初心者の仮想通貨のおすすめ運用方法
仮想通貨を運用するにあたり、役立つ重要な基礎知識。
仮想通貨取引所の紹介。
おすすめしたい仮想通貨一覧。
仮想通貨で収益を上げる実践投資情報をご紹介します。
仮想通貨最新のニュースをご紹介します。

Zaif(ザイフ)仮想通貨取引所〜おすすめしたい評判と口コミについて

Zaif(ザイフ)仮想通貨取引所〜おすすめしたい評判と口コミについて

Zaif(ザイフ)国内でも実績があり評判の良い仮想通貨取引所であり、ビットコイン以外にも、ネム(NEM)モナコイン(Monacoin)など魅力的な仮想通貨を取り扱う取引所になります。

また他にも有名なのはコインの積み立て🔗ができるのも特徴の一つであり、ハードウェアウォレットなども取り扱っています。

ザイフで最も特徴と言えるのが国内初の仮想通貨「モナコイン」と「ネム」が使えることです。モナコイン、ネムについては熱狂的なファンを持つコミュニティが強く1年の値上がりはどちらも100倍以上を記録しており、国内をはじめとして大きな注目を集めている通貨です。

またザイフの親会社テックビューロは、効率的な資金調達を可能とする「COMSA(コムサ)」を開発しており、コムサの仮想通貨(CMS)についてもザイフで先行して取引が可能となっています。

 

関連記事▼▼(口座開設方法をわかりやすく解説)

Zaif(ザイフ)の取り扱い仮想通貨について

ザイフの取り扱い通貨は上の画像のように、「ビットコイン(BTC)」「イーサリアム(ETH)」「ネム(NEM)」「モナコイン(MONA)」の取り扱いができます。

ネムについてはすでに、同じ国内取引所である「コインチェック」も取り扱っており、実質モナコインが国内でザイフとフィスコという取引所で取り扱いができることになります。

ザイフでのおすすめ仮想通貨銘柄の記事はこちら▼▼

ザイフはモナコイン(Monacoin)の取引高国内1位!

国内初の仮想通貨であるモナコイン(Monacoin)。あの2ちゃんねるから生まれた仮想通貨ですが近年は、強いコミュニティの要因もあり、大きな値上がりを見せています。 1年間の値上がりが600倍とすさまじい値上がりを見せており、大きな注目を集めています。

そのモナコインを国内でいち早く採用し、国内での取引高1位がザイフになります。

関連記事▼▼

注目ICOプラットフォームコムサが取引できる!!

COMSA(コムサ)とは、仮想通貨を使った資金調達(ICO)のプラットフォーム(基盤)になります。コムサを使うことで多くのスタートアップ企業などが、迅速かつ低コストで効率的に資金調達が可能になり、次世代のクラウドファンディングとして注目を集めています。

そのコムサを開発しているのが、ザイフの親会社である「テックビューロ」になり、ザイフでコムサの取引を行うことができます。 モナコインと同じように国内での期待の仮想通貨の一つと言えます。

関連記事▼▼

 

Zaif(ザイフ)仮想通貨取引について

 

上の画像はザイフの取引画面になります。

ザイフでは、取引所と言われる個人間売買の取引がすべての通貨で可能になっています。

上の図ようのな取引板に各個人が出した注文が並んでいます。この取引板で取引することにより安く仮想通貨を買うことができます。

通常ビットコインは取引板で取引可能ですが、取引所によっては「販売所」と言われる仮想通貨取引所からアルトコイン通貨(イーサリアムやネムなど)を買う仕組みになっているところがあり、その場合2−3%通貨の価格が上乗せされた形になっています。

しかしながらザイフではビットコインだけでなく、イーサリアムやネム、モナコインなどのアルトコインもすべて取引板で取引ができるため、お得に仮想通貨が購入できる仕組みとなっています。

関連記事▼▼(仮想通貨売買方法)

簡単売買でビットコインとモナコインの取引が簡単

ザイフでは上の画像のように「ビットコイン」と「モナコイン」について簡単売買ですぐに売買ができるのが特徴です。

すでに買う金額が提示されていますが、売買するときには、注文板に並んでいる価格(板に並んでいる安い金額と比べて)と比較して、損が無い取引をしてください。 *取引板に比べて価格が指定されているため、価格は高くなる傾向にあります。

ザイフのAirFXで、先物取引とレバレッジ(信用取引)ができる。

ザイフでは、すでにご紹介したレバレッジでの信用取引ができます。AirFXとは、最大レバレッジ25倍で取引ができます。またそれに加えて先物取引もできるが特徴になります。

信用取引」では資金を一部借りて取引できるため、取引に自信がある方は効率的に資金を増やす方もいます。

ビットコインFX(信用取引)の仕組みの特徴はこちら↓↓

ザイフ注目のサービスの一つ「積立」

ザイフのサービスの中に仮想通貨の「積立」があります。これは毎月指定口座から引き出し仮想通貨に投資をしていく投資なります。

ザイフ積立のメリット
👉世界的に主要な通貨に投資が可能

👉毎月一定額の買い付けのため相場の動きに左右されない。

👉中長期投資に大きな力を発揮するため、仮想通貨投資に向いている。

ぜひ初心者からおすすめしたい、そして投資の一つの選択肢として含めておきたいものと言えます。

関連記事▼▼(積立の方法と仮想通貨銘柄、手数料)

ビットコインの積立投資を2017年と2018年で検証▼▼

ザイフの手数料について

以下代表的な通貨の手数料になります▼▼

通貨 maker手数料(%) taker手数料(%0
ビットコイン −0.05 −0.01
ネム 0.1
モナコイン 0.1
ビットコインキャッシュ 0.3
イーサリアム 0.1
  1. Zaif exchengeでは、maker手数料は板に注文を並べる際の手数料、taker手数料は並んだ注文を消費する際の手数料を指します。

通常通貨を購入するときは取引板に並んだ売り注文から買っていくため「taker」手数料となります。この辺の手数料は取引所によってまちまちですが、ほとんどが変わりません。

上の図は日本円をお手持ちの銀行からザイフに入金した時の手数料と、日本円をザイフから銀行に出金した時の手数料になります。

手数料については他の取引所とは遜色がありません。

ザイフでの手数料では重要なのは、売買方法により手数料が変わってくるということです。そこで手数料が大きく変動するため、取引所と販売所(簡単売買)の価格の差を把握してお得に取引する必要があります。

関連記事▼▼(ザイフの詳しい手数料について)

Zaif(ザイフ)の口座開設方法について

関連記事▼▼(口座開設方法をわかりやすく解説)

ザイフ取引はこちらから口座開設ができます(まずはメールアドレスで簡単登録)↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

リニューアル!★大好評★仮想通貨投資実践メルマガ

    本サイト無料限定メルマガで初心者から学べる仮想通貨の基礎知識及び未公開仮想通貨情報などの有益な情報が満載!   仮想通貨実践講座の詳細はこちらから

★ネム、モナコインが取引高国内第1位「ザイフ」

ビットコイントレードができる注目の取引所!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] 『ネム』であれば『ザイフ』、『ビットコイン』であれば『ビットフライヤー』など複数の取引所で通貨を購入し資産に応じてハードウェアウォレットに保管するという方法をとることが重要になります。 […]

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)