わかりやすい仮想通貨入門

与沢翼氏が仮想通貨の次の高騰を確信!?〜リップルの今後の価格と将来性について

秒速で億を稼ぐと言われている投資家:与沢翼(よざわつばさ)氏低迷している仮想通貨市場でビットコインやリップルといった仮想通貨が再度価格上昇すると将来に向けた発言をしました。

仮想通貨は2017年末に高騰し歴代最高値を更新した後に相場が下落し、2018年9月現在で最大90%もの下落をした通貨もある状況となっています。

しかしながら与沢翼氏はテレビ放送で「さらにリップルを買い増す時期」と発言をしており再び仮想通貨相場が注目される可能性を示唆しています。

2017年の仮想通貨投資に成功した与沢翼氏

以前は仮想通貨投資に否定的な見解をしていた与沢翼でしたが、2017年に方向転換し3億円の予算のうち1億円をリップルに投資をして、最大27億円もの利益を得るという偉業を成し遂げています。

しかしながらまだ仮想通貨相場は可能性があることを発言し、世間の注目を集めています。

与沢翼氏の仮想通貨投資の詳しい内容は「与沢翼氏が仮想通貨投資を開始した理由〜リップルを大量購入」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
与沢翼氏が仮想通貨投資を開始した理由〜リップルを大量購入あの秒速で億を稼ぐと言われている「与沢翼(よざわつばさ)氏」が予算3億円で仮想通貨投資(暗号通貨)を開始ししました。 2017年9月には...

2018年9月に与沢翼氏がテレビに出演

この動画のタイトルは「テレビでリップルが35円の時に私が言ったこと。」になります。

ヨリコ
ヨリコ
35円のときに言ったことってどういうこと? 何かあったの?
ケイシ
ケイシ
その後9月下旬にリップルがリップルを使った銀行間の決済システムであるxRapidを実用化させる発表をして、価格が一気に75円まで高騰したんです。
ヨリコ
ヨリコ
ひえー すごいわね!

・以前仮想通貨投資を教えたテレビ局のディレクターは、100万円のリップルが現在は30万円に。

・与沢翼氏は保有しているリップルをそのまま保有するように指示

・そして、資金があればさらに100万円ほど買い増すことを指示。

・今後仮想通貨は上昇する可能性を発言。下がっている相場こそチャンスと発言。

このテレビでは以前ディレクターが与沢氏を取材した時に、与沢氏のアドバイスを受けてリップルに100万円を投資していました。

そして現在はその後相場が下がった影響で30万円となっています。

ヨリコ
ヨリコ
投資初心者で100万円→30万円はきついわね。。。見た目裕福でもなさそうだし。。精神的に耐えられるかしら。
ケイシ
ケイシ
その後与沢氏は、持っているリップルをそのまま保有するように発言し、100万円あればさらに買いますように発言をしています。
ヨリコ
ヨリコ
100万円買い増すように発言した時に、与沢さんはちょっと笑っているわ(笑)

多分この人そんな余裕資金持っていないだろうと心の中で思ったんでしょうねw

リップルの特徴は下記の記事を参考にしてくださいね。

与沢氏の仮想通貨発言が目立つようになる。

上のチャートは2017年9月から2018年9月の1年間のリップルのチャートになります。

2017年末に400円という歴代最高価格を記録した、後大きく下落をしています。

ヨリコ
ヨリコ
与沢さんは、リップルが大きく高騰した際に12億円を引き出すという絶妙なタイミングで利益確定をしたのよね。

しかしながらその後与沢氏は仮想通貨についての発言をあまりしなくなっていました。

ケイシ
ケイシ
おそらく低迷している相場では静観するのがいいと判断したのでしょう。

しかしながら、2018年8月から仮想通貨の発言が出るようになります。

仮想通貨市場の出来高に注目

仮想通貨取引所ザイフ(Zaif)から巨額ビットコインが流出した。モナコイン、ビットコインキャッシュとあわせて70億円だ。これをうけ日本では仮想通貨取引所に対する不信感が再び高まっているが、仮想通貨市場全体の取引高、売買代金ともに、株の売買代金を抜きつつあることをご存じだろうか。

例えば直近で、仮想通貨市場全体の月間売買代金は43.6兆円を記録。これはロンドン証券取引所とドイツ取引所における株式の月間売買代金をあわせた40.5兆円を上回る数字だった。将来的には東証の月間売買代金約60兆円に迫る勢いだ

