所に上場することになると、そこでポルカドット の売買ができるようになります。

コインベースでの上場はこれまでの通貨の上昇要因となってきました。

ポルカドット の評判と口コミについて

以上ポルカドットについてまとめました。

大手ベンチャーキャピタルからの資金調達や大手仮想通貨取引所の上場等今後目が離せない通貨の一つと言えます。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
仮想通貨の口座開設は、
●【使いやすい取引所
●【国内取引アプリダウンロードNo. 1】  
●【取り扱い仮想通貨数No. 1】のコインチェックがオススメです。  

詳細ページ

注目の仮想通貨情報★

初心者からオススメしたい国内仮想通貨取引所

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、取り扱い仮想通貨国内第1位で今一番オススメのの取引所と言えます。

 

【2016年から配信】プレミアム級の仮想通貨投資情報

2016年から配信している、より具体的な仮想通貨投資情報を配信した内容

これまでより多くの方から支持を受けており、2016年からの購読者も多数います。

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら