初心者は仮想通貨をどう勉強して運用していくのか。収益を上げる視点で重要な項目をご紹介。
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な知識ついて解説します。
仮想通貨は触れていくうちにどんどん知識が含まっていきます。まずはビットコインを持って見ることが重要。おすすめの取引所を紹介します。
仮想通貨において代表的な、そして重要な通貨についてご紹介します。

仮想通貨投資で大損する人の傾向について〜大儲けへの道

仮想通貨投資で大損する人の傾向について〜大儲けへの道

ビットコイン(仮想通貨)大損をする人の傾向はどのような人なのでしょうか。 芸能人も損失を出しているなどよく聞きます。仮想通貨投資では魅力的な値上がりで大きく資産を増やす人がいる一方で大きく損をする人も少なからずいるのが現状です。

正直に言うと普通に仮想通貨を買って持っていれば、誰でも大きく収益を上げることができると感じています。ビットコインは2016年5月に5万円だったのが、2017年8月には45万円です。 

約9倍の値上がりをしているのです。 

しかしながら、損をすること、つまりリスクを知っておくのは投資をする上で非常に大事なことなのです。ネット上に公開されている簡単に儲かるような話は詐欺である可能性が高いとも言えます。

この記事で大きく損をする場合の特徴についてまとめました。

参考記事▼▼

芸能人ノブコブの吉村氏がビットコイン10万円損失??実は800万円の利益?

 

吉村は、番組ロケでビットコインの投資アプリを開発している会社に行ったことがきっかけで、個人的に興味を持ち、ビットコインを購入したという。しかし「購入した直後くらいから値下がりしはじめちゃって」「しゃべるどころじゃないですよね」と予想に反して下落し、ショックを受けていることを明かした。…購入当時の1ビットあたりの価格は5万円だったが、今では1ビットあたり4万5000円まで値下がっているという。「すごい値を下げてるんですよ」「1割減で、もう上がる気配がひとつもないんですよ、ずっと下がってて」と心配そうに話した。

相方の徳井健太もビットコインを購入したそうだが、様子見のため、0.01ビット(約500円)だけ購入したという。だが、吉村は「この一瞬で10万円くらいがなくなるわけですね」と、最初の投資金が100万円で、現在の損失は10万円に上ることを告白。加藤と有野に対して「買って上げてくれないですか?今からお2人が…ビットコインを…なんとか…もう、ヤバイんですよ、この状況が」と泣きついていた。ライブドアニュース

これは有名な話のようですが、ビットコインが5万円の時に10万円の損失を抱えたいたみたいです。

仮に彼がまだビットコインを持っているとすれば、1BTC=50,000円は1BTC=450,000円担っているので、

ノブシコブシ吉村氏の仮想通貨資産(

予想) 100万円(2016年)→900万円(2017年8月)

という利益になっているはずです。 もしそうであれば、彼は血眼になって今頃他の仮想通貨の勉強もして利益を上げる投資先を探していることでしょう。

それにしてもビットコインに少し興味を持って100万円投資するのは、もともと結構な資産を持っていると思われます。そして10万円一時的に損しただけで、他の方に泣きついたと書いていますが、それを当時聞いたり見たりした人は「ビットコインは危ない。。。」ということで、ビットコインの投資をせずに、収益を逃した人もいること多くいるでしょう。

このように世間のちょっとした表面的な情報に振り回される人は大きなチャンスを逃す可能性があります。簡単に人から儲かる話にのらずに自分でしっかりと調べて確かめて投資を行うことが重要です。 

もちろんチャンスに乗るには「スピード感」も同じく必要と言えます。

高配当をうたうサイトで大損をする。

以下実際に私が受け取ったメールからです。

初めまして!お話聞いていただきたいです…
(・・代)主婦です。ビットリージョンで痛い目にあった者です。少しでも家庭のためにと思って(・・・円)ほど使ってしまいました。後悔しても仕方ないので暗号通貨の本を読んだり、このブログを読んだりこの際勉強して取り返したい!!と勉強し始め・・・・

実はこのようなメールは珍しくなく、私のサイトに訪れて来られた方からこのような悲しいメールをいただくことがあります。しかしながらそれでもこの方は真剣に通貨の勉強をして投資をしようとしています。

仮想通貨は2016年から2017年は明らかに上昇相場なので、このメールを送って来られた方も投資で収益を上げる可能性があるということはご存知だと思います。

このビットリージョンというサイトは1日1%の高配当をうたったサイトでした。それにも関わらずビットリージョンのサイトでは運営会社などの詳細な情報もありません。 

もともと1日1%という配当は普通に考えて困難であり、結果的にはより最初に多くの人を紹介した一部の人だけ儲かって、ほとんどの人は損をしているのです。 この高配当をうたうのはビットリージョンだけでなく他にも幾つか前例があります。 

ありえない配当(どこからその資金が来るのかが不明確)や簡単に儲かるというものには注意が必要です。

関連記事▼▼

ICO(未公開通貨)状態での投資で大損をする。

 