与沢氏は低迷している仮想通貨市場においても、仮想通貨の取引高が株式市場に匹敵するようになっているのに注目をしています。

9月の仮想通貨リップルの高騰


9月にリップルは突如として、29円の価格から最大75円まで上昇する高騰を見せました。

ヨリコ
ヨリコ
与沢氏はこのリップルの高騰にかなり興奮しているみたいね。リップルだけ唯一大きくあげたので、リップルについてかなりの上昇の予感を感じずにはおれないわ。

リップルの高騰の可能性と要因とは

仮想通貨市場は日々驚く早いスピードで展開している状況となっています。

仮想通貨リップルについていうと

ハイテク株の比率が多い米株式市場ナスダックが来年はじめに仮想通貨リップル(XRP)の上場について検討しているとICOジャーナルが26日に複数の関係者の話として報じた。先週、一時100%上昇したリップルにさらなる追い風が吹くかもしれない。ーコインテレグラフ

あの世界的株式市場であるナスダックの上場という大きなニュースが出ています。

 

26日の仮想通貨相場は全面安の展開が続く中、仮想通貨リップル(XRP)は過去24時間で8%以上上昇している背景にあるのは「コインベース効果」があるのではないかという見方が出ている。25日の仮想通貨取引所コインベースの発表によりリップル(XRP)が上場される可能性が高くなっているという観測だ。ーコインテレグラフ

世界的大手の取引所と言われるコインベースは仮想通貨の上場の審査を取引者の意見も取り入れることになり、リップルが上場する可能性が出てきました。

 

7日にリップル社の幹部であるセイガー・サーバイ氏が、CNBCのインタビューに答えて、決済システムxRapidを商業利用の目的で「来月にも」立ち上げられるかもしれないと発言。xRapidは、既存の国際送金システムよりもクロスボーダーでの送金スピードを上げることが期待されている。

また、ブルームバーグによると、リップルの現在の決済システムであるxCurrentではリップル(XRP)の利用を必ずしも求めていないものの、xRapidでは「リップル(XRP)の利用が義務になる」という。ーコインテレグラフ

リップルを使った送金システムであるxRapidでは、取引する銀行が増えるにつれリップルの価格高騰につながるという期待が持たれています。

低迷しているからこそチャンス

与沢翼氏はテレビで、

誰もが投資をしようとしていないからこそチャンス。

みんながオワコンと言っているのがチャンス。

と現状での投資のチャンスを発言しています。

基本的に投資で大きな収益を上げようすると、高騰している時ではなく、基本的に価格が落ち着いているものについて、将来の価格を考えて割安の状態で購入する必要があります。

そう考えると与沢氏が現在の相場に注目しているのは、多くの人と違う考えをしているからダメではなく、むしろこれまでの彼の経験に基づく鋭い判断と言えます。

ヨリコ
ヨリコ
SBIバーチャルカレンシーズの北尾社長はリップルは将来的に1000円に達すると予想しているわ。

リップルを購入するには

仮想通貨リップルについては仮想通貨取引所で購入できますが、

セキュリティが高く、資本がある

手数料が安くコインが良い価格で買える

総合的に良い「ビットポイント取引所」などで取引するのがオススメです。

リップルの購入方法の解説については「仮想通貨リップルを安く買う方法」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
リップル(Ripple)の買い方(購入方法)〜いくらから買える?取引所比較仮想通貨リップル(Ripple 通貨単位:XRP)は、国内でも特に人気の通貨として多くの投資家が取引を行っています。 有名な取引所...

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
★大好評★仮想通貨無料メルマガ!


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら

仮想通貨が買える「注目の国内取引所」


仮想通貨取引所の「ビットポイント」は、国内の仮想通貨でも資本力がNo.1の取引所になります。

それだけでなく、仮想通貨も安く購入できるため今注目度No. 1の仮想通貨取引所と言えます。

登録方法はこちら

公式ページはこちら

 

下落相場でも利益が狙えるビットバンクトレード

ビットバンクトレード取引所の口座開設 「最大レバレッジ20倍」で「追証なし」、そして「売り」からでも下落相場で利益が狙えるビットコインFXを提供する「ビットバンクトレード」下落相場での力強い味方になってくれる取引所です。
登録方法はこちら

公式ページはこちら