わかりやすい仮想通貨入門

芸人たむけん(たむらけんじ)が仮想通貨で大儲け?〜その一方で被害者も?

芸能人(お笑い芸人)の「たむけん」こと、たむらけんじ氏が仮想通貨投資(ビットコイン、ネム、リップルなど)、大きな収益を得ていると芸能界で話題になっています。

今では仮想通貨芸人といえば「たむら」と思いつく人もいると思います。

たむけんさんは、「炭火焼肉たむら」などの飲食店を複数店舗経営しており、そこに仮想通貨であるビットコインやネム(NEM)などが支払いで使える仮想通貨決済を導入したことでも有名です。

また、たむけんさんは芸能人でも「藤崎マーケットのトキさん」や「岡村隆さん」をはじめ、以前から周囲に仮想通貨を勧めており、2018年の仮想通貨の暴落に伴って損した芸能人もいたという話もあります。

たむけんさんは、仮想通貨の将来性を一体どのように考えているのか、気になる発言の内容をまとめました。

芸能界で言えば、あの「ホリエモン」も仮想通貨に注目をしています。

詳しくは「ホリエモンが注目する仮想通貨投資」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
ホリエモン(堀江貴文氏)が注目する仮想通貨通貨投資の将来性とは早くからビットコインとはじめとする仮想通貨投資に目をつけていたホリエモンこと堀江貴文氏。  今では投資家の「与沢翼氏ὑ...

 

たむけんの仮想通貨投資について

たむら氏はもともと株をやっていて、後輩芸人の紹介で2017年3月ごろ仮想通貨を始めたそうです。

そのときはコインチェックで口座を開設して、15万円分のイーサリアム(ETH)を購入しました。

“最初は全然値動きがなくて、株と比べて面白くはありませんでした。仮想通貨について特に勉強もしなかったせいか、すぐに興味がなくなってしまったんです。今だったらとりあえずそのまま保有しておくかもしれませんが、そのときは「やめよう!」となって日本円に換金してしまいました。――中略――5月に入ったらなぜか急にイケる気がしたんですよ。
何度も理由を思い出そうとするんですが、本当に分からないんです。

何かのお告げなんでしょうか…不思議ですね(笑)

すぐに100万円を取引所に振り込んだのですがゴールデンウィーク中は取引所に反映されないんですよ。そうしていたらゴールデンウィーク明けに「ドーン!」と暴騰。慌ててNEM(ネム/XEM)とRipple(リップル/XRP)を50万円分ずつ購入しました。もう少し前に気付いていればもっと儲かっていたでしょうね 。“

引用URL;https://bitdays.jp/special/interview/4194/

 

こうして仮想通貨の世界にはまり、今では仮想通貨専用のツイッターアカウントまで作っています。↓

たむけんさんは一体いくら儲けているのか?

たむら氏は仮想通貨でどれだけ稼いでいるのか…。

3500万円の儲けを出したという報道が出ましたが、たむけんさん本人は否定しているようです。

芸人内の噂では、なんと10億円ほど稼いでいるとか。。。

たむけんさんは、儲けたお金の使い道に困っているのか、無人島にテーマパークを作るという噂もあるそうです!

ヨリコ
ヨリコ
本人は思いっきり否定していますが、それなりには稼いできる雰囲気を出しています。 焼肉店の経営などビジネス感覚を持ち合わせているので、お金の話には敏感なのは間違いありませんね。

たむけんさんが芸能界で仮想通貨を勧め、被害者も!?

たむけんさんは仮想通貨を始めてから、芸能界でも勧めていたようです。その一人にはナインティナインの岡村隆史さんも含まれているとのことです。

しかし、たむけんさんに勧められ仮想通貨を始めた結果として、損害を被った芸人さんがいるのです。

その方はお笑いコンビ「藤崎マーケット」のトキさん。

2017年12月のコインチェックの不正アクセスにより、約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が外部に流出した問題で、被害にあった1人になります。

ヨリコ
ヨリコ
仮想通貨ネムが盗まれて、ネタにするなんて余裕がある証拠ね! 私の息子もネムが数百万円盗まれているわ。。。。当時はゾッとしたけど(笑)当時のネムを保有した顧客は24万人にものぼるわ!

 

ケイシ
ケイシ
2018年1月末に盗まれたネムについては、数日後にコインチェックが「日本円で24万人の顧客に対し全額返金」を決定しました。返金額はなんと480億円と、この金額は東京スカイツリー1本分の事業費に相当します。 わずか71人の会社の凄まじい利益に多くの企業が驚愕したと言われています。

(参考記事)コインチェックがネムの返金を発表

あわせて読みたい
コインチェックが不正送金された仮想通貨ネム(NEM)を補償!〜驚きのスピード対応国内仮想通貨取引所コインチェック(Coinchekc)で仮想通貨ネム(NEM 通貨単位XEM)460億円分がハッキングを受け不正送金され...

