仮想通貨の取引所

仮想通貨のIEOは儲かるの?〜大手取引所の成績を比較検証

仮想通貨のIEOは儲かるの?〜大手取引所の成績を比較検証

仮想通貨取引所が行う資金調達方法をIEO(イニシャル・コイン・オファリング)といい、これまで海外の取引所を中心に実施されており、多くの投資家が参加をしてきました。

IEOは従来の仮想通貨による資金調達のICOと違い、取引所が審査をして承認したプロジェクトのみ資金調達ができる仕組みとなっており、信頼のおける取引所になると上場後の価格が5倍から10倍となるなど非常に高いパフォーマンスとなっています。

日本でも2020年8月に国内仮想通貨取引所のコインチェックがIEOを国内で初めて実施することを発表したことで大きな話題となりました。

この記事では大手の海外取引所で行われたIEOは、通貨が上場後どのような値上がり、価格上昇となったのかを解説していきます。

バイナンスでのIEOの実績について

通貨名 IEO価格 上場日 上場後高値 倍率
BitTorrent 0.013円 2019年1月 0.197円 15倍
Fetch.AI 9.5円 2019年2月 53.6円 5.64倍
Celer Network 0.737円 2019年3月 4.4円 5.97倍
MATIC NETWORK 0.29円 2019年4月 4.96円 17.11倍
Harmony 0.35円 2019年6月 3.39円 9.69倍
Elrond 0.072円 2019年7月 2.91 40倍

 

以上がバイナンスでのこれまで実施したIEOですが、全て5倍以上の値上がりとなっており、上場後すぐに暴落して価値がなくなるとうこともありませんでした。

この点から見てもやはりIEOで重要なのはそのプロジェクトと同じくらい取引所の信頼性が重要な要素と言えそうです。

Binance(バイナンス)海外仮想通貨取引所の使い方と登録(口座開設)方法海外で世界最大級の仮想通貨取引所と言われているBinance(バイナンス) 海外で仮想通貨(暗号資産)の売買をしたい人に評判が高く...

海外取引所ビットレックスでのIEO「オーシャンプロトコル」

通貨 OCEAN
入札額 0.12ドル
IEO開始時期 2019年5月3日

海外大手の取引所のビットレックスのIEOで実施された仮想通貨のオーシャンプロコル。

これは珍しい例ですが、リリース後は価格が安値で推移をしていましたが、2020年に大きく高騰。

2020年8月時点で5倍を超える高騰となっています。

ヨリコ
ヨリコ
やはり仮想通貨の取り扱いをしている取引所が審査するため、このようにプロジェクトがしっかりとしていると後になって値上がりする場合もあるのね。
ビットレックス(Bittrex)海外仮想通貨取引所の評判と使い方について
ビットレックス(Bittrex)海外仮想通貨取引所の評判と使い方についてビットレックス(Bittrex)は海外(アメリカ)の大手仮想通貨取引所で、バイナンス🔗と並ぶ世界最大級の取引所の一つで、...

2020年話題となったIEOのSERUM

SERUMのIEOはFTXで実施

仮想通貨Serum(セラム)は海外の取引所FTXでIEOが実施されました。

入札額は0.1ドルからということで多くの注目を集めたIEOとなりました。

通貨 SRM
投資額 2500SRM(一口)
入札額 0.1ドル〜0.11ドル(約12円)
IEO開始時期 2020年8月7日
ヨリコ
ヨリコ
このIEOではFTX取引所の通貨であるFTTの保有者がIEOに参加できる資格になっていたと思うわ。

FTXは2020年に話題の仮想通貨取引所でバイナンスとも提携を結んでいることで有名ね

FTX 〜仮想通貨取引所の評判と話題のレバレッジトークンとは?評判と口コミ
FTX 〜注目の海外仮想通貨取引所の評判とIEOについて海外大手ノ仮想通貨取引所がFTXです。 FXTとは仮想通貨取引所であの世界的な取引所であるBinance(バイナンス)とも提携を結...

バイナンスのIEOで一気に高騰

FTXでセラムのIEOが8月7日に実施されましたが、その後8月11日にはバイナンスでセラムの上場が決定し、上場後に一気にセラムが高騰することになりました。

 

Serumは2020年8月で26倍の高騰

8月26日はセラムの上場からまだ1ヶ月も経っていませんが、0.1ドル(11円)のIEO価格から260円という26倍もの高騰を見せました。

このようにIEOでは実績やある程度信頼性の高い取引所が行うことで投資家が集まり、このようなパフォーマンスを見せることがあります。

IEOに参加するにはそのIEOを行う取引所の通貨を保有した人を優遇したりという傾向が最近は強くなっています。

そのため例えばバイナンスの取引所通貨BNBは時価総額も高くリリースから右肩上がりの値上がりとなっています。

仮想通貨セラム(Serum)がバイナンス上場後に10倍の値上がり〜この意味とは?
仮想通貨セラム(Serum)がバイナンス上場後に10倍の値上がり〜この意味とは?仮想通貨Serum(通貨単位:SRM)はProject Serumから提供されたクロスチェーンの分散型取引所になります。 クロスチ...

2020年コインチェックでも国内初IEOを実施する

コインチェック株式会社と、合計1,000万MAUのマンガアプリ群を運営する東証一部上場企業の株式会社Link-U及びブロックチェーン分野で豊富な実績を有する株式会社HashPortの合弁会社である株式会社Hashpaletteは、日本初のIEO(Initial Exchange Offering)の実現に向け共同プロジェクトを発足しましたことをお知らせ致します。ーコインチェック

これまで海外で主流であったIEOでしたが、2020年8月に国内仮想通貨取引所のコインチェックが国内で初めてIEOを実施することを発表しました。

オオヒラ
オオヒラ
日本の取引所は右へならえみたいな感じですが、このようなサービスを先行しておkさすがコインチェックといったところです。

コインチェックでの最初のIEOはパレットという仮想通貨が配布されることになっており、その仮想通貨は将来的に、漫画やアニメ、音楽などのエンターテイメントのプラットフォームで使用が可能となる予定です。

国内初のIEOだけあって、盛り上がることはまずは確実ではないかと思っています。多くの日本の投資家が参加すると推測されます。

【日本初!】仮想通貨パレットトークン(PLT)〜コインチェックIEO銘柄の将来性と参加方法ついて
【日本初!】仮想通貨パレットトークン(PLT)〜コインチェックIEO銘柄の参加方法ついて国内の仮想通貨取引所コインチェック(coincheck)が、国内初となるIEOでパレット(Palette)による資金調達を発表しました。...

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注目の暗号資産(仮想通貨)情報★

初心者からオススメしたい国内仮想通貨取引所

大手企業マネックスが運営する国内仮想通貨取引所「コインチェック、取り扱い仮想通貨国内第1位で今一番オススメのの取引所と言えます。

 

【2016年から配信】プレミアム級の仮想通貨投資情報

2016年から配信している、より具体的な仮想通貨投資情報を配信した内容

これまでより多くの方から支持を受けており、2016年からの購読者も多数います。

 

★大好評★仮想通貨無料メルマガ!

初心者からの仮想通貨が学習できる「無料メルマガ講座」と最新の仮想通貨情報をお届けする読者数3000人のメルマガ。

メルマガの詳細はこちら