ICOとは仮想通貨がまだ取引所にリリースされる前に、資金集めを目的に投資を募集することを言います。

未公開通貨は実際にイーサリアムのように数百倍の値上がりをしている通貨も実際に存在していますが、毎日のように行われているICOで将来的に値上がりする通貨を見つけるのは簡単ではありません。

未公開通貨で「将来的に必ず儲かる」「買っておいて損はない」などの文句で集客をしているのはとkに注意が必要です。 

本当に将来的に値上がりをしている通貨をリリースしている会社はそういったことは言わず、その通貨のプロジェクトがどのようになるのかに重きを置いています。 将来的に実用的で世界に役に立つのであれば価格は上がり投資している人は利益を上げることができます。

関連記事▼▼

一時的に大きな値上がりをした通貨をすぐに投資する。

仮想通貨でリリースされたばかりの通貨等は短期間で大きな値上がりをすることがあります。*上の画像はただの例です。

仮想通貨の値上がりは数十倍なども稀ではありません。しかしながらそのように短期間に値上がりした通貨ばかりを追いかけて損をする人が増えています。

特徴としては

  • 一気に値上がりした通貨はまだ上昇すると思い、すぐに飛びつく。 
  • 時価評価額の上位にすぐにランクインしたため、すぐに投資

これらで損をする特徴としては、「値動きだけを見て、通貨のことを調べていない。」ということです。仮に時価評価額の上位に大きく値上がりをしてランクインしたとしても、ずっとそこにとどまる保証などありません。少ししたらあっという間に取引が減少して同時に値下がりする通貨もあるのです。 

なので値上がりばかり目を追うのではなく、「本当にこの通貨は実用的で将来性はあるのか?」ということに着目することが重要です。

 

仮想通貨の上昇相場に飛びつき損失をする。

このサイトで何度もご紹介していますので、詳しくは関連記事を見ただければわかると思います。

これまでも度々仮想通貨の上昇相場の際は一気に価格が上昇し急落することがしばしばありました。 つまり利益確定の売りが殺到して一気に価格が下がるのです。 通常価格が下落する場合は上昇する時のスピードより早くなります。

私たちはトレーダーではありません。いつもチャートに張り付くことは不可能なのです。 なのであまりにも急に価格が上昇し、「通貨が高騰中!」などの情報で、その上昇に飛びついて買う前にしっかりチャートを見て上昇がおかしな値上がりをしていないかを確認することが必要です。

関連記事▼▼

リスクを考えた投資を行う。大儲けしたいという誘惑

誰もが仮想通貨で大儲けしたいと投資を行います。 ですが、これまでご紹介したように、投資で大きく損する人の特徴として「ハイリスク・ハイリターン」のICOを数多く行ったり、一時的に大きく上がった通貨を調べずに投資をする、簡単に儲かるという話に乗るということです。

仮想通貨は私にとって株のようなものです。その通貨の「将来性」と「実用性」がより世の中に役立つのか、そして私自身興味があるかということです。

しかしながら日々大きな変動をしている仮想通貨市場でより利益を上げていくには「スピード感」も重要な要素としてあります。安値で買っておくことで、リスクを抑え値上がりした時には大きな利益に乗ることができるからです。

ですがそれもその「通貨」というものを調べた上での投資を行っている人がこれまで資産を増やし続けています。

お金持ちはどんどんお金持ちになっていく?〜本質を見極める

またこのように仮想通貨で損をしたという話を聞いた時に表面的に「仮想通貨は危ない」と判断して収益の機会を逃してきた人も、ようやく投資について興味を持って仮想通貨を持ち始めている感じが最近はしています。

それらの方がもし表面的に危険と判断せずにその通貨のことを知らべて投資をしていたらどれほどの利益になっていたことでしょう。もちろんこれのことはその時のタイミングと、膨大な情報からどれを取捨選択をして通貨を選ぶかという機会も関係しています。

私がサイトを通じて資産がある方とやりとりして感じるのは常に世の中にアンテナを張ってチャンスを伺っているということです。特に彼らはトレードのプロでもなんでもありません。 ただ通貨を知らべて安いうちに買って持っておくだけなのです。

これまでの仮想通貨市場はほとんどの通貨が上昇傾向なので時価評価が高い通貨を持っておくだけで誰でも大きく資産を増やすことができました。もちろんこれからもチャンスがありますし、今後はさらに通貨を見極める必要がありますが、これからより実用化されるチャンスがある仮想通貨にまだチャンスがあるのは言うまでもありません。

仮想通貨で億万長者が生まれている?関連記事▼▼

初心者必見!!仮想通貨初心者特集はこちら▼▼

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    初心者から学べる無料の仮想通貨実践講座メルマガ   本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから
メールアドレス:
氏 名:
Powered by ABC Mail

ビットコイントレードができる注目の取引所!

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事