wallet(ウォレット)

Ginco(ギンコ)で仮想通貨支払いを体験!〜実際に使ってみました。

仮想通貨保管できて日常的に使えるモバイルウォレットであるGinco(ギンコ)を実際のビットコインイベント支払いで使用してきたので、使い方(使用方法)についてここでご紹介して行きます。

2018年8月1日にはビットコインキャッシュが誕生して1周年。

ビットコイン以上に今後のビットコインキャッシュの発展を期待している人もいて、その1周年イベントは大きく盛り上がりを見せていました。

ビットコインの神と言われる「ロジャーバー氏」もイベントで香港からネット電話で中継してお祝いをしてくれました。

Gincoアプリの概要こちら▼(スマホからアクセスできます。)

 

ヨリコ
ヨリコ
Gincoのアプリは無料でダウンロードできて使用することができますよ。

ビットコインキャッシュのイベントについて


2017年8月1日にビットコインがハードフォークという分裂を行い、分裂して新しくできたほうがビットコインキャッシュと言います。

ビットコインキャッシュについては、取引量がまだビットコインに比べて少なく、またマイニングの需要があるため、今後期待をされている通貨の一つと言えます。

イベントでの支払いの概要は以下の通りです。

  • ビットコインキャッシュまたは現金で支払い
  • 入場料2000円
  • 入場者にはビットコインキャッシュ1000円キャッシュバック
ヨリコ
ヨリコ
なるほど、ビットコインキャッシュのイベントだからビットコインキャッシュをウォレットを持っていかないとキャッシュバックが受けれないわね。

 

実際パーティはかなり盛り上がって満員状態でした。海外の人も半数弱ほどいました。

モバイルウォレットGincoについて

スマホアプリで仮想通貨を持ち運べるモバイルウォレットは日本ではGincoが先立ってリリースしたウォレットになります。

海外の仮想通貨アプリもありますが、英語表記や保管通貨が一つだけだったりとあまり複数の通貨に対応していない場合もあり、なかなか使い勝手が慣れない人には難しい状況です。

Gincoの特徴としては

・画面が非常に見やすく初心者にも使いやすい

・対応通貨は主要なビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュに対応

・日本語に対応

・支払い方法が簡単でしやすい。

があります。

ヨリコ
ヨリコ
Gincoのウォレットは見やすく使いやすいのが最大のメリットだわ。
ケイシ
ケイシ
東京の渋谷にネムバーがありますが、そこではネムやビットコインの支払いに対応しています。個人的には今後「ネム」や「リップル」対応して欲しいです。

現在のgincoの対応通貨は

16通貨対応になっています。(2018年8月現在)

ほどんどの店舗の支払いは、ビットコイン対応なので、主要な通貨だけを持っておけば十分だと思います。

Gincoの詳細は「Ginco(ギンコ)仮想通貨ウォレットアプリの評判と口コミについて」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
Ginco(ギンコ)仮想通貨ウォレットアプリの評判と口コミについてGinco(ギンコ)はスマートフォン(スマホ)アプリで仮想通貨(ビットコインなど)を保管できるモバイル型のウォレットアプリ(wallet...

Gincoで支払う。

Gincoで支払う場合には、スマホアプリをタップします。

起動するとこのように仮想通貨ごとにカードが表示されており、ビットコインキャッシュをスライドさせて選択をします。

カードにあるボタンの「Send(送金する。)」を押します。

*私のスマホは英語表記なので、Gincoの画面が英語になっています。。。

あとはカメラが起動するので、お店の「QRコード」を読み取れば送金することにができます。

ヨリコ
ヨリコ
仮想通貨で「送金」することと「支払う」ことは同じ意味なのね!
ケイシ
ケイシ
イベントでビットコインキャッシュの1000円キャッシュバックを受ける場合には、右側のボタン「Receive(受け取る)」を押すとアドレスが表示されますので、お店の人がそれをスキャンして、送金してくれます。

Gincoの詳しい入金・送金方法は「Ginco(ギンコ)仮想通貨ウォレットアプリの保管方法と使い方(送金・入金)」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
Ginco(ギンコ)仮想通貨ウォレットアプリの保管方法と使い方(送金・入金)仮想通貨の保管ができるスマートフォン(スマホ)アプリのGinco(ギンコ)で、仮想通貨(ビットコインなど)を保管する方法と送金、入金方法...

Gincoは持ち歩く財布として

私はGincoをスマホにダウンロードして持ち運びしていますので、財布に入れておく金額(数万円)くらいしかGincoには入れていません。

もちろんスマホを落として紛失した場合にも本人でないならGincoから仮想通貨を盗めない仕組みになっていますが、やはり通常使わない仮想通貨は「レジャーナノS」などのオフラインで保管が可能なウォレットで保管しています。

それでもGincoは日常の財布代わりとして、非常に見やすい画面になっているので仮想通貨初心者の方は特にお勧めしたいモバイルウォレットの一つと言えます。

アプリの概要こちら▼(スマホからアクセスできます。)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
★大好評★仮想通貨無料メルマガ!


初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら

仮想通貨が買える「注目の国内取引所」


仮想通貨取引所の「ビットポイント」は、国内の仮想通貨でも資本力がNo.1の取引所になります。

それだけでなく、仮想通貨も安く購入できるため今注目度No. 1の仮想通貨取引所と言えます。

登録方法はこちら

公式ページはこちら

 

下落相場でも利益が狙えるビットバンクトレード

ビットバンクトレード取引所の口座開設 「最大レバレッジ20倍」で「追証なし」、そして「売り」からでも下落相場で利益が狙えるビットコインFXを提供する「ビットバンクトレード」下落相場での力強い味方になってくれる取引所です。
登録方法はこちら

公式ページはこちら