 

ヨリコ
ヨリコ
 ほぼ全ての財産をNEMにつぎ込んでいたというトキさんは、辛うじて残っていた残高6万円と、関西地方で発行されているICカードPiTaPa(ピタパ)に入金されている6千円しか財産が残っていない状態に陥ったようです。

 

たむけんさんの焼肉屋が仮想通貨決済を導入!

たむら氏は芸人のかたわら、焼肉店など飲食店の経営をしていることで有名ですね。

現在は「炭火焼肉たむら」を5店舗経営しています

その焼肉店の一部店舗で、なんと「たむけんさん」は仮想通貨決済を導入しています。

 

仮想通貨のポイントカードも導入しており、積極的に日本で仮想通貨を広めようとしていることが分かりますね^^ 

現在、仮想通貨の知名度はまだまだ低いため、このような行動は今後に繋がると思います。

ヨリコ
ヨリコ
たむけんさんの話を受けて仮想通貨で損をした「藤崎マーケット」のトキはもちろんタダで食べれるわよね!!
「焼肉たむら」での支払い可能仮想通貨

👉ビットコイン

👉ビットコインキャッシュ

👉ネム

たむけんさんの注目の仮想通貨発言まとめ

たむら氏のTwitterから仮想通貨の発信をまとめました。

ヨリコ
ヨリコ
6月23日に金融庁からの業務改善命令を受けて、自ら新規顧客をビットフライヤーが一時的に停止したニュースね! たむけんさんは取引所としての姿勢に評価しているわ。

このように「たむけんさん」は仮想通貨をポジティブに捉えており、そのため情報収集をしっかりしていることが分かりますね。

たむら氏のような著名な人が情報を発信すれば影響力は大きいですよね。

 

たむけんさんは仮想通貨を将来的にどう考えているのでしょうか。

ヨリコ
ヨリコ
ハワイの別荘は億単位よ!! たむけんさんは仮想通貨「リップル」にも投資しているみたいね! 私の息子も結構「リップル」を持っているよ!

ケイシ
ケイシ
短期の値動きに一喜一憂しないところを見ると、仮想通貨をしっかりと勉強されているようにみて取れます。ですが、飲食店の経営で忙しいのに、仮想通貨勉強する暇があるのか不思議ですが。。。。 


2018年1月末に仮想通貨ネムがコインチェックから流出したことについて以上のように説明しています。

たむけんさんは仮想通貨ネムについてはも将来性を感じていると見受けられます。

ヨリコ
ヨリコ
確かにコインチェックからネムが流出したときには、ネムが悪いみたいに考えている人も多くいましたが、実はコインチェックのセキュリティに問題があったからネムが流出したのであって、ネム自体が悪い訳ではないのです。

まとめ

以上芸能人のたむけんさんの仮想通貨投資についてまとめました。

たむけんさんは仮想通貨の値上がり、つまり「価格」だけではなく、仮想通貨を支払いとしての実用性も重視しているところがあります。

実用性があるものは、買われる。

たむけんさん短期の価格の上げ下げだけではなく、中長期的に仮想通貨が普及すると信じていることを感じることができます。

たむけんさんの店で支払える仮想通貨はどこで買うの?

たむけんさんが経営する「焼肉たむら」での仮想通貨である

「焼肉たむら」での支払い可能仮想通貨

👉ビットコイン

👉ビットコインキャッシュ

👉ネム

については、

「ビットコイン」「ビットコインキャッシュ 」については、「GMOコイン」および「ビットバンクCC」が手数料が安くおすすめです。

また「ネム」については「ザイフ」で取扱をしています。*コインチェックもネムを取り扱っていますが、2018年に事業開始予定。

各取引所へは下記のリンクから進めます。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
★大好評★仮想通貨無料メルマガ!


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら

仮想通貨が買える「注目の国内取引所」

GMOコインは、国内大手GMOインターネットが展開する仮想通貨取引所。 取扱仮想通貨は、ビットコイン、イーサリアムを始め、リップルも取引できる注目の取引所です。

登録方法はこちら

公式ページはこちら

 

下落相場でも利益が狙えるビットバンクトレード

ビットバンクトレード取引所の口座開設 「最大レバレッジ20倍」で「追証なし」、そして「売り」からでも下落相場で利益が狙えるビットコインFXを提供する「ビットバンクトレード」下落相場での力強い味方になってくれる取引所です。
登録方法はこちら

公式ページはこちら